グラフ・資料・データ読み取り型の小論文 読み取りのコツ・書き方の型を分かりやすく

小論文の書き方

受験ネット
受験ネット

グラフ・資料・データ読み取り型の小論文の読み取りのコツ・書き方の型をわかりやすく説明します。筆者は、予備校講師を経て、現在高校で小論文講師。


受験ネットをご覧いただきありがとうございます!





  • グラフ・資料・データ読み取りのコツ … 言葉の定義、正確さ、計算力、全体の大きな変化をつかむ、細かな観察力、出典の明記
  • 書き出し … いきなり読み取り内容を書き、最後に出典を示す。
  • 構成 … 読み取り内容(2~3割)、序論、本論、結論

グラフ・資料・データ読み取り型の小論文とは?

内閣府

例題:上は「75歳以上の免許保有者数の推移」を示したグラフである。(1)グラフから読み取れる内容を説明し(100字以内)、(2)意見を自由に論じなさい(500字以内)。

上のような出題が多いのですが、よくある小論文の問題に似ていると思いませんか?


受験ネット
受験ネット

読み取れる内容を説明……。よく見かける、現代文がっていて、最初に要約させる問題と近いような……。

はい、その通りです!

実はグラフ・資料・データ読み取り型の問題は、小論文の大半を占める、課題文型の問題と考え方は同じです。現代文の形となっている課題文が、資料に変わっただけですので、要約(読み取り)して意見を書くだけです。

ただ、グラフ・資料・データは、数字が中心ですし、何か意見が書かれていることもありません。まずは数字を「言葉」に翻訳し、隠された「メッセージ」を読み取ると、一気に親しみがわきます。


言葉とメッセージを読み取り、「高齢の運転免許所有者が増えています」「交通事故の増加が心配されます」と読み替えれば、現代文の形となっている課題文と全く同じです。

小論文の例(メモ程度の内容です。正しい書き方は後半で)

現在、高齢の運転免許所有者が増え続けている。交通事故の増加が心配されるが、どのような政策が必要なのだろうか。私は、高齢者の運転免許証返上に、より魅力のあるサービスを付与することが必要だと考える。例えば、全国のJRのきっぷと交換できる商品券などが考えられる。

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

読み取り問題がなくても、読み取りは必須!

受験ネット
受験ネット

グラフ・資料・データ読み取り型の小論文には、2つの出題パターンがありますよね?

はい、その通りです!

2題が出題される場合


「75歳以上の免許保有者数の推移」を示したグラフを見て、(1)読み取れる内容を説明し(100字以内)、(2)意見を自由に論じなさい(500字以内)。

1題が出題される場合

「75歳以上の免許保有者数の推移」を示したグラフを参考に、意見を自由に論じなさい(600字以内)。


1題が出題される場合、特に指示がなくても、全体の4分の1~3分の1程度の分量でグラフ・資料・データから読み取った内容を入れるということが重要です。設問に「グラフを参考に」の指示がありますが、その指示に読み取り問題も含まれていると考えましょう。

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

グラフ・資料・データの読み取り 方法とコツは?

内閣府

実際の読み取りは、どのように行うのでしょうか? まずは、グラフ全体の内容を「言葉」に、そして隠れた「メッセージ」読み取ってみましょう。

受験ネット
受験ネット

「高齢の運転免許所有者は、ここ10年で倍くらいになり、今も増え続けています」と、このグラフは言ってますね。データを取った人は、「交通事故の増加が心配されます」というメッセージを伝えたいのでは?

はい、まずはだいたい大丈夫です! グラフ・資料・データの読み取りでは、あくまで統計に表れている事実だけを扱います。メッセージは、考えに属しますので1度忘れてください。

  • 事実 … 読み取り部分に書きます。
  • 考え … 意見論述の部分に書きます。

「高齢の運転免許所有者は、ここ10年で倍くらいになり、今も増え続けています」

  • 高齢者 … 「75歳以上の高齢者」と正確に書きましょう。グラフ・資料・データの読み取りでは、言葉の定義ていぎを正確にとらえる能力を確かめられています。(言葉の定義)
  • ここ10年 … 平成23年から33年の10年間を見ても、など正確に書きます。(正確さ)
  • 倍くらい ‥‥ 計算し、1.63倍などと書きましょう。(計算力)
  • 今も増え続けています … おおむねOK(全体の大きな変化をつかむ)ですが、より細かく観察することもできます。(細かな観察力)。
  • 出典を明らかに … 特にグラフ・資料・データが複数ある場合、出典(どの統計資料から読み取ったのか)を明記します。(出典の明記)
内閣府

グラフ・資料・データの読み取りでは、全体から分かる大きな変化は外してはいけませんが、細かな変化に目をつけることもコツです。上のグラフでは、運転免許保有者は増え続けていますが、近年はその伸びが鈍くなっていることにも目をつけるのがコツです。

統計に親しみを持つには、基本的なメッセージのほかに、隠れたメッセージを探すことがおすすめです。グラフ・資料・データが苦手な方は、言葉に直す、メッセージを読み取る、(余裕があれば)隠れたメッセージを探してみる、ことが統計に親しめる方法です。

  • 基本的なメッセージ … 交通事故の増加が心配されます
  • 隠れたメッセージ … 近年は高齢者の運転免許返上が進んでいるようです

ここまでの内容を踏まえると、読み取り内容は、例えば以下のようになります。

75歳以上の運転免許所有者は、平成23年から33年の10年間を見ても1.63倍に増加し、今も増え続けている。しかし、平成26年以降、毎年約30万人ずつ増えてきたペースは、平成31年以降鈍化している。以上が第2図から読み取れる内容である。

落ちる

お年寄りの運転免許所有者は、最近の10年間を見てもかなり増加し、今もその勢いは衰えることなく増え続けている。お年寄りによる交通事故は増える一方で、大変心配される。

  • × 言葉の定義
  • × 正確さ
  • × 計算力
  • ○ 全体の大きな変化をつかむ
  • × 細かな観察力
  • × 出典の明記
  • × 読み取れる事実のほか、考えを混入させている。

グラフ・資料・データの読み取り 書き出しと出典の書き方

受験ネット
受験ネット

グラフ・資料・データから読み取った内容(事実)と意見論述(考え)を続けて書く場合、どちらの方法がよいですか?

  1. グラフAによると、……。……。……。
  2. ……。……。……。以上が、グラフAから読み取ることができる内容である。

1番で書く受験生が多いですが、読み取りと意見の境目が不明瞭になりますので、(2番目の方法がおすすめです。書き出しは、何の前置きもなく、いきなり読み取り内容から入ってください。

 75歳以上の運転免許所有者は、平成23年から33年の10年間を見ても1.63倍に増加し、今も増え続けている。しかし、平成26年以降、毎年約30万人ずつ増えてきたペースは、平成31年以降鈍化している。以上が第2図から読み取れる内容である。
 図から考えられることは、運転免許の保有による後期高齢者の生活の豊かさや利便性が増しているのと同時に、交通事故の増加も心配されるということである。高齢者の交通事故を防ぐには、どのような施策が必要なのだろうか。(以下略)

なお、読み取りと意見論述が、別々の設問で聞かれている場合、断り書きは、省略しても構いません。ただし、「まず200字で読み取り内容を書き、次に600字で論述……」といった指示があり、解答スペースがひと続きになっている場合、断り書きは必要です。

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

段落構成の方法

受験ネット
受験ネット

小論文は、600~800字なら、上の4段落構成が基本です。

  1. 序論 テーマと結論 100字(800字の場合の目安)
  2. 本論 300字
  3. 本論 300字
  4. 結論 100字
受験ネット
受験ネット

グラフ・資料・データの読み取りを続けて書く場合、初めに足す形です。

  1. グラフ・資料・データの読み取り
  2. 序論 テーマと結論
  3. 本論
  4. 本論
  5. 結論

例えば、800字の場合、グラフ・資料・データの読み取りには、2~3割を割くのが良いとされていますので、200字前後となります。(字数は目安です)

  1. グラフ・資料・データの読み取り 200字
  2. 序論 テーマと結論 100字
  3. 本論 200字
  4. 本論 200字
  5. 結論 100字

共通テスト地理を的中した「ブラタモリ」。今週は「放送のお宝、歴史と未来」とのことです。226事件や、玉音放送が登場します。日本史選択者はぜひ確認してみてください。

グラフ・資料・データ型小論文 例文

受験ネット
受験ネット

グラフ・資料・データの読み取りと、論述を続けて書く場合の例文です。読み取りと論述は、別に出題される場合も多くあります。

  1. グラフ・資料・データの読み取り 200字(字数は目安です)
  2. 序論 テーマと結論 100字
  3. 本論 200字
  4. 本論 200字
  5. 結論 100字

小論文の例文《統計の読み取りは全体の2~3割が目安ですが、今回は統計がシンプルなため、短くなっています》

 75歳以上の運転免許所有者は、平成23年から33年の10年間を見ても1.63倍に増加し、今も増え続けている。しかし、平成26年以降、毎年約30万人ずつ増えてきたペースは、平成31年以降鈍化している。以上が第2図から読み取れる内容である。(118字)
 図から考えられることは、運転免許の保有による後期高齢者の生活の豊かさや利便性が増しているのと同時に、交通事故の増加も心配されるということである。メリットを維持しつつ、高齢者の交通事故を防ぐには、どのような施策が必要なのだろうか。私は、制限よりも、セーフティ・サポートカーSの普及や教育活動が必要だと考える。(153字)
 高齢者の交通事故の原因は、一般にはアクセルとブレーキの踏み間違いが知られるが、それは一つの側面に過ぎない。実際には、出会い頭や右左折の事故が多いとされる。出会い頭はとっさの判断、右左折は、ほかの車や歩行者の状況など、判断要素が多いのが特徴である。年を取るにつれて、とっさの判断や複雑の判断は苦手となってゆくが、気づかない人が多く、また免許の返上を強いることで、逆に認めたがらない人も増えるのではないだろうか。(204字)
 このような状況を踏まえると、高齢者の生活の豊かさや、特に車なしでは生活もままならない、地方での利便性を考慮し、高齢者が車を運転する権利をしっかりと認め、サポートしてゆくことが有効だと考える。運転免許更新時の教育活動も、少人数制や実地研修を取り入れるなど、よりきめ細かな内容が求められる。スタッフは、敬老の精神を忘れないことが重要だ。また、セーフティ・サポートカーSという、急発進や衝突被害を防ぐ特別仕様車の普及も重要である。(212字)
 以上のように、高齢者に返上を促すよりは、判断力の変化を受け入れてもらい、しっかりとサポートする施策が必要だと考える。(58字)


字数745字。改行も加味すると約800字。

受験ネット
受験ネット

小論文の書き方や高得点のコツは、小論文の書き方・段落構成を分かりやすく、をご覧ください。

[ご質問]小論文の問題で、3つの図がある場合はどのように書けば良いでしょうか。

ご質問ありがとうございます。例えば、下のような書き方が分かりやすいです。

 75歳以上の高齢者の交通事故の発生形態は、右左折や出会い頭が多い(図1)。75歳以上の運転免許所有者は、平成23年から33年の10年間を見ても1.63倍に増加し、今も増え続けている。しかし、平成26年以降、毎年約30万人ずつ増えてきたペースは、平成31年以降鈍化している(図2)。セーフティ・サポートカーSという、急発進や衝突被害を防ぐ特別仕様車の普及は、まだ不十分である(図3)。以上が3つの図から読み取れる内容である。(211字)




コメント

  1. マルセ より:

    解答例までありがとうございます!
    私も北里大学医療衛生学部の公募を受ける予定なので、とてもありがたいです。
    イワトシさん一緒に合格しましょう!

  2. マルセ より:

    250字以内で関連した資料が5つ、6つあり、資料を参考に自分の考えを書く場合どのような配分でどんな構成にしたら良いでしょうか。
    (※コメント投稿の位置が誤っていたため、まとめて再投稿しました)

    >>
    受験ネット 加藤 より:
    コメントありがとうございます。
    「250字以内で関連した資料が5つ、6つあり、資料を参考に自分の考えを書く」という問題は、読み取りの表現が不可能に近く、入試問題としては、本当にあるのだろうかという感想になってしまいます(採点側も読み取りの精度の採点が不可能)。もう1度出題条件を確認してみてください。誤りがないようなら、出題の大学名等をお知らせください。

    >>
    北里大学の公募制試験です

    >>
    公募制の過去問をいくつか確認してみましたが、見つかりませんでした。年度と学部もお知らせください。

    >>
    確か去年の医療衛生学科のやつがそうだったと思います
    https://www.kitasato-u.ac.jp/jp/goukaku/albums/abm.php?f=abm00035385.pdf&n=15-1_%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%A1%9B%E7%94%9F%E5%AD%A6%E9%83%A8%E5%85%AC%E5%8B%9F%E5%88%B6%E6%8E%A8%E8%96%A6%E5%85%A5%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E9%A8%93_%E5%B0%8F%E8%AB%96%E6%96%87.pdf
    >>

    • 加藤 より:

      リンクを貼られた年度の場合、問1~問5が、課題文と図表の読み取り問題となっていますので、問6は主に意見論述のみとなります。
      ※下の返答も確認してください。

      • イワトシ より:

        意見論述の場合も同じような構成で書けばいいのでしょうか?

        • 受験ネット 加藤 より:

          「同じような構成」とはどういう意味でしょうか?

          上の「250字以内で関連した資料が5つ、6つあり、資料を参考に自分の考えを書く場合」でも、初めから社会人入試と記していただければ、入試問題を何年分も確認せずにスムーズに進みました(大学入試では高3生の受験がメインのため、断りがなければまずそこを探します)。

          • イワトシ より:

            言葉足らずですいません。
            自分も北里大学の公募推薦を受験しようと思ってるのですが、意見論述も①読み取った内容
            ②序論③本論④結論で構成して書くのでしょうか?
            それとこのようなグラフなどがある意見論述の練習は過去問だけでいいのでしょうか?

            • 受験ネット 加藤 より:

              読み取った内容は、意見ではありませんので、意見論述では除外されます。
              上の過去問の場合以下のようになります。
              ・問1~問5 … 読み取り問題
              ・問6 … 意見論述(が中心)

              小論文(意見論述)の段落構成の目安は以下のようになります。
              ・600~800字(最頻出) 4段落(序・本・本・結)
              ・1000字以上 5段落以上

              上の例では250字となり、圧倒的に短くなります。
              400字(小中学校でよく使用する原稿用紙)あれば、2段落(本・本)作れますが、250字ではそれも厳しいです。
              そのため、段落なしが良いと思います。

              ・解答用紙が原稿用紙であった場合、1マス下げることは、行いません。
              ・解答用紙が自由用紙の場合でも、1字分下げることは行いません。
              ・250字の内部の展開は、「根拠」→「結論」を改行なしで書くのがよいでしょう。

              ただ、実際に書いてみると、効率よく表現すれば、資料の読み取りも組み込める字数でした。
              そのため、課題文、資料の読み取りが、採点基準に含まれる可能性もあります。例を参考に、効率よく組み込んでください。
              その場合、出典を明記(例 図1)、数値を正確に抜き出す、計算結果も使う、です。

              出題全体として、「計算を面倒がらずに、早く正確に行うことができるか」「課題文やグラフ・図表について、決めつけずに、客観的に見ることができているかどうか」「社会的な視野を持っているかどうか」が問われています。

              問5 解答例
              日本は医療機器の国内売上額は世界2位(9.1%)であり、生産消費自体は活発だ(図4)。世界的に医療機器売上は伸びている(過去8年で37.9%増、図5)が、日本は輸出額の伸びが鈍く輸入が増えている(図3)。このことから、日本の医療機器生産は、そのポテンシャルの割に国際競争では苦戦していると推察できる。課題文にあるように「知的集約型、高付加価値型」「ものづくり術を生かす」と、日本経済の停滞を救う可能性があり、国の政策として医療機器産業の育成に努力すべきであるし、大学にも補助金を給付すべきである。(248字)

              >>>
              勉強法
              グラフなどがある意見論述の練習 → 過去問5問、類題5問、仕上げに過去問1問のような流れがよいと思います。過去問が不足する場合、過去問2問、類題8問、仕上げに過去問1問のようにアレンジしてみてください。

              • イワトシ より:

                わかりやすい説明、解答例
                本当にありがとうございます!しっかりと勉強して合格できるよう頑張ります!ありがとうございました!

  3. サトウ より:

    問題が「〜を説明せよ。」となっているデータ読み取り型の小論文の文末表現に迷います。
    表やグラフをもとに、「〇〇の特徴(推移/要因等)を説明せよ。」という問題の場合、「(グラフから読み取ったこと)から〜ていると考えられる。」のように、文末に「〜と考えられる。」や「〜と言える。」と書くのは正しいでしょうか?
    ちなみに「〜と考えられる。」の「〜」には、データから読み取ったことから言えること(資料には明記されていないこと)を書きます。
    例)Q「要因を説明しなさい」
    表より米の消費量が減少し、肉類の消費量が増加している→食の欧米化が進んでいると考えられる。
    ※「自分の意見を書きなさい。」ではないので、どこまで書くべきか迷ってしまいます。

    • 受験ネット 加藤 より:

      コメントありがとうございます。
      「説明せよ」という指示ですので、論じたり意見を述べたりするわけではなく、純粋な意見(主観)はまずカットできそうです。
      「資料に明記されていないが、明らかに、客観的に推察できること」については、指示がはっきりしない部分もありますが、採点基準に入っている可能性はあります。
      そのため、自分が受験生なら、採点基準に入っているリスクを考えて、書いておくと思います。

      ・米の消費量が減少し、肉類の消費量が増加 = 客観的な読み取り内容〇
      ・食の欧米化の進展 = 客観的に推察できる内容〇
      ・健康に弊害がある、農村の風景や保水機能の低下 = 客観的に推察できなくはないが、本題から離れてきている。×
      ・改善が必要だ = 主観的な意見 ××

  4. ワタナベ より:

    小論文の問題で、3つの図がある場合はどのように書けば良いでしょうか。
    問題は、図1、図2、図3からわかることをあげて、自分の考えを800字以内でまとめる、タイトルをつけるというものです。

    • 受験ネット 加藤 より:

      ご質問ありがとうございます。
      統計から読み取った内容は、全体の約2~3割と言われます。

      構成例(字数は目安)
      1 読み取った内容 200字
      2 序論 100字 
      3 本論 200字
      4 本論 200字
      5 結論 100字

      例えば、下のような書き方が分かりやすいです。

      75歳以上の高齢者の交通事故の発生形態は、右左折や出会い頭が多い(図1)。75歳以上の運転免許所有者は、平成23年から33年の10年間を見ても1.63倍に増加し、今も増え続けている。しかし、平成26年以降、毎年約30万人ずつ増えてきたペースは、平成31年以降鈍化している(図2)。セーフティ・サポートカーSという、急発進や衝突被害を防ぐ特別仕様車の普及は、まだ不十分である(図3)。以上が3つの図から読み取れる内容である。(211字)

      なお、記事内容を改訂しましたのでご確認ください。また、このご質問は、ほかの受験生にも有用ですので、記事内にも転載させていただきました。

      • ワタナベ より:

        ご質問答えていただきありがとうございます。
        タイトルはどのようにつければ良いでしょうか。

        • 受験ネット 加藤 より:

          タイトルは、結論を書けるなら、それがよいです。
          「後期高齢者の運転免許は、返上を原則とすべき」
          字数上難しい場合は、テーマでも構いません。
          「後期高齢者の運転免許」

        • マルセ より:

          250字以内で関連した資料が5つ、6つあり、資料を参考に自分の考えを書く場合どのような配分でどんな構成にしたら良いでしょうか。

          • 受験ネット 加藤 より:

            コメントありがとうございます。
            「250字以内で関連した資料が5つ、6つあり、資料を参考に自分の考えを書く」という問題は、読み取りの表現が不可能に近く、入試問題としては、本当にあるのだろうかという感想になってしまいます(採点側も読み取りの精度の採点が不可能)。もう1度出題条件を確認してみてください。誤りがないようなら、出題の大学名等をお知らせください。

タイトルとURLをコピーしました