筆者プロフィール、お問い合わせ、プライバシー保護、情報の正確性と免責事項 | 受験ネット

筆者プロフィール、お問い合わせ、プライバシー保護、情報の正確性と免責事項


受験ネット
受験ネット

筆者プロフィール、お問い合わせ先、プライバシー保護のお約束(プライバシーポリシー)、情報の正確性の確保の方法と免責事項を掲載します。

講演のご依頼・勉強関係のご質問も受けつけています!

筆者プロフィール、お問い合わせ

著者プロフィール 管理者(加藤)は予備校講師を経て、国家資格キャリアコンサルタント。高校で講演や出張講義をしています。

筆者プロフィールの詳細

受験ネット管理者(加藤)の紹介

早大法学部卒。予備校講師(国語・小論文科)として、7年間指導。合格実績は、東大・早慶上智・MARCHの全て。独立し、国家資格・キャリアコンサルタント|登録番号20022587として、年に約80の高校で、講演や出張講義を担当しています。

私立図書館を営む家庭で、1970年代に生まれた男性。偏差値50前後の公立高校から、早大法学部に進学。大学では、英語サークル、恵まれない生徒に勉強を教えるボランティアに所属。
予備校講師(歴7年)。国語・小論文科主任を経て、教務高校部・部長。 合格実績は、東大、阪大、早慶上智、MARCHほか多数。専門学校指導も得意。
現在、国家資格・キャリアコンサルタントとして、年に約80の高校を担当。分かりやすさに定評があり、実業高校や地域密着型の高校でも好評。
趣味旅行。好きな店は、サイゼリヤ、モスバーガー。

お問い合わせ、講演依頼(新入試、小論文、志望理由書、進路選択、キャリア等)は、すぐ下の入力フォームをご利用ください。

お問い合わせ・ご依頼・勉強関係のご質問など

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

教え子の声(予備校)

先生に勉強を教えてもらうことが出来て本当に良かったです。でももっと早くから予備校に通って、もっと早くから先生の授業を受ければよかったなあと少し後悔しています。現代文が出来るようになったのは、先生のおかげです(先生は覚えていないと思うのですが、合宿の最初の国語のテスト100点中20点だったんです)。先生とお話するの好きでした。お話を聞くのも!! どうもありがとうございました。

プライバシー保護のお約束

Google広告を掲載しています

受験ネットでは、無料閲覧の維持のために、Google Adsense(広告)を利用しています。広告に関係する企業が、訪問者の興味に応じた広告を表示するために、Cookie(訪問者の情報を一時的に保存する仕組み。住所、氏名、電話番号等は含まれません)を使用することがあります。Cookieを無効にする設定、およびGoogle Adsenseの詳細は、広告 – ポリシーと規約 – Googleにあります。

Amazonによる参考書紹介の掲載

受験ネットでは、 無料閲覧の維持のために、 Amazonアソシエイト・プログラムに参加しています。Amazonの書籍販売をリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる仕組みです(参考書等の値段は、通常と変わりません)。 出版社などの第3者が、訪問者から直接情報を収集し、Cookie(訪問者の情報を一時的に保存する仕組み。住所、氏名、電話番号等は含まれません)を使用する場合があります。

アクセス数やサイト内行動の解析ツールについて

受験ネットでは、訪問者がご不満を持たれた不十分な記事を見つけ改善するために、Googleアナリティクス(解析ツール)を利用しています。Googleアナリティクスは、データの収集のためにCookie (訪問者の情報を一時的に保存する仕組み。住所、氏名、電話番号等は含まれません) を使用しています。Cookieを無効にすることができますので、お使いのブラウザ( Google Chrome、 Safariなど)の設定をご確認ください。規約はこちらから

記事のコメントについて

受験ネットでは、いわゆる荒らしや、おもに海外からの宣伝コメントへの対応として、コメント時のIPアドレス(ネットに接続した経路の情報)を記録していますが、荒らしや宣伝への対応以外に、IPアドレスを使用することはありません。また、全てのコメントは、管理人が事前にその内容を確認し承認した上での掲載となりますことを、ご了承ください。

正確性の確保への努力、免責事項

受験ネットでは、正確さの度合いがわからないサイトへのリンクは極力避け、文科省など公的機関へのリンクを優先していますが、移動先サイトの情報やサービス等については、責任を負うことはできません。

また、受験ネットのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めています。

  • 筆者自身の、高校生キャリア支援企業(歴7年)、予備校講師(歴7年)の経歴を生かした知識と経験によるチェック。
  • 高等学校の先生や専門家(英語科、就職指導専門家、大学教授等)との情報交換。研修先(東進、代ゼミなど)での情報収集。
  • 文科省資料の確認。

しかしながら、一部誤った情報や古い情報が含まれることもございます。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。とくに入試の日程や内容については、必ず受験先のサイトや願書をご確認ください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました