大学・専門学校AO推薦入試 面接対策最終チェックポイント

      2015/09/15

9月中旬から高卒就職の入社試験が始まります。この記事では直前のチェックポイントを説明いたします。


広告


大学・専門学校AO推薦入試 面接対策最終チェックポイント

 

入退室は神経質にならずに

ad1206cc20e8b5228981a178360dcca0_s

大学、専門学校の入試の場合、就職と比べ入退室は相応の完成度で問題ないでしょう。もちろん完璧であれば印象が良くなりますし、ホテル・ビジネス・美容などの専門学校では重視される可能性もあります。

確認しておきたい基本事項は以下の通りです。

①ドアのノックは2回(高校によっては3回)

②全ての動作は両手で(ドアも両手で開けます)

③すべての動作は別々に(ドアを開けながら、手で押さえての挨拶は厳禁です)

④最初の挨拶はドアを閉めたあと室内で(高校によってはドアを開けたままで指導しますが、開き戸の場合もあるので室内がよいでしょう)

⑤すべての動作は別々に(ドア閉め➡起立姿勢➡「失礼します」➡お辞儀 が混ざらないように!)

⑥椅子は右手で触る側に立つ(椅子の左と覚えると当日混乱しやすいです。高校によっては入口に近い側と教えます)。

入室時のコツ ⇒ 2回 両手 別々

 

特にドア閉め、起立、「失礼します」、お辞儀の4動作が重なってしまいやすい、ドア付近が最もミスが多い部分です。一つ一つのミスが合否に直結するわけでないので過剰に意識する必要はありませんが、スムーズだと印象度が加点されると考えてよいでしょう。

差がつく「状態・様子のマナー」

多くの高校生が入室の手順に気を取られますが、状態・様子のマナーが全体の印象に大きく関わっています

お手数ですがこちらの記事の同項目をご覧ください。

高卒就職(高校生入社試験)面接対策最終チェックポイント


広告

頻出質問の確認

f977821445cd720844460718774e94b1_s

よく聞かれるのは以下の通りです。

①志望理由

学部・分野を志望した理由と学校を志望した理由を別々に聞かれることがあります。その場合答え方は以下の通りです。

(1)学部・分野志望理由を聞かれた場合(例・なぜ商学部/自動車整備分野を希望されましたか?)

主にきっかけ、学びたい内容、将来像のから答えます。

詳細 ➡志望理由(志望動機)書の書き方と例 ①学部・分野を選んだ理由編

(2)学校志望理由を聞かれた場合(例・商学部を設置する大学のなかで、なぜ本学を選ばれたのですか?/自動車整備専門学校は他にもありますが、なぜ本校を希望したのですか?)

学ぶ内容、資格、就職先、施設設備、学生の雰囲気、就職指導体制など様々な観点から比較した結果を答えます。

詳細 ➡志望理由(志望動機)書の書き方と例 ②大学、専門学校を選んだ理由編

(3)特に指示がなく「志望動機を説明してもらえますか?」と聞かれた場合。

2つ方法があります。ひとつは学部(分野)志望動機、学校志望動機の順に話す方法です。例えばマクドナルドの面接に例えれば次のような言い方になります。

マクドナルドの面接官「では志望動機をお話ししてもらえますか?」

受験者「はい。志望動機は2つあります。1つは将来のために接客業でコミュニケーション力を鍛えたかったからです。2つめに、マクドナルドさん(貴社)は他よりもアルバイトの指導がしっかりしていると聞いたからです。以上です」

詳細 ➡志望理由(志望動機)書の書き方と例 ③特に指定がない場合

②高校生活の思い出

コツは理由が「楽しかったから」にならないものを挙げることです。修学旅行ならば、楽しかったからでなく、歴史を学べたからなど少し背伸びした理由をつけておきます。なお、修学旅行は行き先がそれぞれで面接官も興味を持ちますが、体育祭・クラスマッチなどはどうしても内容が似てきますので聞き流される恐れがあります)。

③自己PR

国家資格、部活・コンテスト実績、長所などをPRします。➡小論文の書き方・段落構成【基礎編①】で触れた「結論→具体的内容→具体的内容→結論」の順だと面接官は分かりやすく助かります。

(例)私がPRしたい点は2つあります。1つめは部活動です。3年間野球部を続け副部長を務めました。2つ目は漢検2級の資格です。2度失敗しましたが、3度目に合格することができました。以上2つが私がPRしたい点です。

④-1 特に力を入れて学びたいこと(大学全般)

大学入試の面接では、将来像(希望する職業)よりも断然学びたい内容が重視されます。

完全NGの回答 … パンフレットやHPすら読み込まずに、「経済について幅広く学びたいです」など漠然とした回答は論外です。

ややNGの回答 … 「マクロ経済学、国際経済学などを学び」のように、パンフやHPを読んでいるものの、書いてあることをそのまま書き写したような答え方は分かっているかどうか疑わしくややNGです。

おすすめの回答 … 「古典文学に興味があり、李澤京平教授の百人一首講座など和歌を中心に学びたいと、現在は考えています」このように具体的に答えます。コツはシラバスやゼミ(理系は研究室)を調べることです。

④-2 口頭試問(大学理系)

大学理系のAO公募制入試で、数学、理科、小論文、総合問題などの筆記試験がない場合、面接中に口頭試問が課される場合が多いです(事前に範囲を通告している場合が多い)。

基本的な問題の解き方を、口頭または板書併用で説明させる形が大半です。短期間に伸ばすのは難しいですが、高校の先生の協力を得て説明する練習を多数こなすことで、無駄な緊張やペース配分などのミスが減り実力を出しやすくなります。

※もし特に苦手な単元が出た場合、無理に強行突破せず別の問題を出してもらうことは可能か面接官に相談する手もあります。

④-3 将来像(専門学校及び資格取得が中心の大学)

専門学校や資格取得が中心の大学(看護医療・幼児教育・管理栄養等)では、国家資格取得が前提となるため学ぶ内容(カリキュラム)はどこも似ています。

そのため学びたい内容よりも、将来像を尋ねられることが多くあります。会社名まで決めることはないですが、少し絞った回答を準備しておきましょう。例えば、「飲食店で働くことを考えています」よりも「現在のところ、寿司や和食系の飲食店で働きたいと思っています」ぐらいのほうが具体性を感じさせ評価が上がります。

その他

上記のほか「オープンキャンパス(学校見学)での印象」「最近のニュース」「最近読んだ本」「座右の銘(好きな言葉)」「得意教科と苦手教科」「休日の過ごし方」などを聞く学校もあります。

「最近のニュース」…2015年は大阪の中学生の誘拐事件を挙げる生徒が目立っていますので、多少変えてもよいでしょう。多少突っ込まれても答えられるニュースを選ぶのがコツです。


広告

関連記事

大学・専門学校面接対策【1】 入室(退室)、マナー、服装、髪型

大学・専門学校面接対策【2】 頻出質問例「ベスト25」一覧と模範解答

大学・専門学校面接対策【3】 志望理由(志望動機)と自己PRの攻略と例文

大学・専門学校AO推薦入試 面接対策最終チェックポイント

高卒就職(高校生入社試験) 面接対策最終チェックポイント

 - 面接