【高卒就職】面接よく出る質問6問と落ちないための入退室のポイント | 受験ネット

【高卒就職】面接よく出る質問6問と落ちないための入退室のポイント

受験ネット
受験ネット

高卒就職試験で、重要なものの1つが面接。面接は、入退室と質問への準備が2大対策です。このページでは、入退室で点差がつくポイントと、面接の頻出質問ベスト6をご紹介します。

広告
受験ネット
受験ネット

受験ネットへようこそ。風邪や感染症に気をつけて!
人気ページ

フジテレビ ニュースJAPAN出演時

著者 加藤純
早大卒。予備校講師を経て国家資格・キャリアコンサルタント(登録番号20022587 登録証)。高校内講演に年80回出講(出講例)。プロフィール詳細・運営者情報

関連 高校生専用 面接の上がり症克服の具体的な6つの方法


人気 企業評価の高い大学ランキング

入退室の基本は5つだけ!

受験ネット
受験ネット

高卒就職の面接では、進学者と比べ、入退室のマナーや作法について厳しく評価されます。入退室は、最低でも10回以上は練習し、戸惑うことなく動けることが大前提です!

ドアのノックは2〜3回2回でも3回でも問題はありません! 高校によって、指導は分かれています。
全ての動作は両手でドアは両手で開けます。レストランの店員が、メニューを両手で渡すの同じです。なお、ドアを開けながらの挨拶は避けます。もし、面接官と目が合ってしまったら、軽い礼にとどめます。
最初の挨拶はドアを閉めたあと室内で最初の挨拶は、ドアを閉めたあと室内で。高校によってはドアを開けたまま挨拶させますが、閉めた後の方がベターです。
すべての動作は別々にいちばん差がつく
ドアを閉める|直立する|失礼しますと大きな声で|お辞儀の傾け|お辞儀の止め|お辞儀の戻し|直立を、全てバラバラに分けるように行うと、きれいに見えます!
椅子は右手で触る側に立つ椅子の左と覚えると、会社によって向きが変わることがあり、混乱しやすくなります。背もたれを右手で触れる側と覚えると、戸惑いません。
※一部の高校では、下座と教えますが、それでもOKです。

入社面接の入退室で差がつくのは2点!


共通テスト地理を的中し話題のブラタモリ。今週は横浜港・川崎港特集とのこと。地理・政経の方は特に必見です。

会社員
受験ネット
受験ネット

面接の入退室のなかでは、退室よりも入室の方が、点数(印象)に影響があります。第1印象が重要という点のほか、退室時には、ある程度評価が済んでいるという事情もあります。

練習は、入室をとくに重点的に行いましょう。人が緊張するのは初めの5分とも言われます。入室に自信がつくことで、面接全体がうまくゆきます。

入社試験の面接で、質問の答え以外でとくに点差がつくのは次の2点です。

  • ① 服装、姿勢、声の大きさ、目線
  • ② 入室直後のあいさつの仕方

服装

服装は、担任の先生にチェックを受けてみましょう。友人や保護者に見てもらう場合、学校のパンフレットの写真や校則と合っているか見てもらいます。

  • パンツの腰履き、スカートの長すぎや短すぎは、必ず不合格となります。
  • 上下とも、サイズが自分の体格に合っているか、
  • 破れ、汚れ、目立つしわに注意します。
  • ベルトの色は、黒、茶色など落ち着いたものに。ソックスは、昔ながらの長いタイプで、白・無地がおすすめです。

2社目以降の受験で冬服の場合、ネクタイやリボンが、高校のパンフレットの写真通りになっているか注意します。第1ボタンを閉めるかどうかも、写真に従います。上着の肩に髪の汚れがないか注意します。

姿勢

受験ネット
受験ネット

立ち姿勢で、ミスが多いのは手の位置です。

手は、指を閉じ中指を真横に。また、姿勢や動作にクセがある(姿勢がゆがんでいる、ムダな動作が多いなど)と指摘されたことがある人は、練習して直してゆきます。担任の先生に見てもらうほか、スマホで撮影して自分で見るのも有効です。

座り姿勢は、女子の方が注意が必要です。ひざの上のに手を重ねますが、右手を下に置くのが正式なマナーです。男子は軽く握りこぶしにします。

声の大きさ

声の大きさは、全体の印象に大きく関係してきます。大きめの声がベストですが、声が出にくい方は笑顔でも問題ありません。大きな声か笑顔の、最低でも片方は必要です。
(製造、建設、土木、販売・サービス系は、声が大きいことが必要です)

特に入室直後の、失礼します(失礼いたします)の声の大きさは、全体の印象をかなり動かします。会社に着くまでに、声を出す練習をしておきます。とくに午前中は口元が硬くなっていることがあります。

特に緊張しやすい方は、エナジードリンク(ふたが閉まる瓶タイプ、缶は多過ぎますし、保管に困ります)を3分の1だけ、会社に着く30分前に飲んでおくことが、有効な場合があります。ただし効きすぎることもありますので、高校での面接練習の時に、試してみてください。自己責任のテクニックになります。

目線

目線は、質問者の目または首元を見ます。

入室直後のあいさつの仕方

受験ネット
受験ネット

全ての動作は別々に、が絶対の基本です。

ドアを閉める|直立する|失礼しますと大きな声で|お辞儀の傾け|お辞儀の止め|お辞儀の戻し|直立を、全てバラバラに分けるように行うと、綺麗に見えます。

なお、高校名、氏名は、椅子の左側で立って言う場合が多いでしょう。面接会場があまり広くない場合は、入室直後のあいさつのすぐ後で、聞かれる場合もあります。両方練習しておくと、当日戸惑わなくなります。

入室時によくある大きなミス2つ

受験ネット
受験ネット

入室直後によくあるミスは、以下の通りです。

ドアを開けたときに、面接官と目が合い、あいさつしてしまう。

ミスがもっとも起こるのは、面接会場のドアを開けた瞬間です。ドアを開けながら、失礼します(いたします)と言い、かつお辞儀もしてしまう。これは、本来分けるべき動作が、3つも重なっていることになります。

1つのミスがすぐに合否に直結するわけでないので、当日失敗しても挽回は可能ですが、練習を多く行っておくことが大切です。

ドアを閉めた後のあいさつを、焦ってしまう。

ドアを閉めた後のあいさつは、第1印象を決める重要なポイントですが、もっとも緊張しやすく、失敗も起きやすいポイントです。何度も練習して、必ずイメージ通りに決めましょう。

ドアを閉める|直立する|失礼しますと大きな声で|お辞儀の傾け|お辞儀の止め|お辞儀の戻し|直立を、全てバラバラに分けるように行うのがポイントです。うまくいかない場合、少しゆっくり動くようにするときれいに見えます。

お辞儀の角度は、敬礼が基本。座っている面接官に、自分の髪の生え際が見える程度です。角度で覚えるよりも、実践的な覚え方となります。

高卒就職   頻出質問ベスト6

受験ネット
受験ネット

高卒就職の面接で、よく聞かれるのは以下の6問です。

1 志望動機

履歴書に書いた通りで構いませんが、細かいところまで全く同じでなくても構いません。もし余裕があれば、丸暗記よりは、その場で考えて、少し言いかえながらの方が相手によく伝わることがあります。

(アレンジが非常に苦手な方は、無理せず丸暗記でも構いません)

一般に、次の順番がおすすめです。

  • きっかけ その業種を選んだ理由、進学せず就職にした理由
  • 志望理由 その会社を選んだ理由。他の企業にない特色や、会社見学での印象を述べます。
  • 長所、能力を会社でどう生かすか 

企業側は、業種を志望した理由より、会社を選んだ理由を聞きたいと考えていますので、業種志望理由を述べる場合、長くならないように注意します。

志望動機の例
はい。私が御社を希望した理由は、幼な頃から乗り物が好きで、機械の仕組みにも興味があるからです。

御社の会社案内には、重機の運転席の製造で、日本有数の実績があると書かれています。工事現場では、1センチ単位の操作が求められるので、運転席の設計や製造はとても大切だと、自分なりに考え、興味を持ちました。会社見学で、社員の方が仕事に熱意を持ち、いつも元気であったことも御社に決めた理由です。私は、野球部の部活動を通じて、協調性を養って来ました。就職した後も、上司の指示に従い、早く一人前になれるよう努力してゆきたいです。

2 高校生活の思い出(高校生活で頑張ったこと)

部活動、集団で取り組んだこと、勉強・資格、ほかの人にない思い出(短期留学など)が考えられます。

修学旅行を選んでも良いですが、楽しかったからでなく、歴史や経営を学べた、協調性や立場が違う人と話す力が身についたなど、新入社員としてふさわしい理由を考えておきます。

3 長所と短所(または自己PR)

長所は、元気な方は協調性、リーダーシップなど、大人しめの方は聞き上手、縁の下の力持ちなどがありす。どんな長所でも、関係するエピソード(体験談)を添え、できれば周囲の評価も添えます。

短所は必ず、自己フォロー(改善の努力など)を添えます。

自己PR(=自己アピール)を求められた場合、幼い頃からの長所、高校生活を通じて身につけた能力を説明し、入社後に自分ができることに結びつけます。

自己PRの例
はい。私がPRしたいのは、漢検2級の資格です。漢字は決して得意でなかったのですが、担任の勧めで挑戦しました。土日を中心に猛勉強し、高校2年生の秋に、無事合格することができました。 努力を継続する姿勢を身につけることができ、就職後にも生かせると思います。

4 会社の知識

入社希望の会社の歴史や理念、経営者のことば、作っている製品やサービス、仕事の流れ、自身の生活との結びつきなどを答えます。

5 抱負

抱負は、目標に近い意味ですが、資格を取るのような明確なものよりは、幅広い内容を意味します。

通常、社員としての抱負を聞かれます。創造性や個性を生かそうとする前に、まずは与えられた仕事を覚える、先輩社員によく相談するなど、組織人としての心構えが感じられると、好印象になります。

6 会社見学での印象

会社見学での印象として、社員が親切だったという答えが多く出てきます。会社としては、うれしい評価ではありますが、具体的なできごと(どのように、どんな点が)を添えて、差をつけると良いです。

大きく差をつけるなら、会社見学前に、パンフレットやウェブサイトで興味深い点をいくつか見つけ、会社で実際に確認してくると良いです。

参考 苦手教科について …例えば事務職の場合、苦手科目に国語または数学があると、面接官は仕事に支障があるのではないかと、心配になります。志望する会社にあまり関係のない科目を選ぶのがコツです。ただし、必ず提出する調査書に全教科の評定は書かれており、「事務職を希望されていますが、数学が苦手なのはなぜですか?」のように問われることもあります。

高2までにやっておくべきこと7つ

  • 筆記試験(一般常識)の問題集を解いて勉強をはじめる。
  • 作文の練習を始める。
  • 他人に自慢できる高校生活を送る(部活動、特別活動、資格、勉強、地域や家庭での活動)。
  • 自己理解を進める(各種テストを活用)。
  • 年齢が離れた人と話したり、人前で発表したりの経験を積む。
  • 服装、姿勢、目線、言葉遣い、基本マナーを身につける。
  • 高卒就職で進むことができる職業を理解し、関心がある職種は特に詳しく知る。

高3の1学期までにやっておくべきこと7つ

  • 自己理解と職業理解を完成させる。
  • 求人票の見方を知る。去年の求人票を見て、興味がある会社を選んでおく。
  • 履歴書の書き方を知る。
  • 志望動機の内容を考え始める。
  • 面接の基本(入退室、よく出る質問)を知る。
  • 筆記試験(一般常識)や作文の練習を進める。
  • 基本マナーを完全させ、歳が離れた人と話すことに慣れる。

高3夏休みにやっておくべきこと7つ

  • 筆記試験がある場合、対策を行う。
  • 作文がある場合、対策を行う。
  • 面接の練習を何度も行い、完成させる。
  • 高校に調査書発行の申請を提出。夏休みの会社見学の報告を高校に行う(迷いがある場合、高校に相談する)。
  • 見学先の試験を受けることにした場合、履歴書の下書きを完成させる。
  • 履歴書の志望動機欄は、その会社にしかないものを、よく調べて書く。会社案内から言葉を抜き出す場合、自分の言葉で説明し、実体験を書き添えるとよい。
  • 高校の正式名称を確認し、校訓、校長先生、担任のフルネームを覚えておく。

関連記事

高校生専用 面接の上がり症克服の具体的な6つの方法

以下の記事はタイトルは大学・短大・専門学校となっていますが、就職との共通項も多く、参考になるはずです。

【面接質問ベスト18】回答例・裏ワザも完全公開! 大学・短大・専門学校対応

コメント

  1. 受験ネット より:

    天様 コメントありがとうございます。

    志望動機、社会人としての抱負、長所、高校生活の思い出など、5問程度、多くとも7問程度が標準かと思われます。

  2. より:

    個人面接は一般的にどれくらい質問されますか

  3. 紅葉 より:

    やばい、、、、、、

  4. 受験ネット より:

    はる様
    コメントありがとうございます。就職では、元気なことが一番大切です。細かいミスを気にせず、頑張ってきてください!

  5. はる より:

    ありがとうございます勉強になりました!
    明日就職試験なので気を引き締め頑張ってきます!

  6. 受験ネット より:

    国語が苦手だと、不利になる理由について追記しました。

  7. オコエ塁 より:

    なんで国語がダメなんか理由かけやハゲ

タイトルとURLをコピーしました