大学短大入試 志望理由書の例文・見本

      2016/10/26

大学・短大の推薦AO入試における、志望理由書の例文・見本を掲載しています。なお、タイトルは「見本」で検索される方に対応していますが、正しくは「手本」となります。


広告


大学・短大 志望理由書例文と添削例 その1

※広く志望理由を求められた場合の例文です(学部志望理由、学校志望理由の指定はなし)。基本的な段落構成は、以下の4段落です。

① 結論
② 学部志望理由 … 具体的な内容・体験・理由
③ 学校志望理由 … 具体的な内容・体験・理由
④ 結論

添削前の志望理由書

① 私が貴学情報学部を志望した理由は二つあります。

② 私は高校で三年間様々な物事を学びました。その中でも特に興味、関心が強くあり、学んでいてとても苦にならないものが情報に関する教科でした。私たちが常日頃利用しているコンピューターやインターネットの仕組みを学び、数学を用いてコンピューターの住所とも言えるIPアドレスの有効範囲を算出するなど、様々なことを学びました。進路指導の先生に、ここよりも高度なIT技術を学べる大学がないかと相談したところ、貴学が最先端の技術を学べる所だと勧められ、オープンキャンパスに参加し、企業などでしか触れられないパソコンや、人々の役に立つ研究をしているところに興味が湧きました。

③ 次に貴学で有名企業への就職者が多く、安定した職に就けるという魅力があります。さらに、企業との合同研究で創り出された技術を核に起業し、成功を収めているという実績がありました。

④ 以上の理由から私は貴学情報学部を志望します。入学後は人々の役に立てるシステムを貴学で生み出し、利用してもらえる光景が見れるよう全力で勉学に励みます。

添削内容

私が貴学情報学部を志望した理由は二つあります。

◯ 分かりやすい構成

最初の段落で簡潔に結論を示したことで、読みやすい志望理由書となっています。

私は高校で三年間様々な物事を学びました。その中でも特に興味、関心が強くあり、学んでいてとても苦にならないものが情報に関する教科でした。私たちが常日頃利用しているコンピューターやインターネットの仕組みを学び、数学を用いてコンピューターの住所とも言えるIPアドレスの有効範囲を算出するなど、様々なことを学びました。進路指導の先生に、ここよりも高度なIT技術を学べる大学がないかと相談したところ、貴学が最先端の技術を学べる所だと勧められ、オープンキャンパスに参加し、企業などでしか触れられないパソコンや、人々の役に立つ研究をしているところに興味が湧きました。

▲ 呼応表現のミス

とても苦にならないもの → 全く苦にならないもの/全く……ない、きっと……だろうなど、決まってペアになる組み合わせを呼応(=こう呼べばこう応える)と呼びます。その組み合わせはミスがないように気をつけます。

◯ 具体的な記述で印象に残ります。

IPアドレスの有効範囲を算出/企業などでしか触れられないパソコン

▲ 具体性を欠く記述

人々の役に立つ研究 → 【例】◯◯などの人々の役に立つ研究/より具体性を持たせましょう。よりリアルに、より詳しくということです。

次に貴学で有名企業への就職者が多く、安定した職に就けるという魅力があります。さらに、企業との合同研究で創り出された技術を核に起業し、成功を収めているという実績がありました。

▲ 助詞のミス

貴学で → 貴学では/助詞(が、を、の、で等)のミスは、根本的な国語力を疑われてしまいますので、特に気をつけます。

△ 評価が微妙となる表現

有名企業への就職者が多く → 【例】AI(人工知能)など次世代の技術への参画が有望な有名企業への就職者が多く/有名企業に就職したいという気持ちは悪いことではありませんが、ひとくくりにせず、具体的な記述をしましょう。

以上の理由から私は貴学情報学部を志望します。入学後は人々の役に立てるシステムを貴学で生み出し、利用してもらえる光景が見れるよう全力で勉学に励みます。

▲ ら抜き言葉

見れる → 見られる/「見られる」が正しい表現です。食べれる、出れるなどら抜き言葉は誤りですので注意しましょう。

志望理由書(添削後の例文) 情報学部

私が貴学情報学部を志望した理由は二つあります。

私は高校で三年間様々な物事を学びました。その中でも特に興味、関心が強くあり、学んでいて全く苦にならないものが情報に関する教科でした。私たちが常日頃利用しているコンピューターやインターネットの仕組みを学び、数学を用いてコンピューターの住所とも言えるIPアドレスの有効範囲を算出するなど、様々なことを学びました。進路指導の先生に、ここよりも高度なIT技術を学べる大学がないかと相談したところ、貴学が最先端の技術を学べる所だと勧められ、オープンキャンパスに参加し、企業などでしか触れられないパソコンや、人々の役に立つ研究をしているところに興味が湧きました。

次に貴学では、AI(人工知能)など次世代の技術への参画が有望な有名企業への就職者が多く、安定した職に就けるという魅力があります。さらに、企業との合同研究で創り出された技術を核に起業し、成功を収めているという実績がありました。

以上の理由から私は貴学情報学部を志望します。入学後は人々の役に立てるシステムを貴学で生み出し、利用してもらえる光景が見られるよう全力で勉学に励みます。

例文のまとめ

赤ペン

添削した点は以下の通りです。

① 呼応表現のミス

② 具体性を欠く記述

③ 助詞のミス

④ ら抜き言葉

上記のほか、大学短大志望者全般に目立つミスは以下の通りです。

⑤ 読点(、)が多く長い文が目立つ。文は短めにし、読点は2つ以下程度が原則です。

⑥ 短くできる表現が目立つ。無用のくり返しや無駄のない文が望ましいです。

⑦ 文字が薄い。文字を濃く太く書くことで、印象がかなり変わります。

⑧ 「でも」「とか」「なので」など話し言葉が混ざっている。「しかし」「など」「だから」などの書き言葉を使います。

(なのでの誤りの例)なので、貴学で複数の資格を取ろうと決意しました。

(文中での利用は可)複数の資格を取得できる大学なので、貴学を志望しました。

⑨ 「たり」を繰り返さずに使用。誤った書き方です。

(たりの誤りの例)入学後は、簿記の資格を取りつつ英語力を磨いたりしたいです。

(複数を組んだ利用は可)入学後は、簿記の資格を取ったり英語力を磨いたりしたいです。

⑩ 「中学」「部活」「スマホ」など略語を使用。中学校、部活動、スマートホン(スマートフォン)と正式名称を書きます。

※ただし「部活動が盛んな高校」のように、高等学校でなく「高校」を使うことは許容範囲です。

大学・短大 志望理由書例文 その2

※広く志望理由を求められた場合の例文です(学部志望理由、学校志望理由の指定はなし)。基本的な段落構成は、以下の4段落です。

① 結論
② 学部志望理由 … 具体的な内容・体験・理由
③ 学校志望理由 … 具体的な内容・体験・理由
④ 結論

志望理由書(添削後の例文) 商学部

日本大学商学部を希望した理由は、二つあります。私は取得できる資格と、就職状況を重視して大学を選びました。

商学部では簿記などの資格を取得し、就職活動を有利に進めることができます。就職活動には、TOEICの点数や簿記など、会計系の資格が有効だと聞きます。高校での経験がある英語の学習と比べ、会計系の資格はきっかけや綿密な指導体制が必要だと考えました。

つぎに日本大学は企業にOB が多く在籍し、就職活動に幅が出ると聞きました。オープンキャンパスで日大のOBのアドバイスを受け、狭き門とされる政府系金融機関への就職に成功した在学生の方の話を聞き、大変参考になりました。私は金融業界を志望しているため、貴学の金融業界研究の講座も魅力に感じます。

以上の理由から私は貴学商学部を志望しています。高校在学中は英語や数学の勉強に励み、大学進学後は金融機関への就職という目標を実現するため、勉学に全力で励むつもりです。

大学・短大 志望理由書例文 その3

※広く志望理由を求められた場合の例文です(学部志望理由、学校志望理由の指定はなし)。基本的な段落構成は、以下の4段落です。

① 結論
② 学部志望理由 … 具体的な内容・体験・理由
③ 学校志望理由 … 具体的な内容・体験・理由
④ 結論

志望理由書(添削後の例文) 国際学部

貴学国際学部を志望した理由は二つあります。私は将来の目標の実現と、語学教育の充実度を重視して大学を選びました。

国際学部では、他学部に比べてTOEIC対策など、英語の授業が充実しています。私は将来、商社での勤務を考えています。中学生の頃から、発展途上国で道路や水道の敷設や学校などを建てる仕事に関心がありました。そのためには、英語教育が充実した学部選択が不可欠です。外国語学部と迷いましたが、やはり国際関係や諸外国の実情、貧困をテーマとした講義やゼミがある、国際学部を選択しました。

貴学には、敷地内に語学センターがあり、多くの留学生と毎日交流することができます。留学生は日本語の上達を望んでおり、お互いにメリットがあるから安心して利用できると、オープンキャンパスで聞きました。実際に短時間の体験に参加したところ、思いのほかリラックスして英語を話すことができ、非常にわくわくしました。進学後は毎日利用したいです。

以上の理由から私は貴学国際学部を志望します。高校在学中は英語の勉強に励み、大学進学後は、商社への就職という目標を実現するため、勉学に全力で励むつもりです。

書き方はこちら

これが志望理由書の書き方!~落ちない7つのコツ~



広告

 - 志望理由書・自己PR