専門学校 志望理由書の例文(見本)

      2016/08/10

専門学校の推薦AO入試における志望理由書の例文を掲載します。

※「見本」で検索される方に対応していますが、正しくは手本となります。


広告



書き方はこちら → これが志望理由書の書き方!~落ちない7つのコツ~

全文章の基本を公開 → 小論文の書き方・段落構成 たった1つの簡単な方法

専門学校 志望理由書例文と添削(その1)

381676

専門学校・理学療法士志望の生徒の志望理由書(600字以内)

※(分野志望理由、学校志望理由の指定なく)単に志望理由を求められた場合の例文です。

① 結論
② 具体的な内容・体験・理由 ← 分野(コースでも良い)志望理由
③ 具体的な内容・体験・理由 ← 学校志望理由
④ 結論

志望理由書

私が貴学理学療法学科を希望した理由は二つあります。

私は高校で〇〇部(=プライバシーの関係でふせました)に所属していました。部活動をしている時に、足にケガを負ってしまったことがあり、病院で治療をしていただく時に、理学療法士という職業のことを知りました。足の痛みを抑える効果のあるテーピングの巻き方や、家でも手軽にできるリハビリを教えてもらったおかげで、自分が思っていたよりも早くケガが治りました。この時に、理学療法士という仕事に対して、強い憧れを感じると共に、この仕事をやりたいという興味が強くなりました。

入学一年目の後期から始まる、実際に病院へ行く研究が三度あります。一年目からは仕事の雰囲気を握み、理学療法士になるためにとても重要な、医療人としてのルールやマナーを学ぶことができます。二年目は治療に当たる前の測定を経験し、三年目には実際に患者さんにリハビリ等の治療に当たります。このように研修を三段階に分けることで、研修をスムーズに進めることができ、また、一回目や二回目では感じ取ることができなかったことも感じ取れるようになると思います。

以上の理由から私は貴校理学療法学科を志望いたします。入学後は信頼されるような理学療法士になるように全力を尽くします。

添削内容

私が貴学理学療法学科を希望した理由は二つあります。

【添削コメント】

① 貴学 → 貴校 専門学校の場合「貴校」と表現します。なお面接では、できれば御校(おんこう)と言います。

私は高校で〇〇部(=プライバシーの関係でふせました)に所属していました。部活動をしている時に足にケガを負ってしまったことがあり病院で治療をしていただく時に理学療法士という職業のことを知りました。足の痛みを抑える効果のあるテーピングの巻き方や、家でも手軽にできるリハビリを教えてもらったおかげで、自分が思っていたよりも早くケガが治りました。この時に、理学療法士という仕事に対して強い憧れを感じると共に、この仕事をやりたいという興味が強くなりました。

【添削コメント】

① 部活動をしている時に足にケガを負ってしまったことがあり病院で治療をしていただく時に理学療法士という職業のことを知りました。

→ 部活動をしている時に足にケガを負ってしまったことがあり、病院で治療をしていただく時に、理学療法士という職業のことを知りました。

人は文を読むとき、読点(、)と読点(、)にはさまれたカタマリを認識します。そのカタマリは2つか3つだとよりリズム良く読みやすい文になります。簡単に言えば、1つの文の読点は2つ以内が原則です。

さらに、文を書くときは読み手に負担をかけないよう、語数を絞ります。

→ 部活動による足のケガを病院で治療をして頂くとき、理学療法士という職業のことを知りました。

② 効果のあるテーピングの巻き方や、家でも手軽にできるリハビリを教えてもらった家でも手軽にできるリハビリを教えてもらった …… 具体的な記述で印象に残ります。

③ この時に、理学療法士という仕事に対して強い憧れを感じると共に、この仕事をやりたいという興味が強くなりました。

→ この時に、理学療法士という仕事に対して強い憧れを感じ、興味が強くなりました。

やや読点(、)が多すぎます。また仕事、この仕事の繰り返しが無駄が多い印象を与えるので整理します。

入学一年目の後期から始まる、実際に病院へ行く研究が三度あります。一年目からは仕事の雰囲気を握み、理学療法士になるためにとても重要な、医療人としてのルールやマナーを学ぶことができます。二年目は治療に当たる前の測定を経験し、三年目には実際に患者さんにリハビリ等の治療に当たります。このように研修を三段階に分けることで、研修をスムーズに進めることができ、また、一回目や二回目では感じ取ることができなかったことも感じ取れるようになると思います。

【添削コメント】

① 入学一年目の後期から始まる、→ 貴校では入学一年目の後期から始まる、

前の段落から話題が変わったことを示します。

以上の理由から私は貴校理学療法学科を志望いたします。入学後は信頼されるような理学療法士になるように全力を尽くします。

【添削コメント】

結論を繰り返し、しっかりとまとめて締めくくることが出来ています。また1つの段落につき2文以上書く方がバランスが良いというひともいるため、「決意表明」を添えたのも正解です。

添削後の志望理由書(例文)

私が貴校理学療法学科を希望した理由は二つあります。

私は高校で〇〇部(プライバシーの関係でふせました)に所属していました。部活動による足のケガを病院で治療をして頂く時に理学療法士という職業のことを知りました。足の痛みを抑える効果のあるテーピングの巻き方や、家でも手軽にできるリハビリを教えてもらったおかげで、自分が思っていたよりも早くケガが治りました。この時に、理学療法士という仕事に対して強い憧れを感じ、興味が強くなりました。

貴校では入学一年目の後期から始まる、実際に病院へ行く研究が三度あります。一年目からは仕事の雰囲気を握み、理学療法士になるためにとても重要な、医療人としてのルールやマナーを学ぶことができます。二年目は治療に当たる前の測定を経験し、三年目には実際に患者さんにリハビリ等の治療に当たります。このように研修を三段階に分けることで、研修をスムーズに進めることができ、また、一回目や二回目では感じ取ることができなかったことも感じ取れるようになると思います。

以上の理由から私は貴校理学療法学科を志望いたします。入学後は信頼されるような理学療法士になるように全力を尽くします。

まとめ

この方の苦手な点は以下の通りです。

① 読点(、)が多くなりがちです。1つの文に読点は2つ以下程度が原則です。

② もっと短くできる表現が複数あります。くり返しや無駄のない文が望ましいです。

③ 初めて読む人の気持ちに立った見直しが不十分です。必要に応じて主語や話題をしっかり提示しましょう。

なお、専門学校希望者の例文を見て、全般に目立つ誤りは以下の通りです。

④ 記入欄の高校名が正しく書かていない。例えば、神奈川県立~高等学校のように正式名称を書きます。

⑤ 文字が薄い。文字を濃く太く書くことで、印象がかなり変わります。

⑥ 「でも」「とか」「なので」など話し言葉が混ざっている。「しかし」「など」「だから」などの書き言葉を使います。

❌ なので、貴校で複数の資格を取ろうと決意しました。

◯ 複数の資格を取得できる専門学校なので、貴校を志望しました(=文中は可)。

⑦ 「たり」を繰り返さずに使用。誤った書き方です。

❌ 入学後は、管理栄養士の資格を取ったりしたいです。

◯ 入学後は、管理栄養士の資格を取ったり調理技術を磨いたりしたいです。

⑧ 「中学」「部活」「スマホ」など略語を使用。中学校、部活動、スマートホン(スマートフォン)と正式名称を書きます。ただし「高校では部活動が盛んで」のように、高等学校でなく「高校」を使うことは許容範囲です。

⑨ 小中学校で習う漢字をひらがなで書いている。基礎学力に疑問を持たれますので、別の言葉に言いかえます。

⑩ 主語、述語が合わない、または離れすぎている。

専門学校 志望理由書例文と添削(その2)

美容師

完成した志望理由書(例文)

※(分野志望理由、学校志望理由の指定なく)単に志望理由を求められた場合の例文です。

① 結論
② 具体的な内容・体験・理由 ← 分野(コースでも良い)志望理由
③ 具体的な内容・体験・理由 ← 学校志望理由
④ 結論

私が日本美容専門学校を希望した理由は二つあります。

私の癖のある髪質を自在に扱う尊敬すべき美容師との出会いが、美容師を目指した第一の理由です。幼い頃から私は癖のある髪質に悩んでしました。どのような髪型も似合わず、学校へ行くのが億劫になることもありました。しかし高校一年生の頃、友人の紹介で訪ねた美容師は、見事なテクニックで癖をカバーし考えてもみなかったショートヘアでまとめてくれました。このとき美容師は人生を変える力がある、と少し大げさですが感激しました。

多くの美容学校を見学しましたが、厳しいだけ、楽しいだけの学校が多かったように思います。しかし他校と違い、貴校では自由の中で自主的に規律とマナーを習熟する方針だと伺いました。実際に在校生は非常にファッション性の高い私服を選んでいますが、どこか上品で挨拶やマナーがしっかりしている印象を覚えました。

人の生活を変える美容師になること。挨拶やマナーをしっかりと身につけられる学校であること。以上の理由から私は日本美容専門学校を強く志望いたします。

書き方はこちら → これが志望理由書の書き方!~落ちない7つのコツ~

全文章の基本を公開 → 小論文の書き方・段落構成 たった1つの簡単な方法



広告

 - 志望理由書・自己PR