【高校生・初心者】小論文の書き方・構成を分かりやすく!|予備校小論文科講師


小論文を書くことになったのですが、いろいろ調べても書き方や構成が分かりません。とにかく、分かりやすく教えてほしいのですが……。


受験ネットをご覧いただきありがとうございます!


ご質問ありがとうございます! 元予備校小論文科講師が、分かりやすくご説明します。

フジテレビ ニュースJAPAN出演時

著者(加藤)は、早大法学部卒。予備校講師を経て国家資格・キャリアコンサルタント(登録番号20022587 登録ページ)。高校での出張講義・講演に年80回出講。プロフィール詳細

受験ネット
受験ネット

先に、目的別のご案内です。すぐ下のもくじも見てくださいね!!

目的案内
小論文のテーマ(お題)を探している小論文 学部別予想テーマ・過去問・例題一覧
小論文の簡単なテーマ(お題)を探している・小学生にスマートフォンを持たせるべきか このページ
SNSについての小論文
小論文の例文を探している小論文例文 厳選5つを「予備校講師」が解説!すぐ書ける
小論文の書き方の本を探している小論文の参考書おすすめ7冊と勉強・対策法
自己PRの書き方が分からない【受験用】自己PR文の書き方・例文
志望動機の書き方が分からない【大学短大】志望理由書のやさしい書き方
高校生活で頑張ったこと・成長したこと
高校生活で頑張りたいこと(準備中)
将来の夢(準備中)
【落ちない】作文の簡単な書き方

小論文の書き方・段落構成は、これだけ!

受験ネット
受験ネット

突然ですが、高校のパンフレットなどで、上のような表を見たことがあると思います。実は、小論文の段落構成は、これと全く同じ仕組みです!

まず「要点」があり「くわしく」枝分かれする構成になっていますね。実は、小論文でも、全く同じ構成をとっています


ただ、文章の場合は、縦か横にどんどんつなげていきますので、読者は最後に要点を忘れてしまいがちです。そのため、最後にもう1度要点を書きます。

小論文は日常の会話の中にある!

受験ネット
受験ネット

小論文では、要点は「言いたいこと」、くわしくは「証拠」となることが多いです。日常会話で、よく使うパターンですよね!

小論文は、「言いたいこと」を書いて「証拠」を挙げるだけ。日常会話のなかで何度もやってきたことですので、すぐにマスターできますよ!

もう小論文を書けます!

受験ネット
受験ネット

さっそく、普通の小論文の例を示します。「小学生にスマートフォンを持たせるべきか」という、テーマです。

これで、小論文の段落構成のメモは完成です! なんとなく、小論文の形が見えてきませんか?


  • 小論文がうまい人 まず全体の形をイメージしている
  • 小論文が苦手な人 1文字目から順に埋めてゆくだけの傾向

小中学校は、400字詰めの原稿用紙1枚で書くことが多いです。そのため、はじめ・なか・むすびの「3段落」で書くように教えます。

受験ネット
受験ネット

中学の作文は、こういう仕組みだったのですね!

はい。その通りです。なお、高校生でも、初めて書くときは、600字程度が多いので、3段落構成でも大丈夫です。

しかし、大学受験では、600~800字が平均的です。そのため、「はじめ-なか-なか-むすび」の4段落構成を覚えておくと便利です。なお、難関大学では、1000字以上の小論文を出題します。そのときは、「はじめ-なか-なか-なか-むすび」の5段落構成で書いてゆきます。


上の段落メモを、実際に「はじめ-なか-なか-むすび」の4段落で書いた例です。

 小学生にスマートフォンを与えるべきだろうか。私は反対だ。

 私はスマートフォンのしすぎで、高校受験に失敗してしまった経験がある。当時、パズル系のゲームに熱中しており、塾では廊下の片隅で、子供部屋では親の目を盗み、かなりの時間をゲームに費やしてしまった。勉強時間が減ってしまった結果、成績は上がらず、希望の高校に合格することはできなかった。私には小学生の弟がおり、いつかは高校受験をすると思う。弟を見ていると、特に小学生は、ゲームや動画にのめり込みがちな傾向を感じる。高学年になれば、先生や親の目を盗むことも覚え、勉強時間は少なくなってしまうと考える。
 

 さらに、スマートフォンは歩きスマホでの事故にもつながる。小学生は、ゲームなどに熱中しやすい年齢であり、視野も狭くなりがちなことから、小学生の歩きスマホは特に危険である。また、ソーシャルネットワークサービス(SNS)を通じた危険な誘いを受けることも心配される。最近では、オンラインゲームを通じた誘いも報道されており、危険は広がっていると言える。

 以上から、小学生にスマートフォンを与えることに、私は反対である。将来のために、学力を高めつつ、安全な生活を送って欲しいと考える。(519字、改行等を除く)

小論文の段落構成のまとめ

受験ネット
受験ネット

400字なら「はじめ‐なか‐むすび」、つまり「要点‐くわしく‐要点」で書けばいいんですね。600字超えたら、「はじめ‐なか‐なか‐むすび」。思ったより簡単だ!

はい。根本をつかまえれば、小論文の構成は難しいことは、ありません。作文、自己PR、志望理由書なども、まったく同じ構成ですので、応用範囲は無限大です。

では、もう少し、受験にも使えるように、パターン(フォーマット)としてまとめておきます。


小論文 段落構成 テンプレート

少しだけ専門用語が入りますが、上の型(テンプレート)を覚えておくだけで、小論文は書けます。基本は「序論→本論→本論→結論」の4段落構成です(600~800字の場合)。

段落呼び方わかりやすく割合の目安書くこと
序論はじめ(要点)1割テーマと結論を書く。テーマは「小学生にスマートフォンを与えるべきだろうか」のように疑問形で書くのがかんたんです。
本論なか(くわしく)4割下のうち1つか2つを組み合わせます。
・体験談
・具体例
・理由
・書籍やデータの引用
本論なか(くわしく)4割第2段落と内容的に「かぶらない」ことが重要! ただし、どうしても「ネタ」がない場合は、前の段落で書いた「体験」を広げて「理由」としてみよう!
・体験談
・具体例
・理由
・書籍やデータの引用
結論むすび(要点)1割未満結論

テーマがあいまいな場合はどう書いたらよい?

受験ネット
受験ネット

この間、小論文模試で「子どもと情報について、あなたの考えを自由に論じなさい」と出題されて困ってしまったのですが?

はい。とくに大学入試の小論文では、あいまいな出題も多く見られます。その場合、まず具体例を考えます。

  • 子ども → 小中学生くらい? 弟は情報をどうやって手にいれてる?
  • 情報 → 情報機器と考えると、スマホ、パソコン、テレビかな?

すると、下のようなテーマを思いつきます。

  • 小学生にスマートフォンを与えるべきだろうか。
  • 小学生に、テレビを介した情報についで、どのように教えればよいのだろうか。

「小学生にスマートフォンを与えるべきだろうか」に決めたなら、上で勉強したように、まず段落メモを作ります。

あとは、原稿用紙に、書いてゆくだけです。400字なら3段落構成、600~800字なら4段落構成、1000字以上なら5段落構成が基本です。

受験ネット
受験ネット

模試や大学入試では、なぜあいまいな出題をするのですか? 普通に「小学生にスマートフォンを与えることについて、賛否を述べよ」でいいのに💦

はい。大学入試では、わざとあいまいな出題をすることで、受験生の教養(=社会・文化・科学に関する幅広い知識)を確認しようとしています。言いかえれば、大学で学ぶのに必要な、視野の広さです。

世の中のことにあまり関心を持って来なかった方は、毎週発売される『AERA(アエラ)』というニュース週刊誌を読んだり、『現代用語の基礎知識 学習版』に目を通すのがおすすめです!

AI(人工知能)など、テーマが難しい場合、どう書いたらいい? 

受験ネット
受験ネット

先輩が受けた大学で、「AI(人工知能)についてあなたの考えを論じなさいが出て撃沈したそうです💦 自分も無理な気がするのですが? 

はい。難しい出題の場合も、あいまいな出題同様、まず具体例を考えます。

受験ネット
受験ネット

AI(人工知能)と言えば、自動運転のクルマ? テーマは「自動運転は、安全なのだろうか」とかですか? 知識不足で、書ける気がしません💦

はい。テーマが思いつかない場合、本論(なか、くわしく)の体験や具体例を、まず考えるのが早道です!

はい。1つ目の本論の段落メモが、書かれていますね。

  • 人工知能と言えば、有名な例が自動運転。
  • 完成すれば、ブレーキとアクセルを踏み間違うような事故はなくなる?
  • そういえば、人工知能で仕事が減るとも聞いた。

これをもとに、テーマや結論を考えてみます。

受験ネット
受験ネット

AI(人工知能)は、人の苦手を補うためにあるべきだ、という結論に行けるかもしれません。

少し苦労しましたが、何とかなりましたね。ここで使った教養(=社会・文化・科学に関する幅広い知識)は、次の3つです。

  1. 人工知能の発達で、人の仕事が減る。
  2. クルマの自動運転は、人工知能を利用したもの。
  3. 絵や音楽は、人工知能が苦手そうに見え、実は得意。

上の2つは知っている人も多いと思いますが、3つ目はあまり知られていません。しかし、3つ目を知らないと、4段落構成の小論文は難しいですし、ほかの受験生に差をつけるのも難しいです。くりかえしになりますが、『AERA(アエラ)』というニュース週刊誌を読んだり、『現代用語の基礎知識 学習版』に目を通すことが、小論文上達の近道です。

下に、段落メモをもとにした小論文の例文を示します。なお、序論(はじめ、要点)には、テーマの確認と結論のほか「現状」について書いても構いません。難関大志望者は、言葉の定義、重んじたい価値観、現時点の知識や先行研究を書いても構いません。

 現在、人工知能の研究開発が進んでいる。お掃除ロボットやスマートフォンの顔認証など身近なところにも存在するし、自動車の自動運転の実用化も近づいている。今後の人工知能はどうあるべきなのだろうか。私は、人の苦手を補う目的に限って開発が進められるべきだと考える。

 人工知能の開発で、仕事を奪われ、失業する人が出ると言われている。この点は、人工知能のデメリットである。しかし、人工知能は人の苦手を補ってくれる場合がある。最近、高齢者の交通事故が増えているように感じられる。これは、ブレーキとアクセルを踏み間違うなど、高齢者がとっさの反応を苦手としていることに原因がある。人工知能を用いた自動運転や運転のアシストは、高齢者の弱点を補い、人の命を救う可能性がある。人の苦手を補う目的での、人工知能の開発は、人の幸福につながるのだから、ぜひ進めるべきだ。

 一方、音楽や絵などの芸術分野は、一般的なイメージに反し、人工知能が得意とする分野だそうだ。今後、自動的に作曲したり、絵を描いたりするロボットが誕生するかもしれない。しかし、果たして人間は、音楽を作ったり、絵を描いたりが苦手だっただろうか。もちろん人にもよるが、これを得意として、多くの人に幸福な時間を与えている芸術家たちがいる。こういった領域を人工知能に担わせるのは、人類の幸福を考えても、意味があることとは言えない。

 もとより科学技術は、人間の幸福のためにある。核兵器の開発は失敗だったと、多くの科学者が認めるところだ。科学技術の1つである人工知能も、人の幸福のためにあり、人の苦手を補う目的で開発されるべきである。(685字、改行等を除く)

課題文の要約を含む場合の段落構成

受験ネット
受験ネット

過去問を書いていたら「課題文の要旨をまとめた上で、あなたの考えを述べよ」という問題があったのですが、その場合の構成はどうなりますか??

はい、「課題文の要旨をまとめた上で、あなたの考えを述べよ」「図表から読み取れる内容を記したあと、あなたの意見を述べなさい」のような問題が、まれにあります。

ほとんどの出題では、第1問が課題文の要約、第2問が意見論述というように分かれています。もし、分かれていない場合、どうすればよいのでしょうか?

正解は、上のように、序論の前に要約(読み取り内容)を書く形となります。要約を合わせて800字程度なら、上の5段落構成で収まるでしょう。要約を合わせて600字の場合、要約は4分の1程度と言われていますので、論述は450字だけ。この場合、4段落構成が良いでしょう。

受験ネット
受験ネット

課題文の要約を、論述のなかに入れた方が書きやすいかな~というときもあるのですが?

はい。気持ちは分かるのですが、小論文も論文の1種。論文では「盗用」は一番やってはいけないことですので、誤解を避けるためにも、中に入れない方が無難です。

1番初めに置き、さらに要約(読み取り)の最後には、以上が課題文の要約である(以上が図表から読み取れる内容である)の締めの言葉を必ず入れてください。

 科学は人を幸福にしてきたが、不幸にもしてきたという二面性を持つ。何が幸福であるかの定義は難しく、牧歌的な生活へのノスタルジーが語られることもあるが、少なくとも生活の1つ1つの事柄に、体力や気力を消耗しなくて良くなったことは幸福であるし、平均寿命が延びたことも幸福だと言える。一方、科学技術が戦争に利用されたのは明らかに不幸だったし、産業革命以降、生産ラインにおいて、人間を機械に使われる脇役に押しやった点は、不幸だったと言えるかもしれない。以上が、課題文の要約である。

 現在、人工知能の研究開発が進んでいる。今後の人工知能はどうあるべきなのだろうか。そもそも科学技術は、人の幸福を実現するために存在してきたことを踏まえ、私は、人工知能は、人の苦手を補う目的に限って開発が進められるべきだと考える。

 人工知能の開発で、仕事を奪われ、失業する人が出ると言われている。しかし、人工知能は人の苦手を補ってくれる場合がある。最近、高齢者の交通事故が増えているように感じられる。これは、ブレーキとアクセルを踏み間違うなど、高齢者がとっさの反応を苦手としていることに原因がある。人工知能を用いた自動運転や運転のアシストは、高齢者の弱点を補い、人の命を救う可能性がある。

 一方、音楽や絵などの芸術分野は、一般的なイメージに反し、人工知能が得意とする分野だそうだ。今後、自動的に作曲したり、絵を描いたりするロボットが誕生するかもしれない。しかし、果たして人間は、音楽を作ったり、絵を描いたりが苦手だっただろうか。もちろん人にもよるが、これを得意として、多くの人に幸福な時間を与えている芸術家たちがいる。こういった領域を人工知能に担わせるのは、人類の幸福を考えても、意味があることとは言えない。

 もとより科学技術は、人間の幸福のためにある。核兵器の開発は失敗だったと、多くの科学者が認めるところだ。科学技術の1つである人工知能も、人の幸福のためにあり、人の苦手を補う目的で開発されるべきである。(845字、改行等を除く。第1段落である要約部は234文字で、全体の28%となり、要約は4分の1程度の受験のルールに合致している)

要約の書き方は、下のページをご覧ください。

文章が得意な人や、難関大希望者向けにさらに下に続きます。




難関大や高得点をめざす人のためのテクニック

受験ネット
受験ネット

上は、小論文の書き方、段落構成のまとめです。高2以下の方、高3でも文章が苦手な方は、上の内容だけで構いません。なお、赤い四角は、600~800字の字数の場合の、4段落形式の進め方です。

上の図は、難関大希望の方向きです。序論は、テーマ確認と結論は必須です。現状を説明してから、テーマ、結論へ進むと、慣れた感じが出ます。

 現在、人工知能の研究開発が進んでいる。スマートフォンの顔認証など身近なところにも存在するし、自動車の自動運転の実用化も近づいている。今後の人工知能はどうあるべきなのだろうか。私は、人の苦手を補う目的に限って開発が進められるべきだと考える。

テーマ確認、結論、現状の説明は、TKGと暗記できます。このほか、上級者向けですが、定義、価値観、現時点での知識や先行研究を書くこともできます。これも、TKGと暗記できます。

効果
定義人工知能とは、学習・推論・判断など人間の知能のはたらきを、コンピューターを使って人工的に実現したものである。・知識の豊富さをアピールできる。
・受験生と採点者の間の定義のずれをなくし、正確性を高める。
価値観そもそも科学技術は、人の幸福を実現するために存在してきた。小論文を背後で支えているものが分かり、さらに説得力を高めます。
現時点での知識や先行研究グーグルは「AI倫理の7原則」として、社会的な有益性を挙げている。大学入試では、あまり意識しなくても構いません。大学の論文では、先行研究を確認し「異なるもの」を書くことが必須です。

 現在、人工知能の研究開発が進んでいる。スマートフォンの顔認証など身近なところにも存在するし、自動車の自動運転の実用化も近づいている。人工知能とは、学習・推論・判断など人間の知能のはたらきを、コンピューターを使って人工的に実現したものである。今後の人工知能はどうあるべきなのだろうか。そもそも科学技術は、人の幸福を実現するために存在してきたことを踏まえ、私は、人工知能は、人の苦手を補う目的に限って開発が進められるべきだと考える。

受験ネット
受験ネット

なるほど。マネできないやと思う小論文もありあますが、上のような仕組みで書かれていたのですね。

はい。序論は意外に難しく、小論文全体のイメージを決めることがあります。もちろん採点は客観的に行われますが、序論で採点者に力をアピールできれば、やや好意的に読んでもらえる可能性はあります。難関大をめざす方は、背景知識を固めつつ、序論を研究してみてください。

よくある質問① 本論に体験を書くと、入試で減点されませんか?

受験ネット
受験ネット

本論に体験を書くと、入試で減点されませんか?

はい。小論文に体験談を書いてはいけない、と教える先生もいます。体験談は、その人だけに当てはまる可能性があり、証拠としてのレベル(エビデンスレベル)が低いからです・

しかし、大学入試やさまざまな試験では、書き手が慣れていないということもあり、書籍やデータからの引用など、ハイレベルな証拠で固めるのは、難しいのが実情です。そのため、研究論文ではない小論文では、ある程度の体験談の使用は差し支えありません。

上は、大学・大学院や研究機関レベルの研究における、エビデンスレベルの表です。意外かもしれませんが、医者など、専門家による意見は、もっとも低い証拠能力です。例えば、マスクが新型コロナウイルスの感染を防ぐ効果があるかどうかは、デンマークで6300人が参加した「ランダム化比較試験」がもっとも参考になります(資料)。一人の医師(専門家)の見解より、ずっと信頼できるものです。

小論文では、データの引用が、もっともエビデンスレベル(証拠能力)は高いと言えます。次が、専門家の見解にあたる、書籍の引用です(記述の一部を引用します)。

ただ、原則資料の持ち込み不可となり、スマートフォンも利用できない大学入試では、たまたま覚えていた、あるいは課題文や図表にあったデータ、書籍の内容しか用いることができません。そのため、入試では、理由、具体例、体験談が主力となります。

なお、本論が2つ以上ある場合、両方とも体験談で固めるのは、証拠が弱すぎるので避けてください。

よくある質問② 本論には「異なる意見の提示と反論」と習いましたが?

受験ネット
受験ネット

本論には「異なる意見の提示と反論」と書かれている参考書やインターネットサイトがあるのですが?

はい。2段落目などに「確かに……、しかし~」のような形で、異なる意見の提示と反論を書くと教える方法もありますが、このパターンがあてはまる小論文は、半分程度に過ぎません。

また、無理にこの形を当てはめたり、使い方を誤って理屈が崩れてしまう受験生もいます。あくまでオプション程度と捉えておいてください。

「確かに……、しかし~」が当てはまるのは、賛否に分かれるテーマを扱う小論文のみです。その場合は、利用しても構いません。

よくある質問③ 小論文の本質をひとことで教えてください

受験ネット
受験ネット

小論文の本質的な構造をひとことで教えてください!

はい。実は、小論文とは、抽象一般的なことを、目に見えるモノで説明することに本質があります。

例えば、「ある古いマンションに幽霊が出る」という訴えは、本当かウソかわからない、抽象的な主張です。この主張の証拠として、誰もが見ることができる、具体的なモノを提示するのが、証明という行為です。

抽象一般(目に見えない)ある古いマンションに幽霊が出る
具体(目に見える)・幽霊が映った写真
・多くの人の証言
受験ネット
受験ネット

抽象一般的な「コト」を、具体的な「モノ」を示して証明するのですね!

まさに、その通りです。例えば「小学生にスマホは早すぎる」という意見は、賛否が分かれる主観的なものですので、抽象的と言えます。確かに存在する、具体的なモノ(証拠)を集めて、相手を説得するのが小論文の本質です。

このことが理解できると、小論文は非常に強くなります

なんだ、小論文って難しいと思ってたけど、「はじめ」に抽象的な結論を提示して、「なか」で具体的な証拠を出してゆくだけなんですね。

はい。例えば「私はモテる」と言っても、それは具体性のない主張に過ぎません。そのため「バレンタインデーのチョコは最大10個」「TikTokあげればいいねの嵐」のような、具体的で逆らえない証拠を並べてゆく形です。小論文は、日常の会話の中に隠れていたと言えます。

よくある質問④ 高校生小論文コンクール(小論文コンテスト)の書き方を知りたい

受験ネット
受験ネット

高校生小論文コンクール(小論文コンテスト)の書き方を知りたいのですが?

はい。高校生小論文コンクール(公益財団法人 生涯学習振興財団)、小泉信三賞全国高校生小論文コンテストについては、小論文というより、随想調の作品が、上位入賞しているようです。

例えば、大学受験の小論文では、次のような序論は嫌われます。

「生きることは、愛すること 愛することは、理解すること」キリスト者であった湯浅八郎の「生活信条」にある言葉である。私の高校時代における、最も困難な体験を告白したい。

このように、テーマや結論、現状説明などではなく、意表を突いた変化球の導入は、研究論文を模した大学入試小論文では、あまり評価されないはずです。しかし、高校生小論文コンクール(公益財団法人 生涯学習振興財団)、小泉信三賞全国高校生小論文コンテストでは、ざっと見たところ、随想調の文章を望んでいるように見えます。

詳しい対策をご希望の場合は、コメント欄に「高校生小論文コンクール対策希望」などとお書きください。コメントが入った時点で、対策を追記いたします。

コメント

  1. もちもち より:

    なるほど。そうだったのですね。
    同人で発売されている書籍に加工されてはいましたが全く同じ画像が使われていたのを前に見たことがあったので、著作権?はどうなっているのかと思ったのですが、デザイン用素材でこのような画像があるのですね。失礼いたしました。
    丁寧に回答していただきありがとうございました。

  2. もも より:

    今度AO入試で小論文を書くので、とてもためになりました!
    1つ質問があります。
    私が受ける大学のAO入試では、資料が与えられ、それに関わる問題点の対策を提案するという問題なのですが、どのように書けばいいですか?
    (例えば、生活保護の被保護者数などの資料が与えられ、貧困が増加する日本においての対策を提案し、自分の考えを述べるという問題)

  3. 受験ネット より:

    もも様
    コメントありがとうございます。
    ご質問いただいたような問題の場合、資料の読み取り問題が設定されていなければ、小論文の一部に読み取った内容を盛り込んでいきます。
    通常冒頭の段落がおすすめです。

  4. ジオン公国 より:

    ようは小学生の作文と大体同じですか。論文はもっと難しいものだとおもってたw

  5. 受験ネット より:

    ジオン公国様
    コメントありがとうございます。
    どの文章も、本質的には似た部分があり、本質を押さえることがまず重要です。
    もちろん、難関大の小論では、さらに必要なことが増えますが、
    どちらかというと背景知識の問題であり、本質は変わりません。
    やさしい言葉で本質だけを説明するスタイルなのか、難しい言葉で幅広く説明してゆくのかということですが、このサイトでは前者のスタイルが基本となっています。

  6. たかぎ より:

    いつも参考にさせて頂いております。
    お伺いしたいのですが、理由が2つある場合、体験談はどちらか片方でも良いのでしょうか??

  7. 受験ネット より:

    たかぎ様
    コメントありがとうございます。
    理由も体験談も、抽象的な主張を証明するための、具体的な材料、証拠となります。
    読み手に十分だと感じさせることができれば、その種類や組み合わせは問いません。

    (例1)具体的理由だけを示す。
    アメリカは北朝鮮を攻撃しないだろう。なぜなら、むしろ現状のアジアにおける脅威を維持させたほうが、アジアへの兵器輸出には有利だからだ。
    (例2)具体的体験(歴史的事実)だけを示す。
    北朝鮮が核を実戦に使用することは、まずあり得ない。世界には無数の核弾頭があるが、冷戦の最中、冷戦構造が崩れる過程、その後のアンバランスな状況でも1度も出番はなかったのだ。
    (例3)理由と体験(歴史的事実)を示す。
    銀行の建物は、外的な攻撃には強いはずだ。相当額の現金を所持している以上、堅固な設計が当然である。また、広島に原爆が投下された際も、銀行の建物は生き残っている。

  8. 匿名 より:

    こんにちは。
    学習院大学経済学部の公募推薦を受験する予定なのですが、グラフの読み取り400字、課題文要約300字、それに対する意見700〜1000字と到底間に合う気配がしません。
    何か対策はありますでしょうか。

  9. 受験ネット より:

    匿名様
    コメントありがとうございます。

    グラフの読み取り … 完成された構成を目指すと間に合わないかも知れません。箇条書き風ににして、初めから手順を決めておくと良いでしょう。手順が決まりパターン化すれば、考える時間や直す時間が減ります。
    箇条書き風の事例
    1 読み取れるもっとも重要なこと(100字)
    2 読み取れる2番目に重要なこと(100字)
    3 1・2から類推できること(自信の考えや意見は書かないこと)(100字)
    4 些細な変化や比重だが、注目してもよいこと(100字)
    書き方のパターン化
    ……。……。……。(以上資料1より)

    課題文 ジャンルが分かりませんが、まず冒頭・末尾・書名などで内容を予想し、具体例を優先して押さえてゆき、論旨をイメージしつつ、結論やその根拠を探すと速く読めます。
    要約も、結論(100字)+対比されている内容(100字)+根拠(100字)のように、過去問を研究しスタイルを決めておくと、ある意味で自動化でき、速くなります。

    意見 意見論述は持ち時間の3分の1を構想メモに使います。十分に構想し、1点の迷いもない状態で一気に書きます。なお時間切れに備え、冒頭の段落で問題提起だけでなく、結論も書いておくと良いです。

  10. 匿名 より:

    とても分かりやすく参考になりました

  11. 匿名 より:

    参考にさせて頂いております。
    理系なのですが、「ある技術についてどのような物理的法則で成立しているのかを説明せよ」のようなテーマの場合どのように構成すべきでしょうか。

  12. 受験ネット より:

    返答が遅くなり失礼致しました。
    もし600〜800字程度の小論文であれば、3段落では少なすぎ、4段落が適切になります。構成は、概要を述べ、具体的な説明を経て、まとめる形が現在は、あらゆる分野で標準的です。
    概要では、例えば、
    現在我が国に普及している技術として、新幹線(高速鉄道)が挙げられる。新幹線は様々な技術に支えられているが、◯◯という制御の仕組みが高速走行の鍵になり、この技術は物理学の◯◯領域と関係が深い。
    このように、これから述べる内容の概要を述べ、読み手の利便性を高めます。
    後続の段落で、具体的な説明をして行くわけですが、冒頭の字数なら、2段落に分けると良いでしょう。この2段落は、いずれも結論と関連が深い具体的な説明となります。テーマによって段落を2つに分けると良いでしょう。
    例えば、第2段落に物理学の◯◯領域の詳細な説明を記し、第3段落でその領域が、どのように工業化(新幹線の技術として応用)されているか詳細に説明します。
    まとめの第4段落は、ほぼ第1段落の繰り返しとなりますが、言い回しを変えたり、1段落よりは多少詳しく記して行くこととなります。

    以上です。この設問は、理工学の仕組みの全体像の把握を問う良い問題だと感じます。理学が基礎となり、その応用として工学や実際の技術があるという背景を問う出題です。逆に言えば、出題者に対し、理学工学のそれぞれが重要で意義があり、両方にしっかりとした関心や知識を持っていることをPRするような気持ちで論を進めると高評価となると思います。

  13. まー より:

    採点とアドバイスお願いしたいです!
    賛成です。

    ➁私が小学生の頃は携帯電話を持っていなかった。そのため出かける際には、家の固定電話で親に「どこへ誰と行き何時に帰る」という連絡をして出かけていた。そして、外出先で何かあった際には、近くの公衆電話から親に連絡をしていた。しかし現代では、公衆電話を見る機会も減り、各家庭での「固定電話離れ」も進んでいる。子どもが巻き込まれる事件も多いこの時代、連絡が取れないという状況は、親にとっても子どもにとっても怖いことである。
    ➂怖いといえば自然災害時もそうである。最近では西日本豪雨があり、自然災害に対する意識も高まっている。私自身も熊本に住んでおり、実際にあの大地震を体験した。その際にも、家族や親戚、友人等との連絡手段としてスマートフォンは必須であった。自然災害はどこでいつおこるかわからない。もしかすると、家で留守番している時や友人と別れた時など、1人でいる時かもしれない。そのような緊急時に連絡が取れないということは大変困ることである。

    • 受験ネット より:

      まー様 投稿ありがとうございます。
      ・小論文では、会話文の「 」は使用せず、地の文として書くのが普通です。
      ・②段落 … 固定電話離れは、小学生にスマホを持たせる是非に関係がなく、公衆電話の減少だけが関係あります。
      ・②段落 … 緊急の連絡手段は重要ですが、スマホでなく携帯電話(キッズケイタイ)でもよいこととなり、結論の根拠としては厳しい面があります。
      ・③段落 … 連絡手段という点で、②段落と内容が重複してしまいます。別の角度から、結論の証拠を挙げてみましょう。
      【全体】携帯電話で十分という反論が予想されます。スマホは、調べ物、ゲーム、動画などの機能が焦点になりますので、連絡手段はあくまで副次的なものです。例えば②段落で、小学生にスマホが必要な決定的な根拠を挙げ、③段落でLINE等も含めた連絡手段として(音声通話に限定しない形で)言及してゆくと良いでしょう。

  14. 受験ネット より:

    匿名様
    コメントありがとうございます。
    当記事では、検索者のニーズを定量的に分析し、検索者のニーズに合った記事構成にしております。そのため、この記事の文例は、難関大受験者までは想定していません。
    今後、検索の状況によっては、難関大受験者向けの関連記事の作成を検討させていただきます。

  15. 匿名 より:

    進学校の教員です。慶應義塾や国立志願者も抱えていますが、この文章(記事?)の内容は、定期的に指導しています。テクニックに頼らず本質的な部分が繰り返し説明されていますので、一見簡単、分量不足に見えますが、常に立ち返るべき本質が書かれていると感じています。指導経験がないとこの文章の「深さ」は分からないでしょう。

    • 受験ネット より:

      コメントありがとうございます。現代文と小論文の本質は具体と抽象にあり、その他語句及び背景知識があれば十分だと考えています。先生と同じ意見です。

  16. 匿名 より:

    小論文を見ていただきたくて…
    よろしいでしょうか?
    よろしければ次のコメントで送ります

  17. はじめまして!!締切間近で申し訳ありません!!!小論文の提出よろしいでしょうか?小論文初心者です。

     モノクロ写真は受け手に様々な連想をさせることができる。最近では目にすることが少なくなっているモノクロ写真は、今以上に普及しても良いはずなのではないだろうか。
     写真は主に構図や光の量、色味から、その写真の捉えているものや意図を掴むことができる。しかし、色という記録をなくすことでカラー写真よりも視覚から得る情報の多くがかき消される。
     与えられた写真を一瞥したところでは、外国のクリスマス時期のリビングルームと読み取れた。クリスマスといえば、多くの人のクリスマスのイメージカラーは赤色と緑色の組み合わせだ。今回の写真はモノクロであるためその情報は一切ない。では、写し出されたものを見てみる。やはりイメージはクリスマスツリーやサンタクロースのイメージが湧くだろう。しかし実際にそれがあるわけではなく、私がクリスマスだと感じ取ったのは、少年の風船を持っているような姿、暖炉が目に入ったからである。クリスマスの定番の光景の中にある、小さなイメージをかき集めて構成された私の予想であるが、実際よく確認すると相違がある。少年の風船を持っているような姿は、実際には何も持っておらず、タッセルに手をかけようとする光景であることがわかる。風船に見えていたものは置物で、こうした見間違いもモノクロ写真を見る際によくあることだろう。そして風船がなくなったことでクリスマスの光景だと断定しにくくなった。暖炉は日本ではあまり馴染みがないが1950年代の外国ではそれなりにあるだろう。置物や部屋の照明家具、数匹のペットがいることから比較的富裕層であることもわかる。つまりクリスマスのリビングでの光景という可能性が低くなった。しかし完全に否定することはできず、少年の服装は長袖である、暖炉に火の影が写っていることから冬という可能性は充分ある。よって、クリスマスの装飾を施したりしない家庭という可能性もあるのだ。
     モノクロ写真はこうしてカラー写真より圧倒的に受け取り側への情報が少なくなる。それを読み取る際の過程も増え、カラーの方が一瞬で撮影時の目の前の光景胃が目に浮かびやすい。しかし、この過程を使った表現の幅は増えるのではないだろうか。例えば啓蒙写真や広告などでは写真をじっくり見る機会は少ないだろう。モノクロ写真によって黒色、灰色、白の濃淡を見極め、カラー写真よりもどんな情報なのかを深く考える機会が生まれる。その力を秘めたモノクロ写真は、これから多くの場面で活躍できるのではないか。
     

    • 受験ネット 加藤 より:

      ・良い点 モノクロ写真の魅力というテーマ設定は適切で、与えられた題材(写真素材)を上手に利用して、立証もうまく行っています。
      ・改善点 字数から考えると、立証のための証拠が1件だけ(与えられた写真素材)というのは、不十分に感じます。与えられて写真素材の分析に字数を割くのは良い傾向ですが、短くて良いので、モノクロ写真が人の心を動かした例を挙げると文章に幅が出ます。
      ・改善点 写真素材について誤解が生じやすい点(少年と風船)について、よく観察して分析できていますが、カメラ・写真に関しての知識がどの程度あるか分かりかねます。構図の特徴、露出、フィルター、光源の処理など、もしわかることがあれば、分析に加えると良いでしょう。上の論述は、写真が趣味でなくてもできる文化的な分析の部分に字数を割いていますが、その部分を残しつつ、技術的な面に触れるとさらに良いです。
      (注)筆者は芸術系は専門ではありませんので、高校の美術の先生や、写真やさんなどにも意見を聞いてみてください。なお、入試終了後、お手本として受験ネット内等で、使わせて頂く可能性があります。その場合、氏名は出ませんのでご安心ください。

  18. 匿名 より:

    高校生小論文コンクール対策希望です。
    高校生小論文コンクール(公益財団法人 生涯学習振興財団)、小泉信三賞全国高校生小論文コンテストの2つ、またはどちらかに応募予定です。
    よろしくお願いいたします。

    • 受験ネット 加藤 より:

      コメントありがとうございます。少しお時間を頂きますが、もしそろそろ取りかかるというタイミングで改訂がない場合、遠慮なくもう1度コメントをお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました