【簡単古文】「にき・にけり」と「に・・・あり」の文法的意味

   

「にき・にけり」と「に・・・あり」の文法的意味を説明しています。このサイトでは、「にき・にけり」と「に・・・あり」をマスターするために必要な基礎知識や、全体の中での重要度についても説明しています。

古文 にき にけり


広告


▼ 筆者プロフィール 元予備校国語科代表。

▼ 古文文法の基礎に自信がない場合、以下の記事が役立ちます。

古文文法の覚え方~たった5つのポイント~

【簡単古文】「にき・にけり」と「に・・・あり」の文法的意味


広告

「にき・にけり」と「に・・・あり」の重要度、基礎知識

✔ 「にき・にけり」と「に・・・あり」の古文文法のなかでの重要度は第17位です。

予備校の秘儀公開 古文文法 重要度ベスト40【前半】

✔ 「にき・にけり」と「に・・・あり」を理解するためには、第2位(ナ変型の活用)、第11位(完了の助動詞)、第14位(形容動詞型の活用表)の理解が前提となりますが、この記事内で確認していきます。

 

「にき・にけり」と「に・・・あり」の文法的意味

af9315c1ef53d58747b104e0056d1d88_s

「にき・にけり」と「に・・・あり」の文法的意味意味は下の順番で身につけると失敗がありません。

前提の知識を確認しておこう

✔ 古文文法第2位 ナ変型動詞の活用

(ナ変)な・に・ぬ・ぬる・ぬれ・ね

✔ 古文文法第11位  完了の助動詞

完了の助動詞は つ・ぬ・たり・り … 「ぬ」はナ変型です

✔ 古文文法第14位 形容動詞型の活用

断定の助動詞「なり」は形容動詞型の活用 なら・なり/に・なり・なる・なれ・なれ

「にき・にけり」と「に・・・あり」はなぜ重要?

にき にけり にあり 疑問

✔ 「にき・にけり」、「に…あり」はなぜ重要なのでしょうか?答えは入試で「に」の識別が著しく頻出するからです。また文章中にも多く出現するため読解上も重要です(記述式の訳出にも絡みやすい)。高校カリキュラムでは、「に…あり」に比べて「にき、にけり」は扱いが弱いような感触を持ちますが、極めて重要です。

✔ 「にき・にけり」、「に…あり」とは、古文中でこの形があった場合に「に」の文法的な意味はこれですよ、と見分けるための公式の様なものです。

にき・にけりの「に」は完了

c3ce0d720cce6cfa9df42f6ba0fea4d1_s

✔ にき・にけりの「に」は完了。これを覚えておくだけでOKです。易しい割には頻出しますのでお買い得な知識と言えます。過去のき、けりはいずれも連用形接続(直前の語が連用形になる)です。そして、完了の「ぬ」、断定の「なり」とも連用形は「に」になりますので、公式化しておかないと区別は難しいです。

・完了の「ぬ」はナ変型 な・・ぬ・ぬる・ぬれ・ね

・断定の「なり」は形容動詞型 なら・なり/・なり・なる・なれ・なれ

✔ 有名な例は「花の色は うつりにけりな」が挙げられます。桜の色は衰えてしまったなあ、という意味です。

✔ 「てき・てけり」も覚えさせる場合がありますが、連用形に「て」が来るのは完了の助動詞だけですので無理に覚えなくても構いません(にき・にけりと比べ、出題頻度も大きく落ちる)。

※「にたり・にけむ」まで暗記させる場合がありますが、過去や完了時制が連続するという意味で同じパターンですので無理に覚える必要はありません。また「にき・にし・にしか」を覚えさせる場合もありますが、過去の助動詞「き」の活用表(古文文法重要度7位)を覚えた方が応用力がつきます。

予備校の秘儀公開 古文文法 重要度ベスト40【前半】

にき・にけりの「に」は完了

 

に…ありの「に」は断定

にあり 古文

✔ 「風の音(おと)虫の音(ね)など、はた言ふべきあらず」… この場合の「に」は断定の助動詞「なり」の連用形です。直後の「あり」がヒントです。

✔ 「この子もいかに思ふかあらむ」(この子はどのように思うのであろうか)… この場合、「に」「あり」が少し離れていますが、これも断定の助動詞「なり」の連用形です。

※当然のことですが「一年の計は元旦あり」の「に」は、「あさがおは朝咲く」という場合と同様英語の前置詞の様な「に」です(古文では格助詞と呼びます)。土佐日記の「なほ同じ所あり」も同様で、この「に」は断定の助動詞ではないので少し注意しておきます。

に…ありの「に」は断定

 

に…ありの応用 ここが勝負どころ

b2895ac8ab156513261e1e11e2b2cd52_s

・き・にけりの「に」は完了

・に…ありの「に」は断定

この2公式はシンプルですが、入試・読解のいずれにとっても重要です。に…ありには多少応用があり、ここで挫折する人もいますので、がんばってください。

応用1 にや・にか・にこそ

✔ 応用1はあまり難しくありません。例えば現代語でも「この様子だと今夜は雨でしょうか?」を「この様子だと今夜は雨?」と省略するように、古文でも以下の省略がよく起きます。

【省略前】「この子もいかに思ふにかあらむ」(この子はどのように思うのであろうか)

【省略後】「この子もいかに思ふにか」

したがって、「この子もいかに思ふか」の「に」に傍線を引かれたら、即座に「あらむ」が省略されているのだなと思い、に…ありの「に」は断定 を応用する必要があります。

にや、にか、にこそ の「に」は断定(あらむが省略されているため)

応用2 に…おはす、侍り、候ふ

おはす 古文

✔ に…ありの「に」は断定 の公式は、「あり」が似た言葉で言い換えられていても通用します。

✔ 「あり」の尊敬語は「おはす」です … ドラマの水戸黄門で「こちらにあるお方をどなたと心得る」と言えば失礼になりますので、「こちらにおはす(=イラッシャル)お方をどなたと心得る」と言います。したがって、あり=おはす(尊敬語)です。

に…ありの「に」は断定 =  に…おはすの「に」も断定

✔ 複数の異性をまるで召使いのように連れて歩くことを「侍(はべ)らす」と言います。召使いの側から見れば、侍る(はべる)は「お仕えする」という意味です。いつもおそばにあり申し上げるという意味ですので、あり=侍る(謙譲語)です。候ふも同じ意味です。

に…ありの「に」は断定 =  に…侍り・候ふの「に」も断定

(例)このおとどは、長良の中納言の三郎におはす。

に…おはす、侍り、候ふの「に」も断定

 

にき・にけり、に…ありのまとめ

2128e05a00ed260815823422a88bb1a6_s

✔ 下の二つが絶対王者。まず覚えます。

・にき・にけりの「に」は完了

・に…ありの「に」は断定

✔ 次の二つは基本の応用です。仕組みを理解できるなら、必ずしも完全な暗記の必要はありません。

・にや、にか、にこそ の「に」は断定(あらむが省略されているため)

・に…おはす、侍り、候ふの「に」も断定

✔ (1)このページで学習したこと、(2)古文文法第14位 形容動詞の活用表(例えば、「あはれなり」の連用形は「あはれに」。状態+に)、(3)現代語の知識(「東京に行く」「親戚に会う」などの「に」は助詞)。この3つの知識があれば、古文文法最大の難関である「に」の識別はかなりの部分解けてしまいます。

予備校の秘儀公開 古文文法 重要度ベスト40【前半】で示したうちの1~12位をまず完璧に固める、次に13〜20位を完璧に固める、の順で進めば「に」の識別でつまずくようなことは一切ありません。文科省が、何が重要かを示さずに全て暗記させる教科書を作らせ、生徒が十分に混乱したところに「に」の識別をぶつけて気絶させるような流れになっています。効率の良い手順を踏めば古文は必ず読める、解けるようになります。

9bb06e9ce9e1716fe5c6e83a72519d4a_s

予備校の秘儀公開 古文文法 重要度ベスト40【前半】

古文文法重要度ベスト40の前半です。高校カリキュラムに比べ、解くため読むために必要な要素に絞り込み、さらに体系化しするすると頭に入るように工夫されています。


広告

2128e05a00ed260815823422a88bb1a6_s

古文助動詞の覚え方~意味・接続を歌で即日暗記~

古文が読めるようになりたい。多くの人は単語から入っていきます。しかし古今同義語が大半を占める単語よりも、変遷が激しい「助動詞」を押さえたほうが読解力は伸びていきます。……

 

究極の学部選び

日本一わかりやすい 文系・理系のための学部選び〜適性、診断、決め手〜

小論文の書き方はたったの1つ

小論文   文章が苦手でどうしても書けない人はコレ【超基礎編】

小論文の書き方 たった1つの簡単な方法を実践しよう【基礎編】

小論文の実際の書き方を身近なSNSの例文で理解しよう

志望理由書の書き方

こちらから

面接の注意点

こちらから

 - 勉強法