大学・専門学校入試の面接~頻出質問&回答例ベスト25~

      2016/11/11

大学・短大・専門学校の面接対策として、頻出質問ランキングと合格につながりやすい回答例を説明します!


広告


落ちないためにまず重要なこと!!

%e8%90%bd%e3%81%a1%e3%81%aa%e3%81%842

頻出質問への準備は重要です!しかし、準備が行き過ぎ丸暗記になってしまうと、面接官の心には響かなくなります。練習中に、覚え切りそうになったら、言い方を少し変えるようにします。

当日も、質問されたら一呼吸置き、「その場で考えながら」答える姿勢が高評価になります。面接は、暗記コンテストではありません!


広告

面接 頻出質問例ベスト25

082146

志望理由を問うもの

① 本学(本校)を選んだのはなぜですか

② 志望の学部・学科(分野・コース)を選んだのはなぜですか

③ 推薦入試(AO入試)を希望した理由は何ですか

④ 併願はされていますか/第1希望はどの学校ですか

⑤ 入学後にしたいことはなんですか

⑥ 入学後に勉強以外でしたいことはなんですか

⑦ オープンキャンパス(学校見学)ではどのような印象を持たれましたか/本学の学風(本校の校風)についてどのようなイメージを持っていますか

⑧ 将来どのような仕事に就きたいと考えていますか

高校生活を問うもの

⑨ あなたの高校の特色を説明してください/あなたの高校を紹介してください

⑩ 高校生活の思い出を一つ教えてください

11 高校生活で力を入れたことは何ですか

12 高校生活で得たものは何だと思いますか

13 部活動には参加していましたか

14 担任の先生(校長先生)のお名前を教えてください/校訓を教えてください

自己PR(人柄を問うもの)

15 自己PRをしてください

16 あなたの長所と短所を教えてください

17 座右の銘を教えてください/尊敬する人物を教えてください

18 趣味は何ですか/休日はどんなことをして過ごしていますか/よくご覧になるテレビ番組はありますか

基礎学力

19 最近読んだ本の中で、最も印象に残っているものは何ですか

20 最近のニュースで最も興味深かったことは何ですか

21 好きな教科と苦手な教科を教えてください

22 口頭試問(数学、理科、英語。事前に予告があることが大半)

基本的な生活習慣を問うもの

23 欠席が目立ちますがその理由を説明してください

その他の質問

24 小論文(作文、筆記試験)の出来について

… 評価には関係なく、面接の雰囲気に慣れてもらうために、聞かれます。

25 昨日見たテレビ番組/今朝の朝食/自宅からここまでの通学手段

… 受験生の人柄を、それとなく知るために聞かれます。通学手段は、通学時間の確認や、説明能力を確かめます。

面接の回答をチェックしてもらうには?

面接の回答をチェックしてもらうには、高校の担任、進路指導部の先生、引退した部活の顧問の先生にお願いしてみましょう。塾に通っている方は、なるべくベテランの先生への相談がおすすめです。口頭で答えて、チェックしてもらうことがおすすめですが、先生は忙しい場合は、紙に書いて提出してください。

例えば、次のようにアドバイスされます。

自己PRしてください

「私は自分がやると決めた物事に対して、どんなことがあっても最後までやり遂げられるという、強い精神力があります。また、部活で培った、教育と支援活動に取り組むための忍耐力と体力には自信があります。そして、なりより子供が大好きです。保育や教育にとても関心があり、子供と喜びをわかちあいながら、子供と共に成長できるような専門的な知識や実践力も身につけたいと考えています。4年間、努力を惜しむことなく、一生懸命に努力致します。 以上の三つです」(215字)

・自己PRしたい長所は3つですね。さらに、進学後のやる気をつけ加えています。

・1つ目の「精神力」と、2つ目の「忍耐力」は、似ているため、やや分かりにくいです。部活の方は、体力にPRポイントを絞ったほうが、良いでしょう。

・最後の「以上の3つです」は、PR点が4つとも受け取れるため、分かりにくいです。「以上の長所を生かし、4年間、努力を惜しむことなく、一生懸命に努力致します」に変えるとよいです。

身近に、アドバイスしてくれる先生がいない場合、添削サービスもご利用ください。1度に600字以内の回答(上の長さの場合、3問程度)の添削を依頼できます。

志望理由書・小論文のプロによる添削を安く済ます方法!

大学・専門学校入試の面接 頻出質問の攻略法

やる気

「志望理由」「高校生活」「自己PR」が最も頻出する3大質問です。このほか、基礎学力や普段の生活習慣を問う質問にも要注意です。

志望理由を問うもの

本学(本校)を選んだのはなぜですか

パンフレットやHPの言葉を、そのまま引用することは避けます。自分の言葉に直し、自分で調べた、あるいはオープンキャンパスで見聞きした内容を加えます。具体的(=リアル)な回答が、高評価を得ます。

回答例

私が貴学(貴校)を志望した理由は、2つあります。私は将来管理栄養士として働くことを希望していいますが、貴学は、管理栄養士合格まで責任を持って、指導する体制がある学校です。これは、貴学に進学した先輩から、詳しく聞きました。また、オープンキャンパスでお話しした先輩方が、非常にマナーが良く、考え方もしっかりしていたこともあります。以上が志望理由です。

※ポイント 面接でも長めの答えになりそうなときは、小論文や作文とおなじ「たったひとつの簡単な方法」をベースにするのが、おすすめです。

小論文の書き方・段落構成 たった1つの簡単な方法

① 結論
② 具体的な例、体験、理由、内容
③ 具体的な例、体験、理由、内容
④ 結論

面接では、志望理由や自己PRなど、1分程度を超えそうな場合は、上の構成を覚えておくと大変便利です。逆に、1分以内なら、構成は気にせず、普段の会話のように答えていきます。

(注1)くりかえしますが、見聞き(体験)したことを含めるのが、説得力を高めるコツです。上の回答例は、パンフレットやウェブサイトに載っていることに、見聞きした要素をつけ加えています。

(注2)具体的な内容は、あまり詳しく用意し過ぎると、内容を忘れてしまうことがあります。欲張らずとも、面接官が詳しく知りたいと思えば、追加質問が入るので心配はいりません。自分のあった長さに抑えることが、失敗を防ぎます。

志望の学部・学科(分野・コース)を選んだのはなぜですか

「きっかけ」「学びたいこと」「将来つきたい職業」などを答えます。きっかけが特に思い浮かばない人は、学ぶ意義や適性(なぜ向いていると思ったのか)に変えることもできます。

(例)文学部の場合

きっかけ … 幼い頃から、本を読むのが好きだった。
学びたいこと … 日本の平安期の古典。
将来つきたい職業 … 高校の国語の先生。
学ぶ意義 … 日本の良い点を知ることができる。
適性 … 担任から、文章が上手だと指摘された。

大学志望者(看護医療系、幼児教育、福祉、教員養成、管理栄養などを除く)は、将来像よりも学びたいことを優先して答えた方が良いでしょう。とくに、文系大学の教授は、現段階で将来を決めてしまうよりは、学びながら可能性を広げるという姿勢を求めていることがあります。もちろん、国際的な仕事、金融機関、公務員など確たるイメージがある場合には、答えるべきです。その熱意も、歓迎されます。

わかりやすく言えば、大学の教授はあくまで「学問の世界の人」です。曖昧な職業像しかないならば、学びたいことを熱く語る学生を高く評価してしまうものです。

一方、国家資格を必ず取得する学部・学科や、専門学校希望者は、学びたいことに加え将来像を重視して答えます。進学後の選択肢が少ないため、将来の目標を強くイメージしている生徒の方が、挫折しないだろうという読みがあります。

回答例

はい。私が栄養学部(分野)を志望した理由は、2つあります。ひとつは、幼いころ病気がちで、食事や栄養の重要性を感じたことです。栄養のバランスを学んだことで、健康に自信を持つことができました。また、管理栄養士を取得すれば、将来自分の関心や、趣味である料理を生かした仕事ができると思います。オープンキャンパスの調理実習がとても楽しく、一生の仕事にしてみたいと、感じました。以上が志望理由です。

※ポイント 面接でも長めの答えになりそうなときは、小論文や作文とおなじ「たったひとつの簡単な方法」をベースにするとよいです。

小論文の書き方・段落構成 たった1つの簡単な方法

推薦入試(AO入試)を希望した理由は何ですか

「一般入試は自信がない」「推薦は合格時期が早い」というのが本音でも、その答えは避けます。「貴学(御校)が第1志望のため受験チャンスを増やしたいからです」が模範回答です。

併願はされていますか/第1希望はどの学校ですか

併願先は正直に述べても構いませんが、受験校を第1希望にします。嘘をつくのが苦手だという方は、「非常に迷っている」という言い方が無難です。

入学後にしたいことはなんですか

大学、専門学校とも、原則として、学習や取得したい資格について触れていきます(スポーツ推薦は除く)。授業名、ゼミ(研究室)名、資格名など、具体的なものが出てくることがポイントです。そのうえで、勉強以外のサークル活動や、アルバイト等に触れても構いません。しかし、勉強面を中心に据えることが絶対条件です。

回答例

はい。入学後は、経営について学びながら、簿記やIT系の資格に挑戦したいと思っています。経営関連では、現段階では、コンビニエンスストアのマーケティングに興味があります。パンフレットにあった、◯◯教授のマーケティング論の講義を楽しみにしています。また、資格関連では、最低でも日商簿記2級を取得したいと考えています。サークルは、簿記関係の勉強会か語学関係を考えています。

入学後に、勉強以外でしたいことはなんですか

「サークル」「部活動」、あるいは就職に向けた訓練という意味で「アルバイト」を挙げてもよいです。もちろん留学やボランティアなど、学生時代にしかできないことも高く評価されます。「思い切り遊ぶ」という答えは、仮にそう思っていても避けます。

オープンキャンパスではどのような印象を持たれましたか/本学の学風(本校の校風)についてどのようなイメージを持っていますか

この質問の場合、避けたいのは、先輩(スタッフ)が優しそうだった、あるいは親切にしてくれたという回答です。方向性としては間違っていませんが、面接では、常に小学生や中学生ができそうな答え方は避けていきます。先輩、スタッフ、教授について触れるならば、「優しい」「親切」といった簡単な言葉でなく、具体的な体験を詳しく説明します。

回答例

はい。オープンキャンパスでは、案内してくれた先輩方の、視野の広さを感じました。具体的に言うと、私たち高校生の見学者に気づかいして頂くのと同時に、スタッフや職員とも意思疎通が測れており、尊敬したいと思いました。

将来どのような仕事に就きたいと考えていますか

この質問は、以下の受験生にとっては、非常に重要です。仕事名だけでなく、どんな風に働きたいのかを、なるべく具体的(リアル)に、表現すると高評価となります。

・専門学校を受験する生徒

・国家資格を必ず取得する学部を受験する生徒(看護医療系、幼児教育、福祉、教員養成、管理栄養など)

・理系の学部を受験する生徒(特に学科、コースが入学時から細分化されている大学)

なぜ重要かというと、40人中40人が同じ方向を目指し、実習、研究がハードになりやすいこれらの学部や専門学校では、しっかりした将来像がないと、挫折したり、途中の方向転換を招いたりするからです。

※大学文系志望者は、職業に関しては、大まかな業界や「まだ迷っていますが、講義、アルバイト、就職セミナーで積極的にヒントをつかみ、なるべく早く決めていきたいです」という答え方でも構いません。

回答例

はい。将来は地元の美容室で働くつもりです。都心の美容室にも憧れますが、子どもが好きな私は、地域密着型の美容室に勤め、母親と子どもの髪を切りたいと思っています。家族連れで気軽にやって来られるような、お店作りの手伝いができればと思っています。

高校生活を問うもの

image

あなたの高校の特色を説明してください/あなたの高校を紹介してください

通っていた高校の特徴を通じて、あなたの性格に関わる、ヒントをつかもうとしています。素直に高校の良い点を紹介します。校則が厳しすぎて評判が悪い、部活動加入率が低いなど、悪い点に触れる必要はありません。

高校生活の思い出を一つ教えてください

この質問の要注意ワードは、「修学旅行」です。「修学旅行」そのものは答えとして問題ありませんが、「楽しかったからです」という、小学生や中学生が答えそうな理由に落ち着きやすいからです。

高校生らしく、歴史や文化を学んだという理由なら、OKです。なお修学旅行、体育祭、クラスマッチ、球技大会などは、答えとしてやや目立つ傾向にありますので、もしほかにあればより個性を強調できます。あるいは、そのなかでの特別の体験にスポットを当てて、詳しく説明し差をつけていきます。

回答例

はい。鎌倉への修学旅行が、一番の思い出です。事前に、図書室の資料やインターネットで下調べをしました。そして、日本初の人工の港である「和賀江島(わかえじま)」に、私は、興味を持ちました。当日は干潮の時間を調べ、実際に港の跡を見ることができ、大変感動しました。現地では、地元の方に、和賀江島によって作られた砂丘の跡を教えていただき、勉強になりました。

高校生活で力を入れたことは何ですか

部活動、勉強に関する答えが、一番無難です。係、委員会、生徒会、地域の活動等でも構いません。もしなければ、「遅刻欠席をしない」「人に親切にする」「人の話をよく聞く」などの方向性を考えてみます。趣味に関しては、ゲーム、漫画、アニメなどは、世代によって評価が大きく異なるため、避けたほうが無難です。

高校生活で得たものは何だと思いますか

部活動、勉強、係、委員会、生徒会、地域の活動等を具体的に挙げ、成長した点を説明します。

回答例

はい。高校生活で得たものは、かけがえのない友人と、協調性です。部活動で出会った友人は、部活動を引退した現在も頻繁に連絡を取り、受験や将来について情報交換をしています。部活動のなかでは、練習方針をめぐる意見の違いも多くありましたが、話し合うなかで相手の価値観や妥協点を探り、協調性を磨いてきたつもりです。これらが、高校生活で得たものです。

※繰り返しになりますが、この質問のように、長めの答えになりそうなときは、以下のような構成を多少意識してみましょう(小論文や作文と同じです)。

① 結論
② 具体的な例、体験、理由、内容
③ 具体的な例、体験、理由、内容
④ 結論

部活動には参加していましたか

参加していなかった場合は、その代わりに、力を入れてきたことを説明します。係、委員会、生徒会、地域の活動等が候補になります。高校の許可を得たアルバイトでも構いません。

担任の先生(校長先生)のお名前を教えてください/校訓を教えてください

組織や全体のことを気にかけ、それに従って行動できる人かどうかを測ろうとしています。先生の氏名は、フルネームで覚えておきます。また先生の話で、役立ったこともいくつか思い出して整理しておくと、どこかで役に立つことがあります。

自己PR(人柄を問う質問)

387439

自己PRをしてください

自己PRでは、資格、実績(部活動の大会、各種コンテストでの入賞歴)のように、外部から客観的に評価を受けているものが最優先です。長期的に継続したアルバイト、ボランティア、地域の活動なども、客観的な記録が残っていますので、有力です。これらがない場合は、やや主観的になってしまいますが、性格上の長所や特技を挙げていきます。

※性格上の長所でも、担任の先生のお墨つきなど、客観的な証拠があると説得力が増します。

大学・専門学校入試の面接~志望理由(動機)と自己PR~

あなたの長所と短所を教えてください

長所・短所に関しては、短所を挙げたあとに、「自己フォロー」するのがポイントです。例えば、計画を立てるのが苦手という短所を挙げたあとに、高校入学後の改善へ向けた努力を紹介するなど、「自己フォロー」をして印象を落とさないようにします。短所の質問は、単純に短所を聞きたいわけでなく、自分を客観的に分析できているか、さらに短所をクリアし、成長する習慣があるかを聞こうとしていると、考えておきます。

なお、協調性が全くないなど、「自己フォロー」が難しそうな短所は、避けておきましょう。

座右の銘を教えてください/尊敬する人物を教えてください

座右の銘(ざゆうのめい)は、「戒め(いましめ)や励ましとする言葉」という意味です。四字熟語や格言を挙げる場合も多いですが、「正義」「誠実」など二字熟語でも構いません。尊敬する人物に関しては、

40〜60代の面接官でも、知っている人を挙げるのがコツです(若手のタレント、ミュージシャン、漫画の登場人物、声優さんなどはよほど有名でない限り避けます)。

趣味は何ですか/休日はどんなことをして過ごしていますか/よくご覧になるテレビ番組はありますか

これらは、あなたの人柄を推し測ろうとしている質問です。趣味に関しては、40〜60代の面接官を想定し、具体的なゲーム・漫画・アニメの名前や、インスタグラムなど最近の用語、最近の歌手名などは避けた方が無難です。休日の過ごし方は、カラオケ、ネットカフェなど、極度に娯楽色が強いものは避けておきます。テレビ番組は高校生中心に人気がある番組名を避け、広い世代に知られている番組が望ましいです。

全体として、若者しか知らない、娯楽の要素しかないものよりは、世代の幅や教養的な要素があるものが好印象です。例えば、サイクリング、ジョギング、登山、スポーツなどは無難といえます。

基礎学力

最近読んだ本の中で、最も印象に残っている作品は何ですか

最近読んだ本の質問では、原則として漫画はNGです。漫画には深いものもありますが、①多少なりとも軽い感じ、遊びの感じがしてしまう、②面接官(40代〜60代も目立つ)が知らないことが多い、の2点が理由です。どんなに優れた漫画でも、面接官が知らない限り、短時間の面接ではその魅力や意義は伝えにくくなります。

ただし、手塚治虫の『ブラックジャック』等、かなり幅広い世代に知られ、深い意味を伴うものは問題ありません。最近のまんがでも『寄生獣』など深い作品は多くあります。もし、ぜひ触れてみたい最近の漫画があれば、読んだことのない面接官にもわかりやすいように魅力を伝え、作者の狙いをしっかりと説明しましょう。


楽天:新装版 寄生獣 1巻 /岩明均
Amazon:新装版 寄生獣 1巻

面接では、最近読んだ本として、流行の推理小説が挙がることがあります。確かに漫画でなく、書籍ではありますが、楽しむもの(娯楽性)のイメージが強く、面接官からすると、評価はそこそこの答えとなります。可能であれば小説、随想、新書(評論)が挙がると望ましいです。又吉直樹さんの『火花』などベストセラーは、答えとしては挙がりやすいため、もし使う場合は多少深めの感想を用意し、他の受験生と差をつけましょう。

最近のニュースで最も興味深かったことは何ですか

最近のニュースとして、悲惨な事件を挙げる方が、一定数います。確かに印象には残るのですが、どうしても暗いイメージが伴ってしまうので、できれば社会問題を挙げましょう。社会問題は、新聞で知るように指導されることが多いですが、写真つきニュース週刊誌の『AERA』もおすすめです。ニュースが、写真と分かりやすい解説つきで掲載されています。

2016年の入試なら、多くの人が挙げるはずですが、トランプ大統領の話題でも構いません。ただし、ニュースを良く見て、なぜ当選したのかを分析しておきます(分からない場合、高校の政経の先生に聞きます)。

また、SMAPの解散が大きなニュースになりました。芸能関係は、娯楽の要素が強く、普通は避けます。しかし、SMAPの件は、面接官も間違いなく知っていることはメリットです。もし、SMAPの話をするならば、あまりマニアックな話題に走らず、意見の違いを乗り越えること、人を許すこと、といった方向につなげます。「最近のニュースで気になったことは?」「SMAPの解散です」「どのような点で、気になりましたか?」「あれだけの人気を誇ったグループですので、とても残念です」  このような、小・中学生ができそうな会話にならないように注意します。なお、芸能人の不倫関係などは、話を深めていくことが難しいため、基本的には避けます。

好きな教科と苦手な教科を教えてください

苦手な教科を挙げる場合、大学受験生は、受験学部での勉強に関連する科目は避けてください。文学部の国語、国際系学部の英語、理工系の理科・数学などです。苦手科目を挙げた場合は、克服にどのような努力をしているかも、つけ加えます。苦手科目は誤解を恐れずに言えば、体育や芸術系科目を挙げておくと案外無難です(芸術系、体育系の学校を除く)。苦手科目の質問は、単純に苦手を聞いているのではなく、自分を客観的に分析し、課題をどう克服してきたかを聞きたいと考えると良いでしょう。

口頭試問(数学や理科)

大学の理工系では、理科または数学の口頭試問が課される場合があります。また、英語の口頭試問も存在します。入試要項で予告されている場合が多く、対策は必須です。基本的な問題が中心ですが、口頭(学校によっては板書やメモ用紙併用)で分かりやすく説明する練習が必要です。

具体的には、教科書や参考書の例題を中心に、教科担当の先生に解きながら説明する練習を、100題程度は繰り返していきます。自習の場合は、例題等の解答を、すらすらと白紙に書けるまで徹底理解します。また、スマートフォンの録画機能でのセルフチェックも、非常に有効です。

基本的な生活週習慣を問うもの

欠席が目立ちますがその理由を説明してください

体調不良などが、無難な答えです。調査書に数値が記入されているため、ごまかさず正直に話します。もし、高3になって減っている場合は、その点を強調します。

その他の質問

小論文(作文、筆記試験)の出来について

正直に感想を述べれば、問題はありません。

昨日見たテレビ番組/今朝の朝食/自宅からここまでの通学手段

いずれも、場を和ませる捨て質問とも言えますが、「昨日見たテレビ番組」「朝食」は、多少人柄や生活の様子を確かめようとしている面があります。馬鹿にできないのは「自宅からここまでの通学手段」です。頭の回転、自分の相手の知識差を意識する能力、コトバの運用力も確認していますので、丁寧に答えていきます。

(まとめ)面接頻出質問ベスト25 一覧

志望理由を問うもの

① 本学(本校)を選んだのはなぜですか

② 志望の学部・学科(分野・コース)を選んだのはなぜですか

③ 推薦入試(AO入試)を希望した理由は何ですか

④ 併願はされていますか/第1希望はどの学校ですか

⑤ 入学後にしたいことはなんですか

⑥ 入学後に勉強以外でしたいことはなんですか

⑦ オープンキャンパス(学校見学)ではどのような印象を持たれましたか/本学の学風(本校の校風)についてどのようなイメージを持っていますか

⑧ 将来どのような仕事に就きたいと考えていますか

高校生活を問うもの

⑨ あなたの高校の特色を説明してください/あなたの高校を紹介してください

⑩ 高校生活の思い出を一つ教えてください

11 高校生活で力を入れたことは何ですか

12 高校生活で得たものは何だと思いますか

13 部活動には参加していましたか

14 担任の先生(校長先生)のお名前を教えてください/校訓を教えてください

自己PR(人柄を問うもの)

15 自己PRをしてください

16 あなたの長所と短所を教えてください

17 座右の銘を教えてください/尊敬する人物を教えてください

18 趣味は何ですか/休日はどんなことをして過ごしていますか/よくご覧になるテレビ番組はありますか

基礎学力

19 最近読んだ本の中で、最も印象に残っているものは何ですか

20 最近のニュースで最も興味深かったことは何ですか

21 好きな教科と苦手な教科を教えてください

22 口頭試問(数学、理科、英語。事前に予告があることが大半)

基本的な生活習慣を問うもの

23 欠席が目立ちますがその理由を説明してください

その他の質問

24 小論文(作文、筆記試験)の出来について

25 昨日見たテレビ番組/今朝の朝食/自宅からここまでの通学手段

大学・専門学校入試の面接~志望理由(動機)と自己PR~

大学・専門学校入試の面接対策【1】 入室(退室)、マナー、服装(髪型・靴・化粧・メイク) 

 - 面接