小論文・作文・志望理由書 すぐに見違える書き方のコツ

      2015/10/17

小論文の採点は全体構成、説得力、独創性が重視されます。しかしいずれも身に着けるのに時間がかかる要素です。短時間で文章をうまくする方法はないのでしょうか?


広告


小論文・作文・志望理由書 すぐに見違える書き方のコツ

 

小論文・作文・志望理由書 型にはめるだけで書ける方法?

9c88e25a5315273851e8b9c523d4e224_s

小論文・作文・志望理由書に本来王道はなく、下の記事をよく読んで頂き少し時間をかけて完成させるのがコツです。

小論文   文章が苦手でどうしても書けない人はコレ
小論文の書き方・段落構成→「たった1つの簡単な方法」で高得点が可能
志望理由(志望動機)書の書き方と例 ①学部・分野を選んだ理由編

型にはめるだけで小論文が書けるという方法論もあります。まず賛否を書き、次に理由、次に確かに~しかし……。しかしもし受験校で「日本の音について書きなさい(小論文)」「あなたの望む学生生活について書きなさい(作文)」のような文章が出題されたら対応できません。

日本の音をなくしてしまうことに私は反対だ。なぜならそれは古来から日本人が大切にしてきたものだからだ。確かに我々は世界の音に関心を持つ必要がある。しかし、日本独自の音を失っていいということにはならない。……

なにか違和感を感じませんか?心がこもっていない文章だということは感じ取れると思います。

 

型に頼らず、簡単に文章が見違えるコツ

全体構成、説得力、独創性は普通程度のレベルでも、高評価を受けやすい文章は「分かりやすい」文章です。採点官は限られた時間内で採点をしますので、文章が入り組んで分かりにくい答案は、おのずと深く検討するに至らないことがあります。

入り組んで長い文章 ⇒ シンプルで短い文章  

 

このことは良い文章の鉄則です。実際の小論文添削例で3つのコツを理解していきます。

 

小論文・作文・志望理由書 すぐに見違える書き方のコツ① 無駄な部分をダイエット

例題「母親から受けたしつけで、将来自分の子供に伝えたいことについて書きなさい」

答案の一部 母から受けた躾の中で娘には「何事においても全力投球することが大切」ということを伝えたいです。それにより人からの信頼を得られることや、自分自身も後悔のない人生を歩めるに違いないと考えるからです。

いかがでしょうか?文に無駄があり読みづらいと思いませんか?次のように添削しました。

誤りではありませんが、無駄のない文を心がけると読み手の集中力が高まります。

(原文)それにより人からの信頼を得られることや、自分自身も後悔のない人生を歩めるに違いないと考えるからです。

(添削例1)それにより人からの信頼を得られ、自分自身も後悔のない人生を歩めるに違いないと考えるからです。

(添削例2)人からの信頼を得られ、自分自身も後悔のない人生を歩めるに違いないと考えるからです。

「ることや」は無駄な部分です。また、接続詞がない文同士は自然につながりますので「それにより」がなくても通じます。これを意識すると無駄のない文を書くことができます。

 

小論文・作文・志望理由書 すぐに見違える書き方のコツ② 長い文は真っ二つ

例題「母親から受けたしつけで、将来自分の子供に伝えたいことについて書きなさい」

答案の一部 よって、私も娘には途中で投げ出すようなことをすれば厳しく注意し、今は失敗しても良いのだからまず出来る限りのことをすること、そして失敗したらその原因を親も一緒に考えるから、次はその問題点を解決するために全力投球することが大切と日頃から話しています。

この小論文は「保護者向け小論文」対策であるお母様が書かれたものです。いかがでしょうか?文が長すぎ読みづらいと思いませんか?次のように添削しました。

1文の長さは長くても60字前後と言われています。次に挙げた原文は長すぎますので分割が適当です。一つの小論文のなかに長すぎる文が何度も出てくると、採点官の集中力を削ぐことがあります。

(原文)よって、私も娘には途中で投げ出すようなことをすれば厳しく注意し、今は失敗しても良いのだからまず出来る限りのことをすること、そして失敗したらその原因を親も一緒に考えるから、次はその問題点を解決するために全力投球することが大切と日頃から話しています。

(添削例)よって、私も娘には途中で投げ出すようなことをすれば厳しく注意しています。今は失敗しても良いのだからまず出来る限りのことをすること、そして失敗したらその原因を親も一緒に考えるから、次はその問題点を解決するために全力投球することが大切と日頃から話しています。

 

小論文・作文・志望理由書 すぐに見違える書き方のコツ③ 修飾関係をシンプルに

a02a82adb568c5247b9637e5441162e9_s

例題「母親から受けたしつけで、将来自分の子供に伝えたいことについて書きなさい」

答案の一部 こういった心構えを持たせることで、娘は何事もまずは自分で挑戦し、出来るまで考え抜く姿勢が出来つつあると感じています。

いかがでしょうか。不自然に感じて読み返してしまったところはありませんか?文章のプロであれば、上の文に違和感を覚え一瞬立ち止まってしまいます。全体構成、説得力、独創性よりも文章表現に注意が行ってしまい、さらに文章力が低いと感じる採点官もいるはずです。次のように添削しました。

(原文)こういった心構えを持たせることで、娘は何事もまずは自分で挑戦し、出来るまで考え抜く姿勢が出来つつあると感じています。

こういった → 心構え
持たせることで → 出来つつある
姿勢が → 出来つつある

このように日本語では文の一部分は、多くの場合後続の文の一部分につながります。これを修飾すると呼びます

※文の一部分とは、細かく言うと文節という概念になりますがそこまで考慮する必要はありません。

(原文)こういった心構えを持たせることで、娘は何事もまずは自分で挑戦し、出来るまで考え抜く姿勢が出来つつあると感じています。

原文では
娘は → 挑戦し
という意識で書かれています。

しかし、読み手は修飾先が二つあると感じます(二つあること自体は全く問題がない)。
娘は → 挑戦し
娘は → (考え抜く姿勢が)出来つつある(※この修飾関係の相性が必ずしも良くない)

こう考えると
娘には → (考え抜く姿勢が)出来つつある
の方が適切です。

(添削例)こういった心構えを持たせることで、娘には何事もまずは自分で挑戦し出来るまで考え抜く姿勢が出来つつあると感じています。

さらに修飾関係にある文節は近づけるのもコツです。

(添削例2)こういった心構えを持たせることで、何事もまずは自分で挑戦し出来るまで考え抜く姿勢が娘には出来つつあると感じています。

添削例2 の文がもっとも読み手にストレスをかけない計算づくの文です。実際には制限時間がある試験でここまでこだわる必要はありませんが、練習の際にこだわることで自然に出来るようになっていきます。

 

すぐに見違える書き方のコツのまとめ

入り組んで長い文章 ⇒ シンプルで短い文章  

① 無駄な部分をダイエット

② 長い分は真っ二つ

③ 修飾関係をシンプルに

 

原文と添削例を読み比べればこのページは終了です。疲れてきた場合は一休みするか、音読をしてみてください。


広告

例題「母親から受けたしつけで、将来自分の子供に伝えたいことについて書きなさい」

なお原文は➡小論文の書き方・段落構成→「たった1つの簡単な方法」で高得点が可能で紹介した構成となっています。あわせて確認してみてください。

(原文)

母から受けた躾の中で娘には「何事においても全力投球することが大切」ということを伝えたいです。それにより人からの信頼を得られることや、自分自身も後悔のない人生を歩めるに違いないと考えるからです。【結論】

私の母は最後まで投げ出さずに粘る人間です。私が幼少の頃から中途半端に物事を終わらせることはいけないと言われ続け、時にしんどく感じたこともありました。しかし、社会に出て精神科医として働くようになって、患者とは病の改善に向かって立ち向かう戦友のように「全力投球する」という姿勢により、徐々に彼らからの信頼が得られるようになり薬剤以外のアプローチで状態が改善することも数多く経験しました。【具体的な体験】

よって、私も娘には途中で投げ出すようなことをすれば厳しく注意し、今は失敗しても良いのだからまず出来る限りのことをすること、そして失敗したらその原因を親も一緒に考えるから、次はその問題点を解決するために全力投球することが大切と日頃から話しています。こういった心構えを持たせることで、娘は何事もまずは自分で挑戦し、出来るまで考え抜く姿勢が出来つつあると感じています。【具体的な体験】

母からの躾を元に、今も私は全力投球の人間であろうと努めています。これからの人生の中で多々の困難や失敗があると思いますが、屈せずに立ち向かうことで必ず道は開かれ、また実りある人生を歩めるのだ、ということを娘に伝えたいです。【結論】

次が添削後の文章です。

例題「母親から受けたしつけで、将来自分の子供に伝えたいことについて書きなさい」

(添削例)

母から受けた躾の中で娘には「何事においても全力投球することが大切」ということを伝えたいです。人からの信頼を得られ、自分自身も後悔のない人生を歩めるに違いないと考えるからです。【結論】

私の母は最後まで投げ出さずに粘る人間です。私が幼少の頃から中途半端に物事を終わらせることはいけないと言われ続け、時にしんどく感じたこともありました。しかし、社会に出て精神科医として働くようになって、患者とは病の改善に向かって立ち向かう戦友のように「全力投球する」という姿勢により、徐々に彼らからの信頼が得られるようになり薬剤以外のアプローチで状態が改善することも数多く経験しました。【具体的な体験】

よって、私も娘には途中で投げ出すようなことをすれば厳しく注意しています。今は失敗しても良いのだからまず出来る限りのことをすること、そして失敗したらその原因を親も一緒に考えるから、次はその問題点を解決するために全力投球することが大切と日頃から話しています。こういった心構えを持たせることで、何事もまずは自分で挑戦し出来るまで考え抜く姿勢が娘には出来つつあると感じています。【具体的な体験】

母からの躾を元に、今も私は全力投球の人間であろうと努めています。これからの人生の中で多々の困難や失敗があると思いますが、屈せずに立ち向かうことで必ず道は開かれ、また実りある人生を歩めるのだ、ということを娘に伝えたいです。【結論】

今回の記事は以上です。特に「修飾関係」は理解している受験生が限られる難しい概念です。ここまで読み進められた方は少ないと思いますが、

① 無駄な部分をダイエット

② 長い分は真っ二つ

③ 修飾関係をシンプルに

この3つのコツは、進学後、就職活動時、そして就職後も大きな武器になります。就職活動の志望理由書はメールでの応募が大半で採用担当者は短時間で多くの志望理由書を読んでいます。3つのコツを押さえた文章が有利です。また、ネット上の良く読まれている文章は、上の3つのコツを良く守っている文章です。このことを知っていると、将来就職しインターネットに携わった時に大きな差が出ます。

関連記事

小論文   文章が苦手でどうしても書けない人はコレ

小論文の書き方・段落構成→「たった1つの簡単な方法」で高得点が可能

志望理由(志望動機)書の書き方と例 ①学部・分野を選んだ理由編

小論文 採点基準や点数のつけ方はどうなっているの?


広告

 - 小論文, 志望理由書・自己PR