教育問題

職業理解とは?(キャリアコンサルタント)

投稿日:


キャリアカウンセリング に欠かせない職業理解とは、どのように行えばよいのでしょうか? このページでは、木村周『キャリアコンサルティング 理論と実際 5訂版』第1部第4章に基づいて、説明いたします。

前のページ:自己理解の方法とは?

職業理解のための基本3情報とは

職業、産業、事業所情報は、職業理解のための基本3情報です。


【動画】人気ユーチューバーからの受験生応援メッセージ



受験ネットから進呈

職業理解とその意義

人は知らないことに興味を持つことはできないため、1つでも多くの職業を理解することは重要です。

  • 自分の興味や適性を明らかにする。
  • 職業について幅広く情報を集める。
  • 興味が湧いた職業の内容を吟味する。

職業の数はいくつある?

職業に興味を持ってもらうために、職業の数を具体的に挙げることがあります。自分の知らない職業の多さに、気づいてもらうためです。

厚生労働省の職業分類は、1万7000の職業を分類しています。

呼称数(2011年)
大分類11サービスの職業
中分類73飲食物調理の職業
小分類369調理人
細分類892日本料理調理人
ハローワークインターネットサービス 職業分類

ハローワークインターネットサービス 職業解説

ハローワークインターネットサービス内にある職業解説では、代表的な職業について、以下の情報をまとめています。

  • どんな職業か
  • この職業に就くには
  • 労働条件の特徴
  • 問い合わせ先、関連団体

(事例)アナウンサー

事業所の理解

企業(事業所)の理解については、次の項目を調べるべきだと言われています。

  • 地理的条件(場所)
  • 民間、公務員の別
  • 規模
  • 業種
  • 勤務形態
  • 賃金、昇給など
  • 将来性
  • 必要な資格
  • 職務内容
  • 福利厚生
  • 業界内での評価、評判

職業の分析

職業の情報を知るためには、職業分析が必要です。

職務分析

仕事は、最小の単位から、一定のまとまりまで順を追って観察できます。

  • 動作 最少単位の動作や思考
  • 要素作業 一定のまとまりを持った動作
  • 課業 論理的なまとまりを持った要素作業
  • 職位 1人の労働者に与えられた複数の課業の全体
  • 職務 課業と責任が同一である職位
  • 職種 関連性が深い一群の職種
  • 職掌 事業所内の職種を一定の基準でまとめたもの

職務調査

その企業のなかでの、期待される人間像の把握に重点を置いた調査方法です。

例えば、学校の教師の適性とは、教員免許を持っていることがまず必要です。そして、採用試験までに、協調性を育んでいることが重要。最後に、家庭環境などから身につけた、面倒見や子ども受けといった要素も必要です。

職務構造分析

職業そのものだけでなく職業間の移動を含め、数値による分析を行うことで、職業間の関連性を数値で見ることができます。

前のページ: 自己理解の方法とは?

キャリアコンサルタントになるには

【実体験】キャリアコンサルタント 参考書・問題集の選び方

【実体験】キャリアコンサルタントの学校の選び方


関連コンテンツとスポンサーリンク


受験ネットから進呈

-教育問題

Copyright© 受験ネット , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.