モコモコゼミ(SAPIX提携)の評判・口コミと専門家評価|通信教育


受験ネット
受験ネット

モコモコゼミの評判・口コミと専門家評価を掲載します。

プロフィ


著者プロフィール

モコモコゼミとは?

受験ネット
受験ネット

モコモコゼミは、37年の歴史を持つこぐま会が発行している、2歳から6歳向けの通信教育です。とくに小学校受験や中学受験を考えている層のために作られています。

こぐま会教材、提携SAPIXピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」

受験ネット
受験ネット

こぐま会は、4つの教室を持つほか、幼少期教育の教材会社としても、定評があります。

項目説明
対象・中学校や小学校の受験を考えている家庭の幼児(1~6歳)。
・ただし、年中(5歳)までは分量が少なく、受験を考えていない家庭や、公立中高一貫校受検の可能性がある家庭にも向いている。
独自性中学校・小学校受験対応の塾は多いが、通信教育はほとんどないため貴重
・実際に教室を運営しているため、教材へのフィードバックが可能。
発行者こぐま会は、1983年創立の株式会社幼児教育実践研究所に原点を持ち歴史は長い。都内神奈川に4つの塾を開設している。

公式 こぐま会教材、提携SAPIXピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」

受験ネット
受験ネット

1か月だけでも受講でき、Webのみで退会できるのも安心材料です。

項目説明
価格・2歳まで 月額1280円
・6歳(年長)まで 月額2420円
※小学校以降はSAPIXの通信教育と連携している
制限・退会なし。1カ月から受講可能でWeb手続きのみで退会可能。15日までの申請で翌月から退会。
お試し・3月末に届く「4月号」を試し合わない場合は4/15までウェブ上で返金手続き可能(教材の返送は不要)。
その他・子どもの名前はニックネーム表示のため、漏れることがない。郵便物は保護者名で届く。
・保護者用の補助資料がつき、子どもの質問などにも対応は容易。

公式 こぐま会教材、提携SAPIXピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」


モコモコゼミ 専門家としての評価

受験ネット
受験ネット

オフィスで通信教材を作る仕組みでは、良い教材はできません。教室の児童の反応や伸び方を見て、教材を作成しているのが強みです。また、伸ばすのが難しい算数分野の設計が的確です。

発行者の信頼性

学習塾のこぐま会は、(男子も多く在籍しますが)女子校の受験に強く、教室は穏やかな雰囲気です。ただし、スタッフ・先生ごとに対応の差があるという口コミもあります。

国語

国語力の要の1つは、具体と抽象の理解です。もこもこゼミでは「言語」というジャンルですが、例えば、ペンの絵を見て、文房具と理解し、消しゴムと結びつけるなど、的確な訓練ができます。

やはり重要な、生活や季節などの知識は、「生活」というジャンルとして、訓練ができます。


算数

算数は教育が難しい分野で、その証拠に就職率が高い理系や医学系が人気にも関わらず、ほどんどの子が文系に育ちます。

その点、もこもこゼミでは、言葉はちょっと難しいですが「未測量」「数」「図形」「位置表象」の4ジャンルを設定し、万全の体制です。

やる気づくり

動物のシールを「出席簿」に貼る、子どもが大好きな仕組みです。ただ、動物のデザインはやや女の子向けかも知れません。


動物のキャラクターへの愛着を育てて、勉強を習慣化させる狙いを持っています。オプションですが、動画教材やぬいぐるみの販売も行われています。

価格

3~6歳では、月2420円。教育関係者でも理解が難しい幼児教育の方法論を、37年研究してきた蓄積が詰まっていますので、決して高い買い物ではありません。

公式 こぐま会教材、提携SAPIXピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」

モコモコゼミ 口コミ

受験ネット
受験ネット

好評・不評に関わらず、有用な口コミをピックアップしました。年中まではボリュームが少なめという口コミが目立ちます。ただし、年長では一気にレベルが上がる仕組みです。

モコモコゼミ良いと思います

ボリュームは少ないですが、学習の手引き(親の指導書)が一線を画すレベルの高さでさすがこぐま会って感じです

モコモコゼミって通信教材の中では問題数少ないからか評判が芳しく無いらしいけど

☑︎答えはひとつじゃない
☑︎一度答えに選んだものをもう一度答えに選ぶ

っていうのをプレの学年でやってる。よく考えて応用力がつく良問。
さすが、こぐま会だなと感じる。好き。

こぐま会のモコモコゼミ。
1ヶ月無料キャンペーン中なので、申し込み。
年中までは敢えてレベルを下げてるとの事だけど、確かに年中の娘はあっという間に1冊やり終えた。
以下、正直な感想。

  • 半分に折ってるだけのテキストなのでバラバラになりやすく、扱いづらい。
  • 反復学習できるよう、事前に全ページ(A3)両面カラー印刷して2部用意したけど、毎月この作業をやるのかと思うと面倒くさい
  • 付録の紙のパズルとシールは必要ない
  • 保護者向けのテキストが付いてるので自分自身も勉強になり、とても良い
  • この内容でこの価格(¥2420/月)は割高な印象
  • 『年長になるとこのレベルの問題が解けるようになります』の説明で載っていた問題のレベルが高く、惹かれた
  • 色々考えた末の結論。 入会はしません。 同じこぐま会の、ひとりでとっくん365シリーズに興味あり。

ヒント 子どもの学力がかなり高く、受験に向けて本格的にスタートを切らせたいという場合、分量不足の可能性があります。

返品不要の返金キャンペーンやってるモコモコゼミ届いた

サンプルなくて難易度が分からないので、途中からコース変更可能か問い合わせたら【2コース申し込んで不要な方を初月で退会すれば片方無料で試して頂けます』と回答されたので年少とプレ申込み

年少で継続してみよ

公式 こぐま会教材、提携SAPIXピグマの「幼児通信教育モコモコゼミ」


コメント

タイトルとURLをコピーしました