【専門学校】志望理由書のやさしい書き方講座


受験ネット
受験ネット

専門学校の合否に影響が大きいのが、志望理由。AO入試も、指定校・公募推薦も、志望理由書は、ほぼ必須です! このページでは、年に80の高校で指導している筆者が、専門学校の志望理由の書き方を、わかりやすく説明します。

内容はもくじから。


著者プロフィール

志望理由書に書くべき内容は2つ!

受験ネット
受験ネット

今度、高校で志望理由書を書くんですが、何を書いていいやら、さっぱりです!

そうですよね。でも志望理由書は、思っているほど難しくはありませんよ!

志望理由書に書くべきことは、実は2つしかありません。

専門学校の志望理由書
  • 1
    きっかけや将来像
    分野(調理、美容、保育など)または学校を希望したきっかけや、将来像(職業)を書きます。将来像は必ず含みます。
  • 2
    学校志望理由
    ほかの学校にない特色(その学校でしか学べないことを含んでもよい)、オープンキャンパスで見聞きしたことや印象を、詳しく書きます。

この2つを書くことが最大のポイントです! 

志望理由書では、前半に、きっかけや将来像、後半に学校志望理由(その専門学校を選んだ理由)を書くのが基本のパターンになります。

きっかけは、自己紹介代わりに短めに

受験ネット
受験ネット

僕の場合は、プログラミング分野希望なんですが、なぜかというと(親にすすめられてとは書けないし……)将来に有利な気がするから! ちょっと、あやふやですかね??

いえ、将来に有利というのは、プログラミング分野を選んだきっかけとしては、悪くないですよ! ただし「就職に有利」と書くだけでは、ほかの受験生と同じになってしまいますので、もう少し、自分の過去のことを掘り下げてみましょう!

自分で自分に「この分野(ジャンル)を選んだのはいつだったろう?」「興味を持ったきっかけは何だろう?」「そのきっかけの、さらに原点は何だろう?」「ほかにもきっかけはある?」と自問自答をするのがコツです。

同時に職業について、ネットや進路室の本でくわしく調べ、将来像も書くと、さらに良い内容になります。

きっかけ、将来像の例文

プログラミング分野を志望したきっかけは、もともとスマートフォンのゲームの設計に興味があり、高校の情報の授業で、プログラミングに興味を持ったからです。就職に有利な点も大きいです。将来は、Webサイトのコードを設計するコーダーとして、IT企業に勤めたいです。

OKですね! 専門学校は、勉強自体が目的なのではなく、職業につく訓練をする学校(=就職予備校)です。そのため、入試担当者も、将来像がはっきりしていると、好印象を持ちます。

なお、きっかけは、自己紹介代わりですので、短めに書いてください。

受験ネット
受験ネット

なぜ短くて良いのですか?

はい。将来像は、詳しく書いても好感を持たれるのですが、きっかけは、高校生にとって書きやすいため、字数がふくらんでしまいがちです。

すると、志望理由のはずが、「私の生い立ち」のような内容となり、肝心の「なぜその学校を選んだのか」が短くなってしまいます!

学校志望理由とは、①ほかの学校にない特色(その学校でしか学べないことを含んでもよい)、②オープンキャンパスで見聞きしたことや印象

学校志望理由には、①ほかの学校にない特色(その学校でしか学べないことを含んでもよい)、②オープンキャンパスで見聞きしたことや印象を書きます。

① ほかの学校にない特色(その学校でしか学べないことを含んでもよい)

受験ネット
受験ネット

その学校でしか学べないことを含んでもよいって、どういう意味ですか?

はい。例えば、美容師資格を取りたい、シャンプーが上手くなりたいという内容では、専門学校の入試担当者は、「決して悪くはないけど、ほかの学校でも学べることですよね?」と思ってしまいます。そのため、できるだけ、その学校でしか学べないことを書きます。

(ヒント)大学入試では、ほかの学校でも学べることを書けば、不合格につながりかねません。しかし、専門学校は、熱意がある生徒は全員受け入れるという方針も目立ちますので、多少おおめに見てもらえることもあります(看護・医療系や人気校を除く)。

その学校でしか学べないことは、パンフレットをよく読むのがコツです。例を挙げておきます。

  • (A美容専門学校)通常の授業内で、メイクをしっかりと学ぶことができることが、貴校の特徴です。いま、美容室同士の競争が激しいと言われていますが、貴校で学ぶことで、ヘアスタイルだけでなく、トータルコーディネートの提案ができるようになると思います。
  • (B製菓学校)進学後は、貴校の特色を生かし、和菓子・洋菓子の両方の技術を学び、伝統的なお菓子だけでなく、独創的なお菓子も作れるようになりたいです。

その学校で学びたいことは、美容師になるための基本的な技術や知識、製菓の基本といったことでも構いませんが、できれば「その専門学校ならでは」の要素を含むと、入試担当者の印象に残ります。

受験ネット
受験ネット

では、ほかの学校にない特色って、どうやって書けばいいんですか?

ほかの学校にない特色を探す方法は、簡単です。2冊のパンフレットを並べ、同じテーマのページを開き、違いを探すだけです。志望校が決まっていても、地域が近いなど、比較されやすい専門学校のパンフレットを最低1冊(できれば2冊)準備してください。

そのまえに、自分が専門学校を選ぶうえで重視すること、3つ程度決めてください。

分類項目
入口学費、独自の奨学金、寮の設置
中身学び 必修授業の内容、選択授業の内容、取得をめざす資格、専門分野以外に学べること
ひと 先生の専門分野、学生の雰囲気、生活マナー指導の厳しさ、同好会
ほか 伝統、立地、設備・施設、学校の雰囲気、学生数
出口就職(キャリア)講座の開始時期、講座の回数や内容、面接・書類指導の充実、就職実績
受験ネット
受験ネット

自分は東京に出て「日本工学院専門学校」を考えているので、寮の充実度が大きいです。あと、取れる資格、学校の雰囲気を重視したいです!

では、2冊のパンフレットを並べ、まず寮の充実度をテーマに、日本工学院専門学校の特色を探すとします。第2希望の専門学校の寮を紹介したページも、並べて開いてください。

2つのページを比べると、日本工学院専門学校は、徒歩圏内に自前の寮(男子寮)を持っていることが分かります。生活に便利なのはもちろん、目標資格や勉強量が多い専門学校では、通学時間が短いのは大きなメリットです。

ほかの専門学校にはないものは、このように、他校と比較しながら探してゆくのがコツです。比較するポイントは、下の一覧から選びましょう。

② オープンキャンパスで見聞きしたことや印象

受験ネット
受験ネット

オープンキャンパスで見聞きしたことや印象は、どう書けば良いですか?

専門学校は全般に、ミスマッチによる中退が課題となりやすいため、専門学校の入試担当者も「オープンキャンパスで見聞きしたことや印象」の記述を重視します。大学がオープンキャンパスを中止するなか、専門学校は、感染対策をしながら、オープンキャンパス(学校見学)を継続しています。

オープンキャンパスで見聞きしたことや印象の完成度を高めるのは、見学前の予習です。

分類項目
入口学費、独自の奨学金、寮の設置
中身学び 必修授業の内容、選択授業の内容、取得をめざす資格、専門分野以外に学べること
ひと 先生の専門分野、学生の雰囲気、生活マナー指導の厳しさ、同好会
ほか 伝統、立地、設備・施設、学校の雰囲気、学生数
出口就職(キャリア)講座の開始時期、講座の回数や内容、面接・書類指導の充実、就職実績

上の表を参考に、自分がこだわりたいポイントを3~5つ決め、パンフレットやウェブサイトで予習をしておきます。多くの高校生は、予習なしで見学に臨み、情報が多すぎよく理解できないまま見学を終えますので差がつきます。見学の成果が少なかった生徒ほど「先生やスタッフが優しかった」というありきたりのことを書いてしまうため、入試担当者には見抜かれてしまいます。

なお、オープンキャンパスで見聞きしたことや印象は、高校生にとって、書きやすい内容のため、長くなり過ぎ、「ほかの学校にない特色(その学校でしか学べないことを含んでもよい)」を、押しやってしまうことがありますので、注意が必要です。

志望理由書の準備は、下の表を埋めてみましょう!

分類項目自分で考えてみよう
自己紹介が代わりにきっかけ
将来像
専門学校志望理由ほかの学校にない特色(特にその学校で学びたいことを含んでもよい)
オープンキャンパスで見聞きしたことや印象
受験ネット
受験ネット

プログラミングの専門学校を希望する僕が、表を埋めてみました!

分類項目自分で考えてみよう
自己紹介が代わりきっかけ・もともとスマートフォンのゲームの設計に興味があった。
・高校の情報の授業で、プログラミングに興味を持った。からで・就職に有利な点も大きい。
将来像Webサイトのコードを設計するコーダーとして、IT企業に勤めたい。
学校志望理由ほかの学校にない特色(特にその学校で学びたいことを含んでもよい)資格 基本情報技術者試験、LPICレベル1(Linux技術者のスキルを認定する資格)
資格 資格ロードマップに沿い、効率よく学ぶことができる。
 寮が徒歩圏にあり、資格学習に取り組む時間が多く取れる。
オープンキャンパスで見聞きしたことや印象雰囲気 大学のような大きなキャンパスで、信頼感を感じた。

志望理由書の書き方

B5サイズ半分程度の場合

専門学校 志望理由書用紙
受験ネット
受験ネット

B5サイズ半分程度は、400字前後となり、専門学校としては標準的な字数ですね。「きっかけ・将来像」の段落、「学校志望理由」の段落を作ればOKなので、書きやすいです。

志望理由書の例文 B5サイズ半分程度の場合

 私は、小学生の頃から、スマートフォンのゲームに興味があり、高校の情報の授業でその仕組みに興味を持つようになりました。基本情報技術者試験やLPICレベル1を取得したうえで、将来、プログラマーとしてIT企業に勤めたいと考え、情報処理科を志望します。
 情報処理系の資格は、公的資格や民間資格が多数あり、2年間の制約のなかで、どのように狙いを定めてゆくのかが難しいと感じていました。しかし、貴校には、資格ロードマップという仕組みがあり、アドバイスに沿ってプランを立て、効率よく学ぶことができます。また、寮が徒歩圏にあり、資格学習に取り組む時間が多く取れるのも貴校の魅力です。私は、高校2年次に貴校のオープンキャンパスに伺いました。学生が集中して勉強に打ち込んでいる姿や、真剣な授業風景が印象に残っています。進学後は、目標を実現するため、精一杯努力します。(374字)

600字~800字(B5サイズ1枚程度)の場合

受験ネット
受験ネット

専門学校としては長めの字数です。はじめ‐なか-なか-むすびの4段落となるため、少し工夫が必要です!

専門学校の志望理由書(600~800字、B5用紙1枚)
  • 1
    全体の要約
    【例】私が貴校を志望したのは、……(きっかけ・将来像)であり、……(学校志望理由)だからです。
  • 2
    自己紹介代わり
    きっかけ、将来像
  • 3
    学校志望理由(長め)
    ほかの学校にない特色(特にその学校で学びたいことを含んでもよい)、オープンキャンパスで見聞きしたことや印象
  • 4
    まとめと決意表明
    【例】以上が、私が貴校を志望した理由です。進学後は、目標を実現するため、精一杯努力します。

志望理由書の例文 600字~800字(B5サイズ1枚程度)

 私が貴校を志望したのは、基本情報技術者試験などの資格を取得し、2年間しっかりと集中して学ぶのに、貴校が最も適した場所だと考えたからです。
 私は、小学生の頃から、スマートフォンのゲームに興味があり、高校の情報の授業でその仕組みに興味を持つようになりました。基本情報技術者試験やLPICレベル1を取得したうえで、将来、プログラマーとしてIT企業に勤めたいと考え、情報処理科を志望します。
 情報処理系の資格は、公的資格や民間資格が多数あり、2年間の制約のなかで、どのように狙いを定めてゆくのかが難しいと感じていました。しかし、貴校には、資格ロードマップという仕組みがあり、アドバイスに沿ってプランを立て、効率よく学ぶことができます。また、寮が徒歩圏にあり、資格学習に取り組む時間が多く取れるのも貴校の魅力です。このように、カリキュラムの面と施設の両方の面が整っているのが、貴校の魅力です。私は、高校2年次に貴校のオープンキャンパスに伺い、大学と何ら差がない広いキャンパスと整った施設に度肝を抜かれました。そして何より、学生が集中して勉強に打ち込んでいる姿や、真剣な授業風景が印象に残っています。
 以上が、私が貴校を志望した理由です。進学後は、目標を実現するため、精一杯努力します。(537字)

落ちる志望理由書とは?

受験ネット
受験ネット

入試に落ちてしまう志望理由書には、次のような特徴があるんですよ。

将来像、その学校でなければない理由が明確でない。

専門学校は、いわば就職のための予備校であり、厳しい訓練を特徴とします。そのため、将来像(職業)や目標が明確でない生徒は、ミスマッチによる中退につながりやすいため、事前に落としておこうという心理が働きます。

また、専門学校は、卒業まで同じ仲間、同じ場所(高校より狭い場合も多い)で過ごすため、大学や高校以上に、学校との相性が問われます。そのため、その学校でなければない理由は明確な方が望ましいです。

きっかけや、オープンキャンパスでの印象を、長く書きすぎている。

分野を志望したきっかけは、受験生の人柄が分かるため、専門学校の入試担当者も興味を持ちます。しかし、受験生にとって書きやすいため、想像以上に長くなってしまうことがあります(字数を埋めようとする気持ちがあると、なおさら)。

オープンキャンパスでの印象も、ミスマッチによる中退を防ぎたい専門学校としては関心を持ちますが、高校生に取って書きやすいため、長くなり過ぎないように注意が必要です。

受験ネット
受験ネット

パンフレットやWebサイトで調べることを避け、少しでも知らない用語があると、きっかけやオープンキャンパスでの印象に逃げてしまう人がいるということですね。

はい、その通りです。専門学校は、熱意があれば受け入れるという学校が多く、おおめに見ることもありますが、進学後、損をするのは自分です。専門学校は、入りやすいが、納得のゆく勉強と就職を実現できる人は減りますので、自分自身の準備が大切です。

なお、看護医療系や人気校では、きっかけやオープンキャンパスでの印象を長く書いて、字数を埋めることは許されず、不合格につながります。

ほかの学校にも当てはまることを書き過ぎている

例えば、施設・設備が新しい、スタッフや先生が親切だった、優しかったという内容は、専門学校側も悪い気はしませんが、「ほかにもそういう学校はあるよね」と思うことはよくあります。

  • 生徒さんが、親しみやすく雰囲気が良かったため、志望しました。
  • 説明してくれたスタッフが、笑顔で優しかったので志望しました。
  • 通いやすい立地のため、貴校を選びました。

看護医療系や人気校を除き、ほかの学校にも当てはまることを書き過ぎているだけで落とされることが少ないですが、専門学校は、入れてくれるがその後はあなた次第、という部分もあります。後悔しないために、学校研究はしっかりやっておきましょう!

その学校にしかないことを知るには、経営学のUSPという考え方を知るのが裏ワザです。

原稿用紙のルール

専門学校の志望理由書のなかには、原稿用紙を利用するケースもあります。次の記事も、参考にしてください。

専門学校への提出直前のチェック項目

(1)下書きし、先生のチェックを受けよう

志望理由書用紙を何枚かコピーし、下書きをします。下書きの段階で、高校や塾の先生のチェックを受けてください。

志望理由書・小論文の無料アドバイス

先生用のチェック項目は以下のようになります。

段落構成は分かりやすいか(書く欄が、B5の4分の1未満のように、小さい場合は段落不要)
将来像、学びたいことや目標資格、その学校でなければない理由は明確か。
自分の言葉で書かれているか(パンフレットの写しではないこと)。
あいまいな表現(幅広く、様々な)が必要以上に目につかず、具体例や体験が書かれているか。
子供じみた表現(楽しかった、お客さんを笑顔にしたい)が目につかないか。
漢字のミスや、使うべき漢字の未使用はないか。
正しい日本語が使われているか(「なので」「たり」の誤用、「とか」の使用、ら抜き言葉)。1人称は正確か(私のみ可)。
略語(部活、スマホ)や話し言葉の使用はないか。
提出先の専門学校名、自身の高校名は正確に書かれているか。
101文が短めで、適切に読点が使われているかどうか。同義語の無駄なくり返しはないか。

(2)志望理由書を清書しよう

志望理由書を清書する場合、集中できるよう、静かで作業しやすい場所を確保してください。また、筆記用具の指定がないか、確認してください。

指定がない場合、黒のボールペンが望ましいです。まず鉛筆で薄く書き、ボールペンでなぞったあと、よく乾かしてから、消しゴムで下書きを消します。

(3)志望理由書を郵送しよう

志望理由書を郵送する場合、専門学校名のあとに「行」などがあれば、二重線で消し「御中」に書き換えます。

  • 日本鉄道専門学校 行 → 日本鉄道専門学校  御中
  • 入試広報課 宛 → 入試広報課  様
  • 入試係 → 入試係 様

郵送の締め切りが必着の場合は、早めに投函します(届く日数はこちらで調べられます)。締め切りが近い場合、郵便局に持参し、窓口に申し出て速達扱いにしてもらいます(その場で送料が分かり、速達印も押してくれます)。

当日消印有効の場合、ぎりぎりになってしまったら、郵便局の窓口を訪ね、営業時間内に手渡します。なお、各地域の中心となる局の場合、17時以降も当日の消印を押せる場合があります(ポストに投函してはいけません。夜間専用窓口で、直接当日の消印を依頼します)。

願書の窓口持参を明記していない学校の場合、窓口に持参しても断られる場合があります。窓口持参を許可しているかどうか、注意してください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました