教育問題

教育問題

メンタルヘルス|キャリコン試験対策 #15

キャリアコンサルタントは、メンタルヘルスの知識が必要です。
教育問題

古文ゴロゴの東進・板尾先生が逮捕されたんだが、古文単語ゴロゴってそもそも使えるの?

古文単語集ゴロゴの著者で、東進ハイスクールの板尾博行先生が逮捕されました。代表作の古文単語ゴロゴは、そもそも入試で使えるのでしょうか? 東進ハイスクールの板尾博行先生が逮捕されたと、読売新聞などが報じました。詳しくは、こちらをご覧く...
教育問題

大学入学共通テスト 英語民間試験見送り! 高2・高1生はリスニング対策が合否を決める

文科省は、2020年4月から順次実施を予定していた、英語民間試験の大学入学共通テスト(新センター試験)への採用を見送りました(NHK報道)。記事内で詳しく説明しますが、結果的に、リスニング対策が合否に大きな影響を与えることとなります。 ...
教育問題

社会保障制度(とくに労災保険、雇用保険)|キャリコン試験対策 #14

キャリアコンサルタントは、社会保障制度(とくに、社会保険制度にあたる労災保険、雇用保険)の知識が必要です。 前回今回次回労働基準法、雇用対策法・職業安定法を軸とした労働関係法令|キャリコン基礎理論対策#13社会保障制度(とくに労災保...
教育問題

労働基準法、雇用対策法・職業安定法を軸とした労働関係法令|キャリコン基礎理論対策#13

キャリアコンサルタントは、クライエントから残業時間や休日の問題を相談される機会があります。そのとき、労働基準法、雇用対策法、職業能力開発法などの法規の知識が必要です。 前回今回次回学校のキャリア教育を分かりやすく(キャリアコンサルタ...
教育問題

学校のキャリア教育をわかりやすく|キャリコン基礎理論対策#12

キャリアコンサルティングは、就労者や就職希望者のほか、中学、高校などでも盛んに行われています。このページでは、学校教育法に基づく、小学校から大学院までのキャリア教育を説明します。 前回今回次回人事労務管理、社会人基礎力と組織人4能力...
教育問題

人事労務管理、社会人基礎力と組織人4能力|キャリコン基礎理論対策#11

キャリアコンサルタントをめざすなら、企業の人事管理・労務管理の内容を理解しておくことは重要です。クライエント側の悩みが、人事や労務管理(賃金)に関わることも多いからです! 社会人基礎力、組織人4能力も、キャリアを考えてもらう上で重要です。
教育問題

労働市場の情報源(労働経済白書など)と職業訓練、教育訓練給付金|キャリコン基礎理論対策 #10

キャリアコンサルタントとして、労働経済白書(労働経済の分析)を代表とする、労働市場の情報源の知識は不可欠! 同時に、職業能力開発基本計画に沿ったプログラム(職業訓練、教育訓練給付金)の活用の提案も欠かせません。
教育問題

キャリアコンサルティングの流れ 自己理解ツール(アセスメント・心理検査法)、エンプロイアビリティ、コンピテンシー|キャリコン基礎理論対策 #09

この記事では、学科、論述、面接実技で必須となる、キャリアコンサルティングの流れの基本を説明します。大きな軸として、自己理解、職業理解があります。自己理解には、アセスメント(評価)や心理検査法、職業能力観(エンプロイアビリティ、コンピテンシー)の知識も必須です。
教育問題

ホール、ハンセン、サビカスの流動的な現在のキャリア理論|キャリコン基礎理論対策 #08

受験ネット 変動が激しく、リストラや転職が当たり前になった現在の流動的な情勢に対応したキャリア理論家が、ダグラス・ホール、サニィ・ハンセン、マーク・サビカス(サヴィカス)です! 前回今回次回クルンボルツ、シャイン、シュロスバーグの...
タイトルとURLをコピーしました