企業評価の高い大学ランキング~早慶上MARCHなど就職直結「真の序列」(全国版)~

      2017/04/05

企業評価の高い大学ランキングとして雑誌『SPA!』が掲載した「使える大学・使えない大学 裏ランキング」を紹介します。同時に予備校勤務や面接指導の経験に基づき、補足をいたします。

広告

【動画】人気ユーチューバーからの受験生応援メッセージ

企業評価の高い大学ランキング(結論)

大学

✔ 時間のない方のためにまず結論をお伝えします。調査対象は企業の幹部やベテラン社員4118人です(SPA!2016年3月15日号)。

・評価が高いのは、早稲田、慶応義塾、東大、明治、京大、日大です。

東大日大は評価が分かれる傾向で、好む人嫌う人の双方がいます。

・関西では、同志社、関西、関西学院の評価が高くなっています。

大学名と性格の関係を企業はどう見る?

大学名と性格には関係があるのでしょうか?近年は世の中全体の学歴意識が以前よりは低くなっています。しかし『SPA!』によると、35~59歳の企業幹部や社員4118人のうち48.1%が関係が多少はある、14.1%が関係が大いにあると答えています。この年代は就職活動の面接を担当する世代と一致しています。まだまだ「大学名」の意識は必要なようです。

広告


受験ネットから進呈

企業が選ぶ「出世しそうな使える大学」ランキング

会社員

✔ 各社幹部や社員が注目する「出世頭」(=最も出世しそうな社員)の出身大学ランキングは以下のようになっています。

1位 慶應義塾大学
2位 早稲田大学
3位 東京大学
4位 京都大学
5位 明治大学
6位 大阪大学
7位 同志社大学
8位 九州大学
9位 東京工業大学
10位 青山学院大学
11位 名古屋大学
12位 関西大学
12位 日本大学
14位 北海道大学
15位 東北大学
16位 関西学院大学
16位 神戸大学
16位 中央大学
19位 近畿大学
19位 立命館大学

✔ 早慶の対決は153票対133票で慶應義塾大が上回りました。取締役世代では早稲田大学人気が高そうですが、徐々に慶大の評価が伸びていることが分かります。上智大学は名前が挙がりませんでした。規模が小さくOBが少ないこともありますが、個人的にはやや大人しい人材が多い印象を持ちます。

✔ 東京大学(119票)、京都大学(65票)からは少し離されましたが、明治大学(28票)が大健闘しています。筆者の指導経験からもMARCHのなかで明治大学は、コミュニケーション力が高い学生が多いように感じます。明大と並ぶ受験生人気を誇る立教大学は、女子の印象が強くややおとなしいイメージがあります。

✔ 関西では、同志社大学(20票)、関西大学(12票)、関西学院大学(8票)の序列です。票数が少なくデータとしての信憑性は落ちるものの、ほかのランキングを見てもこの序列に間違いはないようです。

企業が選ぶ「お荷物社員になりがちな大学」ランキング

荷物

1位 日本大学
2位 東京大学
3位 早稲田大学
4位 東海大学
5位 慶應義塾大学
6位 明治大学
7位 近畿大学
7位 青山学院大学
7位 東洋大学
10位 関西学院大学
11位 大阪大学
12位 法政大学
12位 中京大学
14位 大阪経済大学
14位 帝京大学
14位 駒澤大学
17位 名城大学
17位 国士舘大学
19位 九州工業大学
19位 京都大学
19位 立命館大学
19位 専修大学
19位 大東文化大学

✔ 「お荷物社員になりがちな大学」の1位には日本大学が選ばれました。ただし票数は53票に過ぎず、ランキング全体として多様な大学が挙がる傾向です。日大生にはやや物足りない印象を受けることもありますが、単純にOB数が多く目立つという背景があります。東京大学がお荷物社員と見られるのはやっかみからハードルを上げられている部分もありそうで、特に運動部経験のある学生にはそれほど「お荷物」という印象は受けません(ただし自信過剰な人はいます。早稲田大学、慶応義塾大学もそれは同様です)。

✔ 関東の「大東亜帝国」からは東海大学、帝京大学、国士舘大学、大東文化大学と亜細亜大学以外が揃って挙がりました。頭脳面で多少の弱さを見せることもありますが、社交性でカバーしている学生が多くいますので、コミュニケーションが苦手だと多少評価が低くなるでしょう。その意味では「日東駒専」のなかでは最も人気がある東洋大学(7位)がおっとりしした学生が目立つことが評価を下げている可能性があります。

✔ 関西では同志社大学関西大学関西学院大学の序列が定着しているようで、「お荷物」では関西学院大学が顔を出しています。

企業が選ぶ「ムードメーカーが多い大学」ランキング

46c44e147baed2df9dce0a4584a7ab50_s

1位 早稲田大学
2位 明治大学
3位 日本大学
4位 慶應義塾大学
5位 同志社大学
6位 関西大学
7位 青山学院大学
8位 近畿大学
8位 東海大学
10位 京都大学
10位 法政大学
12位 関西学院大学
13位 愛知大学
13位 九州大学
13位 大阪大学
13位 立命館大学
17位 神戸大学
17位 北海学園大学
19位 亜細亜大学
19位 専修大学
19位 帝京大学
19位 東京大学
19位 龍谷大学

✔ 明治大学早稲田大学に対する対抗意識が極めて強く、まさに明治の持ち味は「ムードメーカー」。逆転のチャンスでしたが45対66で惜敗。しかしながらムードメーカーが実際に多いのはやはり「MARCH」です。特に学生が遊び過ぎともいえる明治大学や、それに近い雰囲気がある青山学院大学、法政大学が、予想通りランクインしています。中央大学は資格取得を目指す真面目な学生が多く、立教大学はやや女子に押され気味でランク外でした。日東駒専からは、日本大学が3位。おっとりした傾向のある東洋大学や以前より人気が落ち活力不足を感じる駒沢大学はランク外でした。

✔ 関東では早慶に、社交性の高いMARCHや日東駒専が割って入るランキング構成。これは、MARCHや日東駒専の学生が自信過剰な面がなく、人の話をよく聞き、人に合わせる能力が高い傾向が強い点から納得がゆくものです。

✔ 一方関西では、ここでも同志社大学関西大学関西学院大学の序列通りにランクインされます。この3大学の頭脳、人柄のバランスは特筆できるようです。近畿大学、立命館大学、龍谷大学も健闘しています。立命館大学は「関関同立」に属するにもかかわらず、今回のランキングでは良くも悪くも目立ったポジションを得ていない傾向があります。

「協調性ゼロの学生が多い大学」ランキング

協調性

1位 東京大学
2位 早稲田大学
3位 慶應義塾大学
4位 大阪大学
5位 京都大学
6位 明治大学
7位 法政大学
7位 日本大学
9位 中央大学
10位 立教大学
10位 名古屋大学
10位 青山学院大学
13位 一橋大学
14位 同志社大学
14位 東洋大学
14位 近畿大学
17位 立命館大学
17位 北海道大学
17位 東海大学
20位 龍谷大学
20位 上智大学
20位 関西大学
20位 関西学院大学

✔ 「協調性ゼロの学生が多い大学」ランキングでは、東京大学(59票)、早稲田大学(28票)、慶応義塾大学(23票)がワンツ-スリーフィニッシュでした。プライドが高い、自己主張が強いという要素のほかに、人を選ぶ傾向がマイナスに作用していると感じます。自分が認める人間にしか心を開かないような部分が、幅を狭めている面があります。

✔ 4位以下はMARCHが続きますが、ほかではランクインが目立たない立教大学、中央大学が上位につけます。それぞれ大人しめの学風や真面目な学風の影響かもしれません。また大人しいイメージのある上智大学も、予想通りここで登場します。これらの大学はやや元気が足らないというイメージがあるのでしょう。一橋大学はこのランキングのみ登場のやや不名誉な結果。

✔ 一方関西では、ここでも関西大学関西学院大学よりも同志社大学が協調性がないとされています。

「社畜体質」「アンチ社畜」が目立つ大学ランキング

《社畜体質》

1位 早稲田大学
2位 慶應義塾大学
2位 日本大学
2位 明治大学
5位 東京大学
6位 関西大学
7位 九州大学
8位 大阪大学
9位 同志社大学
9位 東洋大学
9位 京都大学
9位 近畿大学

✔ 早稲田大学、慶応義塾大学の学生は意義を見つけて頑張るタイプが多くいわゆる「やりがい搾取」に合いやすいといえます。日大の就職成功者は、体育会系の学生が多く企業体質によくなじむと言えるかもしれません。

《アンチ社畜体質》

1位 早稲田大学
2位 東京大学
3位 慶應義塾大学
4位 明治大学
5位 京都大学
6位 日本大学
7位 法政大学
8位 近畿大学
9位 青山学院大学
9位 大阪大学

✔ 早稲田大学の学生は、企業風土になじみやすい実業志向の慶応義塾大学の学生よりも、意志を貫く傾向があると言われています。西の京都大学は、伝統的に独自性や創造性を重んじる学風が知られています。

✔ 社畜、アンチ社畜のランキングの両方に早慶、東京大学、明治大学、日本大学、大阪大学が登場します。会社の方針内にしても方針外にしても、パワーがあり目立つという点で共通項があります。

企業が選ぶ「行動力に富む学生が多い大学」ランキング

ドクターイエロー

1位 早稲田大学
2位 慶應義塾大学
3位 東京大学
4位 明治大学
5位 日本大学
6位 京都大学
7位 大阪大学
7位 関西大学
7位 近畿大学
10位 同志社大学
11位 青山学院大学
11位 九州大学
11位 法政大学
14位 東北大学
14位 北海道大学
14位 中央大学
17位 日本体育大学
17位 立教大学
17位 名古屋大学
17位 専修大学
17位 上智大学

✔ 「行動力に富む学生が多い大学」ランキングも、早稲田大学、慶応義塾大学、東京大学、明治大学、日本大学、京都大学、同志社大学、大阪大学、関西大学、近畿大学、同志社大学などほかのランキングでも上位に位置する大学が並びました。日本体育大学がこのランキングで初登場したほかは、「出世しそうな使える大学」「ムードメーカーが多い大学」でも上位につけた大学が並びます。

企業が選ぶ「発想力に富む学生が多い大学」ランキング

電球

1位 早稲田大学
2位 慶應義塾大学
3位 京都大学
4位 東京大学
5位 明治大学
6位 日本大学
7位 同志社大学
8位 東京理科大学
8位 立命館大学
10位 東北大学
10位 東京工業大学
10位 上智大学
10位 青山学院大学
14位 法政大学
14位 東海大学
14位 神戸大学
14位 関西大学
14位 九州大学
19位 立教大学
19位 中央大学
19位 関西学院大学

✔ ほかのランキングでは目立たないか登場せず、このランキングで登場したのが、東京理科大学、立命館大学、東北大学、東京工業大学、上智大学です。文系理系問わず、教授が学生と密にコミュニケーションを取る面倒見が良い大学が目立ちます。行動力は学生同士の相互作用で伸びていきますが、発想力は別次元からの力のはたらきが必要なのかもしれません。

※この記事のランキングはSPA!2016年3月15日号によります。


広告


プレゼント

 - 入試・学部選び