【看護医療系】志望理由書の例文、書き方のコツ

新入試、面接

受験ネット
受験ネット

看護医療系の志望理由書は、注意すべきことが多く、難しく感じます。このページでは、志望理由書に必要な情報(コツ、例文)がすべて、分かりやすくまとまっています


受験ネットをご覧いただきありがとうございます!


看護医療系の合格実績 … 慶応義塾大学看護医療学部、聖路加国際大学、日本赤十字看護大学ほか専門学校は多数。

フジテレビ ニュースJAPAN出演時

著者 加藤純
早大法学部卒。予備校講師を経て国家資格・キャリアコンサルタント(登録番号20022587 登録証)。高校内講演に年80回出講(出講例)。プロフィール詳細・運営者情報

受験ネット
受験ネット

新型コロナウイルス感染症の拡大で、志望理由書や小論文等の準備が遅れている方がおられます。受験ネットでは、昨年に続き無料アドバイスを開始しました。

期間 2021年9月1日から、しばらくの間受け付けています。
お願い 1人1作品、返信は平日のみとなります(土日はお休みです)

無料アドバイスは、良い点1つ、改善点2つのアドバイスです。細かい添削は、ココナラのサービスをご利用ください。(1度埋まると2週間待ちになってしまいますので、ぜひご利用ください!)

文章はこのページいちばん下のコメント欄(分からないこと、伝えたいことがあればご記入ください)を利用します。いくつかお願いがありますので、必ずアドバイスの使い方ページをご覧ください。




看護医療系の志望理由書に、最低限必要なものは?

受験ネット
受験ネット

看護医療系の志望理由書に最低限必要なものは、きっかけ、なぜこの学校か(ほかの学校にないもの)、将来像の3点です。

学校側は、きっかけを通じて、医療従事者としての資質を見ようとします。以前に通院した経験や、家族や祖父母が入院した経験を書く方が多いですが、それだけではほかの受験生と同じになります。看護師や医療従事者が、どのように振る舞っていたのかを細かく思い出して書いてみてください。


また、将来像は、どのような医療従事者像を持っているのか、具体的に書きます。NGワードは「人々を笑顔にする医療従事者」などです。これは、本を読むなどして深めることがなく、その場で考えた医療従事者増だからです。看護医療をめざす人向けに、現場の人が書いた本を1冊読み、イメージを深めておきます。

なお、ほかの分野の志望理由書では、「学びたいこと」をしっかり書き込みますが、看護医療系では国家資格をめざすこともあり、特に専門学校では学ぶ内容は似ていますので割愛しても構いません。しかし、大学なら学問の個性がありますし、専門学校希望者も特に学んでみたいことは、あればより好印象です。

例文(下書き)

 私が看護師を目指したきっかけは、齢が離れた姉の出産でした。出産が順調でなかった姉でしたが、痛みだけでなく、精神的な不安も和らげる看護師、助産師の姿に感動しました。将来は、この看護師の様に、地元の病院で患者を心身ともに支えられ、地域に頼られる看護師を目指しています。
 貴学は、緑と海に囲まれた独自の環境で、生活には不便な面もあります。しかし、国家試験対策に打ち込むには、これ以上の環境はないと思いました。国家資格の対策は、小テスト、学習教材、DVDの設置以外に、他校にない点として、2年生の2月の早い段階で追い込みに入ることや、休業期間の特別講習の充実ぶりが挙げられます。以上から貴校を志望します。

  • 精神的な不安も和らげる看護師、助産師の姿 … きっかけが深掘りされており、受験生の観察力や思考力が伝わります。
  • 地元の病院で患者を心身ともに支えられ、地域に頼られる看護師 … 具体性を伴った将来像です。

コツは、きっかけを長く書き過ぎないこと。きっかけは、体験談のため書きやすく、つい熱が入ってしまうので、長くなりがちです。また、学校の特色(ほかの学校にないもの)は、理念などをただ書き写すのではなく、具体的に固有名詞に近いもの(小テスト、学習教材、DVDの設置)を挙げると、点差につながります。


なお、専門学校など400字程度(用紙半分程度)なら、上の2段落構成で問題ありません。大学など600~800字(用紙1枚程度)の場合は、はじめ(序論)とむすび(結論)の段落を設定します。

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

新型コロナウイルスを意識した内容はどうか?

きっかけ、なぜこの学校か(ほかの学校にないもの)、将来像。これだけでは、激戦となる看護医療系の入試には合格できません。

1つには、新型コロナ感染症の流行があります。もともと、看護医療系の大学短大・専門学校では、困難に耐える情熱を、志望理由書や面接から読み取ろうとしてきました。新型コロナ感染症の流行で医療崩壊の危機があったことから、2021年度以降入学の入試では、困難に耐える情熱がより強く意識されます。


また、日々変わる新型コロナ感染症に関する情報や、社会の動きを理解するために、科学、社会の基礎知識の有無も問われます。「科学」は、高校では化学・生物・数学にあたりますので、学科試験を実施する学校もあります。志望理由書でも、化学・生物・数学への興味や、社会的な興味関心をPRしておくと良いです。

例文(下書き)

 私が看護師を目指したきっかけは、齢が離れた姉の出産でした。出産が順調でなかった姉でしたが、痛みだけでなく、精神的な不安も和らげる看護師、助産師の姿に感動しました。現在、新型コロナ感染症が流行していますが、看護職に対する熱意は、この経験から揺らぐことはありません。将来は、この看護師の様に、地元の病院で患者を心身ともに支えられ、地域に頼られる看護師を目指しています。
 貴学は、緑と海に囲まれた独自の環境で、生活に不便な面もあります。しかし、国家試験対策に打ち込むには、これ以上の環境はないと思いました。国家資格の対策は、小テスト、学習教材、DVDの設置以外に、他校にない点として、2年生の2月の早い段階で追い込みに入ることや、休業期間の特別講習の充実ぶりが挙げられます。私は高校では化学がやや苦手でしたが、夏休みの有機化学分野の復習を経て、中間考査で学年6位まで上げた経験があります。進学後は、この経験も活かし、国家資格合格を勝ち取りたいです。

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

客観性、国語力が感じられる志望理由書ですか?

看護医療系の仕事は、医師やほかの医療従事者とのチーム医療となります。

医師との会話はハイレベルなものになりますので、国語力やコミュニケーション力は、必ず必要です。面接や作文(小論文)のほか、志望理由書の漢字や表現もチェックされます。とくに、1文が長くなってしまう方は、読む人への配慮がないと見なされますので、読点を気持ち多めに使い、わかりやすく短めの文を心がけます。


客観性は、主観(思い込み)が強くないかという点を見ます。自分の熱意を、気持ちを込めながらも、どこか冷静に証明するようなあり方が必要です。

例文(下書き)

私が看護師を目指したきっかけは、齢が離れた姉の出産でした。出産が順調でなかった姉でしたが、痛みだけでなく、精神的な不安も和らげる看護師、助産師の姿に感動しました。

受験ネット
受験ネット

この部分は、読点が気持ち多めで分かりやすく、読み手への配慮が伝わります。一方、「感動しました」という表現は浅く、小学生でも書ける、陳腐なものです。深掘りしたり、言い換えを検討したりします。今回は「感銘を受けました」「(が)大変有り難かったです」などが良いでしょう。

現在、新型コロナ感染症が流行していますが、看護職に対する熱意は、この経験から揺らぐことはありません

受験ネット
受験ネット

熱意は分かりますが、その根拠が書かれておらず、やや客観性に欠きます。もし字数に余裕があれば、深掘りをしてみましょう!

受験ネット
受験ネット

基礎重視の看護医療系の数学、生物、化学なら、応用のスタディサプリより、基礎重視が特徴の、〇〇塾がおすすめです!

思いやり、倫理的判断に、問題を感じさせない志望理由書ですか?

看護医療系従事者は、患者とのやり取りが、仕事の中心となります。思いやりやコミュニケーション力のほか、仮に患者さんや家族の要求であっても、倫理的に、つまり人として判断できる力もチェックされています。

志望理由書などの書類では、思いやり、倫理的判断に疑問を感じさる内容は避けてください。

  • × 将来は、患者さんが医療の制度に甘えることのないよう、厳しい面も持ち合わせた看護師を目指しています。(志望理由書)
  • × 部活動では後輩に対し厳しく接し、多少嫌われてもいましたが、後から感謝してくれるはずです。(活動報告書)
  • × 新型コロナ感染症の拡大時などやむを得ない場合、高齢者への対処は、後回しとせざるをえません。また、基礎疾患も、生活習慣病と言われるよう自己責任の部分があります。(小論文)

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

看護医療系の志望理由書の例文1(完成版)

受験ネット
受験ネット

上の注意点を生かした、看護医療系の志望理由書の完成版をのせておきます。なお、例文は2つ目もあります。

 私が看護師を目指したきっかけは、齢が離れた姉の出産でした。出産が順調でなく死産の可能性もあった姉でしたが、痛みだけでなく、精神的な不安も和らげる看護師、助産師の姿が大変有り難かったです。「退院後に向けて、体や気持ち、また家族にサポートをお願いするなど、環境を整える事も大切な仕事なんですよ」という看護師の言葉が印象に残っています。現在、新型コロナ感染症が流行していますが、看護職に対する熱意は、命を支える意味を知ったこの経験から揺らぐことはありません。将来は、この看護師の様に、地元の病院で患者を心身ともに支えられ、地域に頼られる看護師を目指しています。
 貴学は、緑と海に囲まれた独自の環境で、生活に不便な面もあります。しかし、国家試験対策に打ち込むには、これ以上の環境はないと思いました。国家資格の対策は、小テスト、学習教材、DVDの設置以外に、他校にない点として、2年生の2月の早い段階で追い込みに入ることや、休業期間の特別講習の充実ぶりが挙げられます。私は高校では化学がやや苦手でしたが、夏休みの有機化学分野の復習を経て、中間考査で学年6位まで上げた経験があります。進学後は、この経験も活かし、国家資格合格を勝ち取りたいです。(516字)

※600~800字(自由用紙なら1枚程度)の場合は、目安として4段落構成としてください。

受験ネット
受験ネット

新型コロナウイルス感染症の拡大で、志望理由書や小論文等の準備が遅れている方がおられます。受験ネットでは、昨年に続き無料アドバイスを開始しました。

期間 2021年9月1日から、しばらくの間受け付けています。
お願い 1人1作品、返信は平日のみとなります(土日はお休みです)

無料アドバイスは、良い点1つ、改善点2つのアドバイスです。細かい添削は、ココナラのサービスをご利用ください。(1度埋まると2週間待ちになってしまいますので、ぜひご利用ください!)

文章はこのページいちばん下のコメント欄(分からないこと、伝えたいことがあればご記入ください)を利用します。いくつかお願いがありますので、必ずアドバイスの使い方ページをご覧ください。

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

基本的な部分での、減点を防ぐ

受験ネット
受験ネット

看護医療系の大学短大、専門学校は、どこも激戦です。基本的なミスは、絶対にないようにしてください。

よくある日本語や表記のミスは、表のとおりです。

分類誤り正しい表現
1人称自分私(男女問わず)
略語中学、部活中学校、部活動
ら抜き言葉見れる見られる
不要なカタカナ語恋愛モノ恋愛を扱った小説
話し言葉はまって/よりかは強い興味を抱いて/よりも
なので、の誤用なので、そのため(文脈によっては、したがって)
1文が長すぎる1文を短くし、読点を気持ち多めに。
近接同語(近くに似た語)似た意味の内容を近くで繰り返さない。
志望校の呼び方貴校(専門学校なら正しい表現)貴学(大学、短大の場合)

知らなかった内容があった方は、下のページをご確認ください。

看護医療系の志望理由書の例文2

受験ネット
受験ネット

ここでは、無料アドバイス(期間限定)にお寄せ頂いた志望理由書を、取り上げてみます。

字数が長いため、はじめ(序論)、結び(結論)を添えた、5段落構成となっています。600~800字(自由用紙なら1枚程度)の場合は、目安として4段落構成(またはそれ以上)としてください。

 私の夢は患者とその家族を支え、元気を与えられる看護師になることである。
 体が弱く、幼い頃から病院通いをしていた私はそこで働く笑顔で優しい看護師を見て憧れを抱いたのをきっかけに看護師を目指そうと思った。また、連日新型コロナウイルスの報道で危険な状況と闘いながらも患者のために働く看護師の姿を見て看護師の存在の大きさを知ると共に看護師になる夢が明確になった。私は看護の中でも小児看護専門看護師として専門的知識をつけ、重度心身障害をもつ子どもの在宅医療を活性化させたいと思うようになった。
 現在、山口県では3人に1人が高齢者という全国でも有数の超高齢社会となり、並行して少子化も深刻な問題となっている。全国で高齢者を対象とする在宅医療が注目され、対策が進む一方、気管切開や人工呼吸器を装着した重度心身障害児を対象とした小児在宅医療体制は不十分であり、県内でも課題として取り上げられている。「やまぐち子どもきららプラン21」で取り上げられている小児医療の充実は少子化対策の重要な柱となる。また、小児医療を維持するためには小児在宅医療の整備が必要である。小児在宅医療は介助などの医療的ケアだけでなく、養育施設の選択や、家族の子どもの障害の受容などの生活支援も行う。そのため、小児看護の専門的な知識を身につけた看護師になる必要がある。
 貴学では学生が県内の様々な医療機関で実習を行い、自分の目で地域医療の現状を見ることができる。また、総合大学のため、他学部学生と関わりながらヒューマンケアを学ぶことがで、協働を学べるため、その経験をチーム医療に役立てることができる。
 貴学に入学後は小児看護学、在宅看護論に特に力を入れて勉強に励みたい。

以下、アドバイスを添えました。下の図を、思い出しながら確認してください。

 私の夢は患者とその家族を支え、元気を与えられる看護師になることである。
 体が弱く、幼い頃から病院通いをしていた私はそこで働く笑顔で優しい看護師を見て憧れを抱いたのをきっかけに看護師を目指そうと思った。

受験ネット
受験ネット

この文は、読点が少な過ぎます(以下の文も同様)。コミュニケーション力を見られるという点から、採点者が読みやすい文章をめざします。
「笑顔で優しい」とありますが、国語力や深い観察力を見られますので、一工夫が必要です。理想的なケアという視点で、当時の看護師の言動を、思い起こすとよいでしょう。

また、連日新型コロナウイルスの報道で危険な状況と闘いながらも患者のために働く看護師の姿を見て看護師の存在の大きさを知ると共に看護師になる夢が明確になった。

受験ネット
受験ネット

困難に耐える情熱が感じられ、好印象です。

私は看護の中でも小児看護専門看護師として専門的知識をつけ、重度心身障害をもつ子どもの在宅医療を活性化させたいと思うようになった。
 現在、山口県では3人に1人が高齢者という全国でも有数の超高齢社会となり、並行して少子化も深刻な問題となっている。全国で高齢者を対象とする在宅医療が注目され、対策が進む一方、気管切開や人工呼吸器を装着した重度心身障害児を対象とした小児在宅医療体制は不十分であり、県内でも課題として取り上げられている。「やまぐち子どもきららプラン21」で取り上げられている小児医療の充実は少子化対策の重要な柱となる。また、小児医療を維持するためには小児在宅医療の整備が必要である。小児在宅医療は介助などの医療的ケアだけでなく、養育施設の選択や、家族の子どもの障害の受容などの生活支援も行う。そのため、小児看護の専門的な知識を身につけた看護師になる必要がある。

受験ネット
受験ネット

実社会に課題を設定する書き方は、社会の基礎知識を感じさせ好印象ですが、やや字数を取り過ぎ、構成のバランスを欠く印象です。高齢者関係の項目をカットし、「小児看護の専門的な知識」に関して、志望校で学びたいことを具体的に書くと良いでしょう。

 貴学では学生が県内の様々な医療機関で実習を行い、自分の目で地域医療の現状を見ることができる。また、総合大学のため、他学部学生と関わりながらヒューマンケアを学ぶことがで、協働を学べるため、その経験をチーム医療に役立てることができる。
 貴学に入学後は小児看護学、在宅看護論に特に力を入れて勉強に励みたい。

受験ネット
受験ネット

基礎重視の看護医療系の数学、生物、化学なら、応用のスタディサプリより、基礎重視が特徴の、〇〇塾がおすすめです!

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

大学希望者の志望理由書は、専門学校と異なる?

看護医療系の大学志望者の志望理由書も、きっかけ、将来像を自己紹介代わりに書き、なぜこの学校か(ほかの学校にないもの)を書くことに、変わりはありません。

ただし、専門学校よりも在学年数が1年長いこともあり、研究したいテーマを持つことも、ある程度求められます。そのため、一般の大学希望者同様、学びたいことも意識してください。

上の表では、自己紹介要素として、きっかけ・将来像、志望理由本体として、学びたいこと、ほかの大学にないもの(なぜこの学校か)を挙げています。なお、字数があれば、幅広い学力(主体性、協働性、思考力、表現力)や高校時代の学習と、進学後の学習の結びつきも書くとベターです。

(例)私は高校では化学がやや苦手でしたが、夏休みの有機化学分野の復習を経て、中間考査で学年6位まで上げた経験があります。進学後は、この経験も活かし、国家資格合格を勝ち取りたいです。
(例)私は、高校の「総合的な探究の時間」で、医療・福祉の問題を含む社会的課題をグループで学ぶ経験をしてきました。この経験は、進学後の学習や将来にもつながると考えています。

なお、投稿いただいた志望理由書では、実社会を分析し課題を発見したのちに、その解決策として自分の進学後の学びや将来像を設定しています。これも、書き方の1つです。国立大の看護学部、私立難関の看護学部、とくに激戦の大学を志望する方は、参考にしてください。

激戦の入試に臨む方は、添削もご利用ください。

先着5名|元予備校講師が小論・志望理由書添削します 高校での講演は年80校、受験ブログは月20万人が利用




コメント

  1. ks より:

    志望理由書 800字以内です。字数がオーバーしてしまっています。添削よろしくお願い致します。

    私が看護師を志したきっかけは、祖母の入院です。なかなか治らない病に対して、不安を抱える祖母や私たち家族に対して看護師さんが「またお家に帰れるように一緒に頑張りましょう」と温かい言葉をかけてくれました。その姿を見て、私も患者様やご家族の不安を取り除き、心身共に支えられる看護師になりたいと思いました。

    貴学を志望した理由は医療と福祉を共に学べるからです。我が国では超高齢社会を迎え、2025年には3人に1人が65歳以上の高齢者になると言われています。高齢になると病気や老化に伴って心身の機能が下がり、通院することが難しくなります。そのため、在宅医療への転換が促されてきました。その上、終末期を自宅で過ごすことを望んでいる国民は約7割であるのが現実です。しかし、家族のみの看病では、医療に関する知識面や身体面、精神面において限界があると思います。そのような中で、私は患者様やご家族の負担を少しでも和らげ、充実した生活を送れるような看護を行うために、貴学で看護と共に福祉についても学びたいと考えています。また、在宅医療を行う上でチーム医療がかかせないと私は思います。そのため、多学科連携によるチーム医療について学ぶことができる点についても強く惹かれ、志望しました。

    貴学に入学できたなら、看護に関する基礎知識や技術を学ぶことはもちろん、福祉や地域医療についても学びを深めたいと考えています。また、在学中には人の気持ちを考え、思いやりの心を忘れずに、何があっても周りを安心させられるように振る舞える冷静な判断力を身につけます。そして、看護師にとって必要不可欠な患者さんの気持ちや要望を察する力を身につける為にも医療ボランティアなどにも積極的に参加します。

    卒業後は数年の臨床経験の後に、訪問看護師としても働きたいと考えています。また、貴学で学んだ知識や技術を活かして、在宅でも病院内でも患者様が安心感を持って、医療を受けられるようなケアを行うことを目標に、日々研鑽を重ねていきます。 (838字)

    • 受験ネット 加藤 より:

      良い点
      ・看護と福祉を学びたい理由が明確で、さらに社会的な視点も盛り込まれています。看護に必要な適性(確かなきっかけの具体的記述、明確な将来像、社会的視野、看護医療の基礎知識、チーム医療、思いやりが全て自然に含まれています)。心のホット&クールのような要素も入っています。
      改善点
      ・改善点は特になく、志望理由書レベルでは、合格ラインに達しているようです。詳細な添削サービスの利用も必要は感じません。
      ・「貴学を志望した理由は医療と福祉を共に学べるからです。我が国では超高齢社会を迎え、2025年には3人に1人が65歳以上の高齢者になると言われています。高齢になると病気や老化に伴って心身の機能が下がり、通院することが難しくなります。」とあり、大きな問題はないですが、ネットで簡単に調べられる内容で、ほかの受験生と差はつきません。可能な場合、この部分を、本を読んで専門家の見解を引用する形にすると、さらに差がつきます。

      ※「なかなか治らない病に対して、」はなくても意味が通ります。(マイナス14字)
      ※例えば「その上、終末期を自宅で過ごすことを望んでいる国民は約7割であるのが現実です。」→「その上、国民の約7割は自宅で終末期を過ごすことを望んでいます。」(マイナス7字)のように、表現を圧縮できる箇所があります。

  2. m より:

    何故か他の方への返信としてコメントされてしまったので再度投稿失礼致します。
    申し訳ありません。

    千葉県立保健医療大学 健康科学部 看護学科
    文字数が少しオーバー気味なので減らしたいです。記入枠内に収まればいいとのことでしたので文字数は目安程度に考えてくれと言われました。

    校内審査 志願理由書 (200字程度)

    私が看護師を目指したきっかけは、患者の1番近くで関わり、学び、常に成長し続けることのできる看護師という職業に魅力を感じたからです。
    また、コロナ禍や高齢化により在宅医療の需要が高まる中で、地域医療に関する視点を持つことが不可欠と考え、地域看護学に興味を持ちました。
    千葉県立保健医療大学では、体験ゼミナール等の特色科目の実施や県内の様々な医療機関への実習が行われています。
    県内の医療の現状や特性などをより深く、多角的に理解できる環境が整っています。
    入学後は積極的にボランティアに参加し、コミュニケーション能力を高めていきたいと考えています。
    地域医療の充実に貢献できるよう努力していきたいです。
    以上の理由から千葉県立保健医療大学を志望します。

    • 受験ネット 加藤 より:

      コメントありがとうございます。
      良い点
      ・コロナ禍もあり地域医療に目を付けた点が評価できます。ただ、1文目、体験ゼミナール、ボランティアのように、地域医療という軸からずれているか関連が分からない部分があります。それらが削除対象です。
      改善点
      ・「私が看護師を目指したきっかけは、患者の1番近くで関わり、学び、常に成長し続けることのできる看護師という職業に魅力を感じたからです。」とありますが、内容に比べて字数を使い過ぎています。また、内容が漠然としており、現状では、なくてもよい部分になります。いつどこで看護師に接したのかなど、重要な部分が全く書かれていません。
      ・「体験ゼミナール等の特色科目」とありますが、どの科目で何を学びたいのかを書いてください。「ボランティア」とありますが、可能なら地域医療に結びつけます。

  3. とん より:

    私は国に関係なく誰かの励みになれるようなグローバルな看護師になりたいです。
    看護師という職業に興味を持つようになったのは小学生の時です。……

  4. MT(受験ネット側でイニシャルに訂正) より:

    志望理由書は800字なのですが630字しかありません。何かアドバイスお願いします。

    私が看護師を目指したきっかけは、周囲で看護師をしている方達が優しく、芯が強い女性ばかりで私もそうなりたいと思ったからです。また、看護体験で実際に仕事をしている看護師の方の様子を見て、的確に仕事をするところやコミュニケーションの上手さに驚き、看護という仕事につきたいと強く思うようになりました。将来は患者一人一人の背景にあった看護を適切に判断できる看護師になりたいと思っています。また、高齢化社会にとって非常に重要な終末期ケアにも関心があり、そのような場所で看護と共にアニマルセラピーなどを取り入れることも行っていければと考えています。
    私は部活で他校と合同チームを組み、様々な人と力を合わせて努力することを学びました。更に、ボランティアを通して他人を援助することの素晴らしさを知りました。「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」という貴学のアドミッションポリシーに合致すると考えます。貴学ではエンドオブライフケア論を学び、患者一人一人にあった終末期ケアをQOLの立場から考えられるようになりたいです。また、心の健康科学の授業を通して看護をする上で欠かせない患者の方の気持ちを理解するということの基礎を作って行きたいです。更に、貴学は実習が1年次から県内の様々な病院で行われており、将来自分のなりたい看護師を実現出来る病院を見つけられるのも大きな魅力です。
    このような理由から私は貴学看護学科を志望します。入学後は将来の夢を実現するために精一杯勉学に励みます。

    • 受験ネット 加藤 より:

      ・よい点 「的確に仕事をするところやコミュニケーションの上手さ」というのは、一見看護の本筋から外れているようにも見えますが、非常に個性を感じますので、そのままで構いません。なぜ、そこに目を付けたのかも深めておくと、より良い内容になります。/学びたいことや、高校時代の活動との結びつきがしっかり書けています。

      ・改善点 「優しく」とありますが、笑顔、元気にするなどと並び他の受験生によく見られる表現です、どのように優しいのか、考えて書きます(学校側は、どのようなケアを理想としているのかも、測ることができそうです)。

      ・改善点 「終末期ケアにも関心があり」とありますが、なぜ関心を持ったのか深めます(しっかり書いてもらうことで、学校側が困難に耐える情熱があるかないかを測ることもできそうです)。

      ※字数の増やし方は、各所に示しました。

  5. HO(受験ネットでイニシャルに直しました) より:

    志望理由書
    私の夢は患者とその家族を支え、元気を与えられる看護師になることである。
     体が弱く、幼い頃から病院通いをしていた私はそこで働く笑顔で優しい看護師を見て憧れを抱いたのをきっかけに看護師を目指そうと思った。また、連日新型コロナウイルスの報道で危険な状況と闘いながらも患者のために働く看護師の姿を見て看護師の存在の大きさを知ると共に看護師になる夢が明確になった。私は看護の中でも小児看護専門看護師として専門的知識をつけ、重度心身障害をもつ子どもの在宅医療を活性化させたいと思うようになった。
     現在、山口県では3人に1人が高齢者という全国でも有数の超高齢社会となり、並行して少子化も深刻な問題となっている。全国で高齢者を対象とする在宅医療が注目され、対策が進む一方、気管切開や人工呼吸器を装着した重度心身障害児を対象とした小児在宅医療体制は不十分であり、県内でも課題として取り上げられている。「やまぐち子どもきららプラン21」で取り上げられている小児医療の充実は少子化対策の重要な柱となる。また、小児医療を維持するためには小児在宅医療の整備が必要である。小児在宅医療は介助などの医療的ケアだけでなく、養育施設の選択や、家族の子どもの障害の受容などの生活支援も行う。そのため、小児看護の専門的な知識を身につけた看護師になる必要がある。
     貴学では学生が県内の様々な医療機関で実習を行い、自分の目で地域医療の現状を見ることができる。また、総合大学のため、他学部学生と関わりながらヒューマンケアを学ぶことがで、協働を学べるため、その経験をチーム医療に役立てることができる。
     貴学に入学後は小児看護学、在宅看護論に特に力を入れて勉強に励みたい。

    • 受験ネット 加藤 より:

      志望理由書の投稿有難うございます。
      本日、ちょうど看護医療系志望理由書の記事の改訂の必要があったため、無料アドバイスのご説明に「とくに良い作品は、受験ネットや書籍等で、お手本として紹介の可能性があります」とありましたように、ページ内にご紹介の上、普段より詳細なアドバイスをつけさせて頂きました。
      さらにご質問があれば、このコメントにご返信ください。

  6. m より:

    ここに志望理由書を記入すれば良いのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました